※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

コストコ会員の年会費を無料にする方法がある?体験入店も可能?

コストコはアメリカに本社を構える会員制倉庫型のチェーン店。

アメリカの商品ももちろん、日本の商品がビックになって販売されていて格安で購入することが出来るのですごく便利なんです!

しかし、年会費4,840円(税込)に躊躇してしまう人も少なくないようですね。

「コストコ会員の年会費を無料にする方法がある」と聞いたら気になりませんか?

 

ここでは、

・コストコ会員の年会費を無料にする方法がある?
・体験入店も可能?

についてお伝えしていきます。

 

コストコ会員の年会費を無料にする方法がある?

コストコ会員の年会費を無料にする方法として1日体験入店を利用する方法があるのですが、現在では体験入店は廃止されています。

体験入店が廃止されていることを知らずに、友人を誘った場合は気まずくなるのではないかと思われるのですが、実は体験入店に代わる制度に「同伴制度」がおすすめ!

「同伴制度」とはどんな制度なのでしょうか?

 

体験入店の代わりに同伴制度を利用しよう

無料でコストコに入店する方法に「同伴制度」という方法があり、コストコ会員の人と一緒に入店することが出来る制度で、1人の会員につき2人まで同伴することが可能です。

ただし、この制度はコストコの正規会員の人と一緒に行かなければいけないので注意です。

キョウ
キョウ

知り合いにコストコ正規会員がいたらラッキーだニャ~!

 

もとを取って年会費を無料にする方法はある?

年会費は決して安いと言える価格ではないと思います。

そんな年会費を「もとをとる」ことで無料にできる方法があったら気になりますよね?

・格安ガソリンを利用する
・無料タイヤ交換を利用する
・クレジットカードのポイントを利用する

もとをとって年会費を無料にする方法にはこれらの方法があります。

ここからはこの3つについて詳しく見ていきましょう。

 

格安ガソリンを利用する

コストコには会員のみ利用できるガスステーションは、他のガソリンスタンドと比較してもお得な価格でガソリンを購入できるので、年会費分の元を取ることが出来ると言われています。

場合によっては、他社よりガソリンが10円/L程安いこともあり、この場合ガソリンを購入しただけであっても年間で約4,800円お得になるので、日常的に車の運転をする人にも嬉しいサービスですね。

ガソリンスタンドを利用すると、お店で使えるお得なクーポンがもらえることもあるようです!

 

無料タイヤ交換を利用する

コストコでタイヤを購入した方には、無料でタイヤ交換をしてもらえるサービスが付いてきます。

通常、業者に依頼すると交換工賃が費用としてかかりますが、コストコでタイヤ交換を購入した方は、その費用が無料になりますよ。

費用が高額になることもあるタイヤ交換を少しでも安く行えるのは魅力的ですね。

また、コストコでタイヤを購入すると、交換サービスの他にも様々なサービスを無料で受けることが出来ます。

タイヤ購入後に受けられるサービスは、

・取り付け工賃
・新しいゴムバルブ
・タイヤローテーション
・パンク修理
・空気チェック
・バランス調整
・窒素充填

これらのサービスを永久無料で行うことが出来ます。

 

通常、業者にタイヤ交換を依頼すると、タイヤ交換、ゴムバルブ交換、バランス調整などの費用がかかりますが、コストコでは、タイヤ購入者に限りこれらの費用が無料になり、追加支払いが必要ありません。

また、パンク修理や窒素充填などのサービスはタイヤ交換をしない日でも無料で受けることが出来ますよ。

 

ただし、コストコ以外で購入したタイヤには、サービスは適応されないので注意が必要です。

これらのサービスを無料で受けることが出来るなら、その費用分もとを取ることが出来るというわけですね。

 

クレジットカードのポイントを利用する

コストコグローバルカードの大きなメリットは、大別すると以下の8つ。

➀通常時1.0%、コストコで1.5%の高還元率
②コストコのガソリンスタンドでも1.5%
➂貯めたポイントをコストコで再利用できる
④マスターカードなので世界中で使いやすい
⑤Mastercardコンタクトレスがついてる
⑥海外旅行保険が自動付帯する
⑦審査難易度は比較的優しめ
⑧年会費は実質無料

コストコを頻繁に利用する人にとっては、ポイントが貯まりやすいので、年会費分のポイントもすぐ貯まり年会費が実質無料となるわけですね。

 

コストコ会員の年会費を無料にする方法がある?体験入店も可能?まとめ

今回は「コストコ会員の年会費を無料にする方法がある?体験入店も可能?」についてお伝えしました。

コストコ会員の年会費を無料にする方法として、「同伴制度」を利用するのはおすすめです。

コストコの会員になろうか検討している人もまずは無料で体験できるのは魅力的!

コストコの会員になって年会費を支払う場合も、格安のガソリンや無料のタイヤ交換、クレジットカードの利用などで年会費のもとをとる方法もおすすめですよ。

様々な方法を計画的に取り入れて、少しでもお得にコストコを楽しんじゃいましょう。

タイトルとURLをコピーしました