コインチェックからバイナンスに送金する方法は?おすすめの通貨も!

Crypto

2022年、NFTはアートであり、資産だという認識が浸透しつつあります。

そんなNFTに、仮想通貨を使って投資をしてみたいと考える人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、初期設定でつまずくと、せっかくのやる気もしぼんでしまうというもの。

そこで、初心者がとまどいやすい、コインチェックからバイナンスへの送金方法を解説します。

 

ていねいに説明しますので、安心してついてきてくださいね。

この記事を読んだ後には、不安を感じていた方も、仮想通貨が身近な存在に感じられるはずです!

コインチェックからバイナンスに送金する際のポイント

ここでは、コインチェックからバイナンスへ送金する際の注意点を解説します。

とても大切な、以下の3POINTを押さえて作業しましょう。

・送金アドレスを間違えない
・日本円は入金できない
・小分けにして送金しない

ポイント①:送金アドレスを間違えない

間違ったアドレスへ送金してしまうと、仮想通貨が完全に消えてしまいます。

まずは、小さい額を送金してみることで、アドレスが正しいか確認する習慣をつけましょう。

 

ポイント②:日本円は入金できない

バイナンスは日本円に対応していないため、送金に最適な仮想通貨を探す必要があるんですよ

おススメは、コインチェックからの送金手数料が安いリップルです!

バイナンスへ入金する方法は他にもありますが、リップルの利用に比べ手数料が高くなります。

 

ポイント③:小分けにして送金しない

手数料が安いといっても、何度も送金するとその金額は増えていきます。

少額の確認送金と、残りの金額の2回の送金にしてこそ、リップルのメリットが実感できますよ!

 

コインチェックからバイナンスに送金する方法【PC版】

ここでは、ブラウザ版のコインチェックからバイナンスに送金する手順を画像つきでご説明します!

以下の3STEPで簡単にできますよ。

・バイナンスで送金アドレスを確認
・コインチェックから送金
・バイナンスで受け取りを確認

STEP①:バイナンスで送金アドレスを確認

まずはバイナンス側で送金アドレスを確認します。

バイナンス公式サイトを開き、画面右上のウォレット>「フィアットと現物」を選択。

その後、同じく画面右上の「入金」をクリックし、「仮想通貨入金 →」と進んでいきます。

こちらの画面にきたら、送金する通貨を選択します!

今回は送金手数料が比較的安い、リップルを送ります。

ネットワークを選択すると初めての通貨の場合、以下のような画面になると思いますので、そのまま「アドレス取得」を押して大丈夫です!

 

こちらは非常に重要な画面です。

「アドレス」と「MEMO」を間違えないようにコピーして使ってください!

※MEMOがない場合は、アドレスだけで問題ありません。

 

STEP②:コインチェックから送金

続いてはコインチェックの送金処理になります!

コインチェックにログインしましたら、左のメニューから「暗号資産の送金」を選択。

 

初めて送金する通貨の場合は、ここで宛先を追加する必要があります。

ラベル:任意の名称
宛先:バイナンスのアドレス
宛先タグ:バイナンスのMEMO

「アドレス」と「MEMO」は必ずコピー&ペーストで入力し、間違えないようにしましょう!

「SMSを送信」を押すと認証コードが届きますので、入力して「追加」をクリックします。

 

宛先を追加すると、選択できるようになります。

送金サービス名は「その他」、具体的なサービス名は「Binance」、受取人種別を「本人への送金」とし、送金額を入力します。

初めて送金する場合は、少額で試してみるのがおすすめ。(最小額は20XRP)

このまま「次へ」を押します。

 

二段階認証の場合は、この画面になりますので、認証用のアプリから6桁のコードを入力します!

その下のチェックボックスにチェックを入れ、「申込みを確定する」をクリック。

これでコインチェックからの送金は完了です!

 

送金が完了すると、このようなメールが登録のアドレスに送られてきます!

あとは待つだけなのですが、場合によっては数時間後にこのようなメールがくることも。

私のもとにも届きましたが、その後手順通りに手続きをし、再度送金申請をすることで無事に送金が完了しました!

