アンパンマンおせちは何歳から?どこで売ってる?口コミ評判を調査!

おせち

今年もいよいよ終わりに近づいてきました。

日本のお正月と言えば、古くから伝統的な食の1つがおせちですよね。

大人向けのおせちはたくさんありますが、お子さんが好む味付けのものが少ないため、おせちは大人の食べ物のイメージがありますが、日本文化を小さいころから感じてほしいし、経験してほしいと思いますよね。

今回は、おせちの中でも、お子さんに大人気の「アンパンマンおせち」について調べてみましたので見ていきましょう。

 

アンパンマンおせちはキャラクターおせちの中でも人気ですよね!

他にもかわいいキャラクターおせちはたくさんあるので、気になる方は覗いてみてください♪

 

アンパンマンおせち何歳から食べられる?


みなさんは「アンパンマンのおせち」をご存じですか?

アンパンマンおせちは、新潟県に本社がある1965年創業の水産練製品業界トップクラスのシェアを持つ「いちまさ(一正)蒲鉾株式会社」の人気商品なんです。

対象年齢は、いちまさの企業サイトを確認すると、アンパンマンの切り出し模様のかまぼこに対象年齢1.5からと記載されていますので、アンパンマンおせちも1.5歳以上でしたら安心して食べられます。

 

おせちの中身や原材料は?

アンパンマンおせちは、かまぼこ・伊達巻・玉子焼き・アンパンマン和菓子の4種類が入っています。

それぞれの原材料は以下の通りです。

<魚肉ねり製品(かまぼこ)>
魚肉(米国)、発酵調味料、卵白、砂糖、大豆たん白、食塩、植物油/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、ソルビトール、着色料(紅麹、トマトリコピン、パプリカ色素、カカオ、カロテン)、ビタミンD、(一部に卵・小麦・大豆を含む)
<魚肉ねり製品(伊達巻)>
液卵(国内製造)、砂糖、魚肉、卵白、小麦粉、麦芽糖、イソマルトオリゴ糖粉あめ、みりん、発酵調味料、イソマルトオリゴ糖、食塩/加工でん粉、卵殻カルシウム、乳化剤、着色料(クチナシ)、(一部に卵・小麦・大豆を含む)
<そうざい(玉子焼き)>
鶏卵(日本)、砂糖、かつおだし、醸造酢、醸造調味料、しょうゆ、イソマルトオリゴ糖粉あめ、食塩/加工でん粉、pH調整剤、卵殻カルシウム、グリシン、(一部に卵・小麦・大豆を含む)
<生菓子>
ねりきりあん(国内製造)(白あん、砂糖、イソマルトオリゴ糖、もち粉)、羊かん(還元水あめ、砂糖、白あん、赤あん、寒天)、バナナペースト、準チョコレート/卵殻カルシウム、着色料(クチナシ、パプリカ色素、アカビート、カカオ)、香料、(一部に卵・乳成分・大豆・バナナを含む)

アレルギーは、特定原材料に、卵・乳・小麦・大豆・バナナと表記がありますので、該当のアレルギーをお持ちの場合は注意が必要です。

 

賞味期限はいつまで?

過去のパッケージを見ると、賞味期限は17日までと記載されているものが多いようですので、2023年も例年同様に賞味期限1月7日と予想されます。

賞味期限は、商品パッケージに記載がありますので、確認してお召し上がりくださいね。

 

アンパンマンおせちはどこで売ってる?販売店はイオン・コープ・ドンキ?

次に、購入方法や取り扱い店舗について、まとめました。

小売店では、イオンコープドンキホーテが過去に販売歴があります。

ネット販売は、楽天市場Amazonに取り扱いがございました。

それぞれの特徴を見ていきましょう!

 

イオン

例年、1225日前後に店頭に並んでいるようですが、店舗によっては取り扱いがない場合もあり、また入荷しても売切れが早い可能性があります。

店頭で出会えるかどうかは運で、もし見つけたら即買いです!

ネットと違い送料がないので、安く購入可能です。

 

コープ

コープは地域によって取り扱いが違うため、コープの共同購入チラシをチェックするか、店舗に確認をお勧めします。

ちなみに、2021年コープいしかわで予約販売歴がありました。

 

ドンキホーテ

店舗で取り扱いが異なるようです。

ただ見つけたら一番安い価格で購入出来る可能性があります。

過去に980円で販売していた情報があったので、見つけたら即買いです!

 

いちまさ

確実に購入する場合は、ネット予約販売が一番確実ですが、人気商品なので売り切れ次第販売終了となりますので、お早めの決断・購入をお勧めします。

また、楽天の通販限定で、「アンパンマンおせちセットキャンペーン」を実施中。

抽選でアンパンマンミュージアムご招待券や、アンパンマンランチグッズセットが当たるかもしれません。

 

アンパンマンおせちの口コミ評判は?悪い口コミ評判はある?


アンパンマンおせちの購入を検討されている方は、口コミ評判が気になりますよね。

実際の口コミの中で、悪い口コミは‥

・塩分が多め。子供の1日の塩分摂取量3gに対して、アンパンマンおせちは全て食べると4gになります。1日に1人で全て食べてしまうと塩分が多めになります。
・かまぼこの切り口の絵がキレイではなくて残念だった。
とありました。

次に、良い口コミは‥

・アンパンマンおせちめっちゃ可愛いな
・おせちも重箱もかわいいし、子どもが満面の笑顔で喜んでくれるから、来年も頼みたい!
・おせちが苦手な子供でも楽しんで食べてくれそうだね。しかもお値段もお得 オリジナル重箱付でかわいいから記念になるね
・2000円で子どもたちの笑顔が買えるならね…!

人気商品だけあって良いコメントはとても多いですね。

また、お子さんが実際に食べたかどうかと言いますと、中身4種類のうち、かまぼこ・玉子焼きは食べられるお子さんが多いのに対して伊達巻を食べなかったというコメントが散見されました。

アンパンマンの生和菓子はチョコバナナ味でお子さんは喜んで食べたという口コミも多いです。

ちなみに、ミニ重箱は、年号が入った絵柄で毎年デザインが変わり、イヤープレートとしても楽しめます♡

アンパンマンおせち何歳から食べれる?どこで売ってる?口コミ評判まとめ

今回は「アンパンマンおせち何歳から食べられる?どこで売っている?口コミ評判」について書いてみました。

お子さんの年齢は1.5歳以降の子だと安心して食べられそうですね。

購入方法は色々ありますが、店頭では確実に出会えるとは限りません。

楽天では、アンパンマンミュージアム招待券・アンパンマングッズが当たるキャンペーンも実施しているので、確実に手に入るネットでの購入をお勧めします。

是非来年は、お子様用のアンパンマンおせちと共に、ご家族で楽しいお正月をお過ごしください。

他にもかわいいキャラクターおせちはたくさんあるので、気になる方は覗いてみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました