ドライブゼット(DriveZ)の始め方は?初期費用や将来性を解説!

NFT

話題になっているNFTゲーム「ドライブゼット(DriveZ)」。

どんなゲームなのか、そしてどうやって始めれば良いのかも気になりますよね!

そこで今回は、ドライブゼットがどんなゲームなのかを解説し、

・初期費用
・ゲームの始め方
・稼ぎ方
・将来性

についてもまとめて紹介しますよ。

キョウ
キョウ

ドライブゼットは簡単に始められるのかな?

 

ドライブゼットを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

ドライブゼット(DriveZ)とは

ドライブゼットは、自動車で走ることで稼げるDrive to earnゲームです。

実際に通勤などで車を運転するだけで、走行距離や速度に応じてトークンを獲得できるという仕組みになっていますよ!

さっそくドライブゼットの概要や特徴を見ていきましょう。

 

ドライブゼット(DriveZ)の概要は?

ゲーム名 ドライブゼット(DriveZ)
対応機種 iPhone・Android
トークン DRIV・INCO
ブロックチェーン BSC
公式サイト こちら

ゲーム内でNFTの車を購入して、実際にドライブすることでトークンを獲得できます。

退屈になりがちな通勤時間を楽しく、かつ「ユーザーが稼ぐことのできる時間」にするという理念で作られたNFTゲームですよ!

 

ドライブゼット(DriveZ)の特徴は?

ドライブゼットには、

・ブロックチェーンにBSCを採用している
・2種類のトークンを採用している
・6種類の車を用意している
・運転するだけで稼げる

といった特徴があります。

これまで、歩いたり走ったりする運動で稼げるMove to Earnゲームはいくつもありましたが、車の運転で稼げるゲームは画期的です。

自転車で走ったりバスなどに乗るだけでも稼げるようですよ。

 

・Sedan
・SUV
・Hatchback
・Pickup
・MPV
・SuperCar

という6種類の車が用意されています。

それぞれに適した移動距離や速度が設定されているので、自分に合った車種を選びましょう。

より長く走って稼ぐことは推奨されていないので、自分のスタイルに合わせて気軽に始めてみるのが良さそうですよ!

 

ドライブゼット(DriveZ)の初期費用は?

ドライブゼットはまだ公式リリースされていないゲームです。

そのため、NFTの購入にいくらかかるかは不明です。

テストプレイができるα版がリリースされていましたが、無料でプレイすることができました。

公式版も無料で始められる可能性はありそうですよね!

 

ドライブゼットを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

ドライブゼット(DriveZ)の始め方は?

ドライブゼットを始めるための手順は、以下の通りです。

・仮想通貨取引所の口座を開設する
・仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
・バイナンスの口座を開設する
・バイナンスに仮想通貨を送金する
・バイナンスでBNBを購入する
・メタマスクに登録する
・メタマスクにBNBを送金する
・NFTを購入する

1つずつ解説していきますよ!

 

STEP①:仮想通貨取引所の口座を開設する

ドライブゼットに限らず、NFTゲームを始めるためには、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

国内取引所には複数の選択肢がありますが、コインチェックビットフライヤーをおすすめしますよ!

どちらもアプリが使いやすく、無料で口座開設ができます。

 

STEP②:仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する

イーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額の仮想通貨です。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入のためにイーサリアムを使うので、事前に準備しておきましょう。

 

STEP③:バイナンスの口座を開設する

バイナンスは、海外取引所の口座です。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨は、海外取引所でしか買えない場合が多いので、基本的にNFTゲームを始める時には、バイナンス口座などの海外取引所口座が必要になります。

バイナンスは世界最大の仮想通貨取引所で、日本語にも対応しているので、口座開設も難しくないですよ!

 

STEP④:バイナンスに仮想通貨を送金する

最初に開設したコインチェックやビットフライヤーなどの国内仮想通貨取引所の口座から、バイナンスの口座に仮想通貨を送金しましょう。

今回はSTEP②でイーサリアムを購入するとしていますが、イーサリアム以外の仮想通貨でもOKですよ。

 

STEP⑤:バイナンスでBNBを購入する

ドライブゼットではBNBという仮想通貨が必要になるので、STEP④でバイナンスに送った仮想通貨を使ってBNBを購入しましょう。

 

STEP⑥:メタマスクに登録する

ドライブゼットと連携する仮想通貨ウォレットが必要になります。

仮想通貨ウォレットは、仮想通貨を入れておくデジタル版の財布のようなイメージです。

種類はいくつかあるのですが、イーサリアム系のウォレットであるメタマスクがおすすめですよ!

インストールして、作成しておきましょう。

 

STEP⑦:メタマスクにBNBを送金する

バイナンスで購入したBNBを、メタマスクに送金しましょう。

 

STEP⑧:NFTを購入する

ドライブゼットの公式サイトにログインして、メタマスクを連携すれば、NFTの購入が可能になります。

α版のアプリは無料で始められますよ。

 

ドライブゼット(DriveZ)の進め方・始め方は?

ドライブゼットの稼ぎ方には、

Drive to earnでトークンを獲得する
・NFTの売買
・車をレンタルする

といった方法があります。

 

NFTの車はマーケットプレイスで売買が可能です。

様々な種類やレアリティがあるので、売ることで稼ぐこともできますよ。

他のユーザーに車を貸し出して、レンタル料を稼ぐこともできるようです。

 

ドライブゼット(DriveZ)の将来性は?

ドライブゼットは、今後のロードマップが明確に示されています。

開発目標が明確になっているので、将来性にも期待できそうですよね!

BSClaunchやAVGなど、すでに数多くの企業やプロジェクトとも提携を果たしていますよ!

 

また、トークノミクスと呼ばれる運営チームとプレイヤーへのトークンの配分の割合も理想的だと言われています。

普段の通勤時間などで稼げるゲームなので、ユーザーも自然と増えていきそうですよね。

キョウ
キョウ

有名企業が参入すると、そのゲーム自体が盛り上がりそうだね!

 

ドライブゼット(DriveZ)の始め方は?初期費用や将来性を解説!まとめ

今回は、ドライブゼット(DriveZ)の特徴や始め方、初期費用などについて書いてきました。

自動車で走ることで稼げるDrive-to-earnゲームのドライブゼット。

・仮想通貨取引所の口座を開設する
・仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
・バイナンスの口座を開設する
・バイナンスに仮想通貨を送金する
・バイナンスでBNBを購入する
・メタマスクに登録する
・メタマスクにBNBを送金する
・NFTを購入する

といった手順で始めることができますよ。

将来性にも期待出来そうなゲームなので、気になった方はこの記事を参考に始めてみてはいかがでしょうか。

 

ドライブゼットを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

NFT
Good Mix

コメント

タイトルとURLをコピーしました