仮想通貨によって、バイナンスに着金するまでの時間は変わってきますが、私は1分ほどで着金しましたよ(^^)

 

STEP③:バイナンスで受け取りを確認

バイナンスに着金すると、バイナンスよりこちらのメールが届きます!

 

コインチェックからバイナンスに送金する方法【スマホアプリ版】

次に、スマホアプリ版のコインチェックからバイナンスアプリに送金する手順を画像つきでご説明します!

以下の3STEPで簡単にできますよ。

・バイナンスで送金アドレスを確認
・コインチェックから送金
・バイナンスで受け取りを確認

STEP①:バイナンスで送金アドレスを確認

まずはバイナンス側で送金アドレスを確認します。

アプリを開いたら、右上の「→」ボタンをクリックし、その後「入金」をクリック。

 

「仮想通貨」に切り替え、送金する仮想通貨を選ぶ。
今回は送金手数料が比較的安い、リップルを送ります。
ネットワークで「Ripple」を選択。

こちらは非常に重要な画面です。

「入金アドレス」と「Tag」を間違えないようにコピーして使ってください!

 

STEP②:コインチェックから送金

続いてはコインチェックアプリからの送金処理になります!

アプリを開いたら、下部メニューの「ウォレット」をクリック。

 

その後、送金する仮想通貨を選択。

今回はXRP(リップル)になります!

 

リップルの画面で「送金」をクリック。

 

初めて送金する通貨の場合は、ここで宛先を追加する必要があります。

ラベル:任意の名称
宛先:バイナンスの入金アドレス
宛先タグ:バイナンスのTag

「アドレス」と「MEMO」は必ずコピー&ペーストで入力し、間違えないようにしましょう!

「SMSを送信」を押すと認証コードが届きますので、入力して「追加」をクリックします。

 

宛先を追加すると、選択できるようになります。

送金サービス名は「その他」、具体的なサービス名は「Binance」、受取人種別を「本人への送金」とし、送金額を入力します。

初めて送金する場合は、少額で試してみるのがおすすめ。(最小額は20XRP)

このまま「次へ」を押します。

 

 

二段階認証の場合は、この画面になりますので、認証用のアプリから6桁のコードを入力します!

その下のチェックボックスにチェックを入れ、「申込みを確定する」をクリック。

これでコインチェックからの送金は完了です!

 

送金が完了すると、このようなメールが登録のアドレスに送られてきます!

あとは待つだけなのですが、場合によっては数時間後にこのようなメールがくることも。

 

私のもとにも届きましたが、その後手順通りに手続きをし、再度送金申請をすることで無事に送金が完了しました!

仮想通貨によって、バイナンスに着金するまでの時間は変わってきますが、私は1分ほどで着金しましたよ(^^)

 

STEP③:バイナンスで受け取りを確認

バイナンスに着金すると、バイナンスよりこちらのメールが届きます!

 

バイナンスでの入金で反映されない?

仮想通貨の種類により、入金の反映に時間がかかることがあります。

ブロックチェーン上の混雑状況にもよりますが、通常は数分~10分程度で反映されるはずです。

どうしても不安なときは、コインチェックのカスタマーサポートへ確認すると良いですよ。

キョウ
キョウ

初めての送金だと、バイナンスの口座にすぐに反映されないと不安になるよね。でも、手順通りしっかり作業したら大丈夫!

 

コインチェックからバイナンスに送金する方法は?おすすめの通貨も!まとめ

今回は、コインチェックからバイナンスに送金する方法に加え、おすすめの通貨などについても書いてきました。

内容が分かりやすいように、箇条書きに加え、画像を用いたPC版、スマホアプリ版も用意しました。

さて、仮想通貨が消えてしまうような損をしないために、注意するポイントはつかめたでしょうか?

この記事が、これから本格的に仮想通貨に触れる方にとって、少しでも手助けになれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Crypto
Good Mix

コメント

タイトルとURLをコピーしました