ブラザービートの歌詞の意味は?歌割りや作詞家まで徹底調査!

ブラザービートの歌詞の意味 SnowMan

SnowManのメンバーが出演するということでも注目を集めている映画「おそ松さん」。

その主題歌「ブラザービート」が話題になっています。

YouTubeにて公開されたMVは1ヶ月も経たずに1300万回超!高い人気と話題性がうかがえますね。

ブラザービートはすごいポップな曲調が魅力ですが、実は歌詞もおもしろんいんです!

 

そこで今回は、話題の曲「ブラザービート」の歌詞の意味ついて考えてみます!

歌割りや作詞家についてもまとめていきますよ。

 

>>SnowManの歌上手い順!生歌メンバーやハモリ担当・歌下手の噂

ブラザービートのタイトルの意味は?

まず気になるのが、「ブラザービート」という曲のタイトル。

英語を直訳すると、以下のような意味になります。

brother(ブラザー):兄弟。主に男性が親しい友人の間で使うこともある
beat(ビート):リズム、テンポ、鼓動など

映画「おそ松さん」の6つ子の兄弟や、SnowManのメンバー9人を兄弟になぞらえて「ブラザー(=兄弟)」と表現しているともとれますね。

 

また、ビート(beat)は「リズム良くたたく」といったような意味合いがあります。

テンポの良い曲の雰囲気ともぴったりマッチしますね。

 

「兄弟のビート」ということで、息の合った兄弟・メンバーの様子をよく表したタイトルに思えます。

ブラザービートの歌割りは?

SnowManのメンバーがテンポ良く歌う「ブラザービート」。

以下のように歌割りをまとめているファンの方がいます。

公式ではまだ歌割りは公開されておらず、ところどころ「誰が歌ってるの?」という声も見受けられますね。

 

歌割り:みてたぞはだれ?

歌詞の中でも、岩本照さんと向井康二さんの掛け合いの部分が特に話題になっています。

岩本:
買ったプリン 楽しみにしていたのに消えてガチ病み
お前だろ? お前だろ? 今日の俺は本当に怖い

向井:
いやちょっと待って 僕ちゃうよ証拠は?ってちょっと待って
この間ショートケーキ 僕のやつ君食べてたろ(見てたぞ

この向井康二さんの歌割りのうち「見てたぞ」の部分の声が誰?と話題なんですね。

歌割りでそのまま向井康二さんの声に聴こえますが、一部では佐久間大介さんや深澤辰哉さんに聴こえるというファンも。

私は向井康二さんの声だと感じましたが、そこに注目して聴いてみても楽しいかもしれませんね。

 

ブラザービートの歌詞の意味を考察!

映画「おそ松さん」の主題歌ということもあり、主役となる松野家の6つ子の日常を描いていますね。

だらだらとした、それでいて楽しくわちゃわちゃした様子の生活が垣間見えます。

 

ちょー眠い 動けない ・・・ 佐久間くん

いやでも朝なんだからちゃんと歯磨いて ・・・ 宮舘くん

うわぁ めっちゃ早いな ・・・ 目黒くん

ここでは兄弟の朝の様子が描かれていますね!

親のすねかじりのニート兄弟の、起きたくない、布団から出たくないという思いが伝わりますね。

それを起こそうとする世話役がいますが、「コンチクショー」がちび太の口癖を連想します。

それに対し、同じように社会がやばいと思う兄弟の姿が感じ取れます♪

 

買ったプリン楽しみに ・・・ 岩本くん

いやちょっと待って 違うよ証拠は? ・・・ 向井くん

自分の買ってきたブリンを、兄弟に勝手に食べられて、犯人を問い詰める様子がうかがえますねw

犯人扱いされた兄弟は、「そんなのどこにも証拠がない」「実はこの前ショートケーキを食べられたのを見ていたぞ」と、言い返しています!

 

今日も明日も矜羯羅がっちゃう!

結局結ばれてんだ僕らBrother. ・・・ 全員

破天荒な毎日を送る6兄弟。どうしても矜羯羅がりますよね。

そんなこんなでも、結局6人は堅い絆で結ばれているという様子がうかがえます!(^^)

 

イーアールサンスーは中国語?

歌のところどころに、イーアールサンスーという言葉が聞こえて来ますよね!

イーアールサンスー イーアールサンスー
俺の感性 スター性の 未知なる算数

歌の途中にも、この歌詞があります。

 

「イーアールサンスー」というのは、中国語での数字、1、2、3、4表しているんです。

 

ここで中国語が出てくる理由はいろいろ考えられますが、SnowManの海外人気も関係しているかもしれません。

世界で活躍するSnowManは、中国でも人気があり、メンバー全員が中国語を勉強しているという背景もあります。

 

単純に「イーアールサンスー」「未知なる算数」というのは韻を踏んでいて語感がいいですし、映画の作中で中国に関係する何かがある可能性も。

ブラザービートの作詞家・作曲家はだれ?

宮崎県出身で福岡県を拠点として活動している、クボタカイさんが作詞・楽曲を担当しています。

生年:1999年
職業:ラッパー・シンガーソングライター
出身:宮崎県
その他:2017年からラップ・楽曲制作をはじめた

宮崎県出身で福岡県を拠点として活動するアーティスト・クボタカイさん。

SnowManのメンバーと比べてもかなり若い方ですが、楽曲制作・ラップ両方で活躍中です。

 

ブラザービートの歌詞の意味は?歌割りや作詞家も徹底調査!まとめ

ブラザービートの歌詞の意味や歌割り、作詞家についてもまとめてきました。

映画「おそ松さん」の主題歌にもぴったりな、元気の出るような曲ですよね。

SnowManメンバーのわちゃわちゃした感じも楽しげです。

 

You Tubeで公開されたMVも、すでに1300万回以上再生されており、その人気が伺えます。

映画作品の中ではどのように使われるか等も含め、今後が楽しみなSnowMan「ブラザービート」。

ぜひ歌詞の意味も考えながら、何度も聴いてみてください!

SnowMan
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました