コインチェックの口座開設方法は?入金や買い方まで簡単に解説!

コインチェックの口座開設方法 Crypto

今さら聞けないけど「コインチェックで仮想通貨を買って保有をしてみたいけど…始め方が全然分からない…」という方、多いのではないでしょうか?

コインチェックの口座を開設するにあたって手順や必要なものを事前に知っておけば、スムーズに進めることができると思いませんか…?(^^)/

 

そこで今回は、コインチェックの口座開設の方法をご紹介していきましょう。

また入金や仮想通貨の買い方も併せてお伝えしていきます。

仮想通貨のブームが来てから4年近く経つけど…コインチェックの口座を作ってみたいな…?

 

コインチェックの口座開設はこちらから行えます!

今なら本人確認と入金を行うことで、無料でビットコインがもらえますので、キャンペーンがおわらない内に登録しておきましょう!

コインチェック

 

コインチェックの口座を開設してみよう!

まず始めに、コインチェックの口座開設から見ていきましょう。

 

手順➀:メールアドレスを登録

コインチェックの口座開設をする場合は、まずはコインチェックの公式サイトを開き『会員登録』ボタンをタップするところから始まります。

画面の指示に従ってメールアドレスとパスワードを入力して会員登録を進めて下さい。

 

メールアドレスは、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアケータイのアドレスだけではなく、Gmail・Yahoo!メールなどのフリーアドレスでも会員登録可能。

メールアドレスを入力すると、自分が登録したメールアドレス宛にコインチェックからメールが届きます。

メールが届いたらメールに記載されたURLをクリックし、アカウント開設完了となります。

 

手順②:各種重要事項の承諾

アカウント開設が完了すると、『サービ利用における、各種重要事項の承諾について』という画面になります。

指示に従って登録を進めて下さい。

 

手順➂:かんたん本人確認を行う

本人確認は電話番号を入力して、届いたSMSに表示されている6桁の番号を入力します。

【かんたん登録】では、スマートフォンで本人確認書類と自分の顔写真・動画を撮影して送信

これで、簡単にインターネット上で口座開設の手続きが完結します。

 

カメラで本人確認書類を撮影する

【かんたん本人確認】を選択。

画面の指示に従ってカメラで本人確認書類を撮影します。

本人確認書類書類は

・運転免許書
・パスポート
・運転経歴証明書
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード など…

が、使えます。

顔写真付きの身分証しか手元にない場合は、顔写真付きの身分証を作るorハガキによる本人確認を選択してください。

本人確認書類を撮影する場合は、以下の点に注意してください。

 

本人確認書類の撮影が完了しましたら、カメラで自分の顔を撮影して下さい

 

手順④:二段階認証の設定

二段階認証は、安全に取引を行うためにセキュリティ認証の強化のために採用されているセキュリティ方法となります。

iPhoneを利用している人は『iOSアプリ』・Androidを利用している人は『androidアプリ』を選択。

 

二段階認証は画面に表示されるQRコードを読み込み、6桁の番号をフォームに入力すると完了します。

二段階認証は強制で設定をするものではありませんが、金銭が関わってくることなので万が一に備えて二段階認証を設定しておきましょう

 

手順⑤:本人確認の審査完了のメールを待つ

コインチェックの登録が完了たら、本人確認の審査完了のメールを待ちます。

本人確認作業は1~2営業日かかりますので、気長に待って下さいね。

 

またコインチェックは、本人確認が完了した後に取引が可能となります。

本人確認が完了して3~4営業日ほどで、コインチェックから書留郵便が住所宛てに届きます

これは必ず受け取るようにして下さい!

もし受け取りができなければ、本人確認をやり直しになる可能性があるのでご注意を。

すべてスマホやタブレットを使えば完結するのが嬉しいね!手軽だ!

 

コインチェックの口座開設はこちらから行えます!

今なら本人確認と入金を行うことで、無料でビットコインがもらえますので、キャンペーンがおわらない内に登録しておきましょう!

コインチェック

 

コインチェックに入金してみよう!

ここでは、コインチェックに入金をする方法を3つご紹介しましょう。

 

入金方法①:銀行振込

銀行振込でコインチェックに入金する場合は、以下の手順を行って下さい。

・コインチェックのマイページを開いて『日本の入金』をタップ。
・入金方法の中から『銀行振込』を選択。
・振込先口座情報が表示。
・入金をしたい金額を振り込む。

 

銀行振込で利用できる銀行口座は、

・みずほ銀行
・三井住友銀行
・埼玉りそな銀行
・三菱UFJ銀行
・りそな銀行

などの都市銀行の他に、地方銀行も利用可能

 

入金方法②:コンビニ入金

コンビニでコインチェックに入金する方法は、全国のコンビニエンスストアで簡単に手元の現金を入金することが可能。

入金後はすぐにアカウントに入金額が反映されるというメリットも。

 

入金できるコンビニエンスストア、

・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・セイコーマート

に、なります。

注意点として、コンビニ入金で入金する場合は事前にSMS認証しておく必要があります。

 

入金方法③:クイック入金

クイック入金は、パソコン・スマホ・ATMから入金できる方法です。

24時間365日いつでもどこでも入金することができ、すぐに入金したい時などにオススメ。

注意点として、クイック入金をする場合は事前にSMS認証しておく必要があります

分かりやすい入金方法ばかりだね!
いつでも入金できるようにSMS認証はしっかりやっておこう!

2022年7月11日時点、クイック入金は一時停止しております。

 

コインチェックで仮想通貨の買い方を知ろう!

ここでは、コインチェックで仮想通貨を購入する方法を見ていきたいと思います。

 

仮想通貨を購入する手順(スマホ)

スマホで仮想通貨を購入する手順は、以下のようになります。

・マイページの画面下部に表示されている『販売所』をタップ。
・表示されている仮想通貨の中から購入する仮想通貨を選択。
・『購入』をタップ。
・購入した金額を入力、『日本円でビットコインを購入』→『購入』の順にタップ。

スマホは場所なども気にせず、いつでもどこでも仮想通貨を購入できるメリットがあります。

しかし、購入する前に自分の購入したい金額分の資産が入金されているかを必ず確認して下さいね!

 

仮想通貨を購入する手順(パソコン)

パソコンで仮想通貨を購入する手順は、以下のようになります。

・マイページにログイン後、画面上部に表示されている『ウォレット』をクリック。
・画面が切り替わったら『コインを買う』をクリック。
・自分の購入したい仮想通貨を選択。
・購入したい数量を指定し、表示された購入金額を確認。
・『OK』をクリックして購入完了。

コインチェックで仮想通貨を購入する場合、PCからでも購入することができます!

スマホ・パソコンどちらでも仮想通貨を購入できるのは嬉しいよね!

 

コインチェックの口座開設方法は?入金や買い方まで簡単に解説!まとめ

今回は「コインチェックの口座開設方法は?入金や買い方まで簡単に解説!」について書きました。

初めて仮想通貨取引をする場合は、取引所の口座開設の手順が分からない方もいらっしゃると思います。

しかし、コインチェックはここまでお伝えしたように比較的簡単な手順で口座開設が可能だということが分かりました。

さらには、日本に住んでいる20歳以上75歳未満であれば誰でも利用OK!

少しでも仮想通貨が気になる人は是非、コインチェックを利用してみてはいかがでしょうか?

 

コインチェックの口座開設はこちらから行えます!

今なら本人確認と入金を行うことで、無料でビットコインがもらえますので、キャンペーンがおわらない内に登録しておきましょう!

コインチェック

Crypto
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました