仮想通貨FAMEの将来性は?特徴やメリット・購入方法まで解説!

仮想通貨FAMEの将来性 Crypto

2022年6月19日に『キックボクシング界の最高傑作』那須川天心さんと『K-1のカリスマ』武尊さんが激突した「THE MACTH」が東京ドームで開催され、格闘技の人気が絶大だということを世に知らしめました。

老若男女関係なくファンの多い格闘技が注目をされる中、格闘技にゆかりのある暗号資産FAMEも話題に!

しかし、まだマイナーな存在のFAMEが今後伸びるのか?気になるところですよね。

 

そこで今回は、暗号資産FAMEの将来性について見ていきたいと思います。

またFAMEの特徴や購入方法までを解説していきましょう。

聞き慣れない暗号資産だけど…どんなものかな?
これからどうなるのかも気になるね!

 

暗号資産FAMEとは?

名称 FAME
シンボル FAME
現在の価格(2022年現在) 8.84円
時価総額(2022年現在) 87,608,842,007円
時価総額ランキング(2022年現在) 3,137位
購入できる取引所 国内取引所:×
海外取引所:OKX、Pancakeswap など
詳細 FAME MMA公式サイト

FAMEトークンは、FAME MMAから発行されている暗号資産のこと。

FAMEトークンを発行するFAME MMAは、ヨーロッパ最大の見世物格闘技連盟で総合格闘技に独自ルールの試合を開催しています。

 

例えたら、ヨーロッパ版『Breaking Down※』といったところです。

(※:ボクシング・空手・空道・柔道・日本拳法・相撲・システマなど、いろいろなバックボーンをもった格闘家が出場し「1分1ラウンド」で最強を決める新しい総合格闘技エンターテインメント)

芸能人やYouTuberなどのインフルエンサー同士の対戦など話題性のある試合が多いです。

UFCに次いで世界第2位のPPV売上を誇り、MMAのイベントはチケットが瞬時に完売するなど大人気イベントとしての地位を確立。

格闘技連盟が発行した暗号資産って面白いね!個性が強い!

 

暗号資産FAMEの特徴は?

ここでは、FAMEの特徴を見ていきたいと思います。

 

FAMEの特徴➀:Tenset GEM銘柄

FAMEはTenset GEM銘柄です。

Tenset GEMとはTenset社が見込みのある銘柄やプロジェクトを選定してトークンを売り出すプロジェクトのこと。

 

FAMEの特徴②:FAME MMAの決済手段

今後、FAME MMAの決済手段は暗号資産FAMEのみになる予定です。

FAME MMAでは観戦やグッズ販売の他にもNFTなどにも参入する予定であり、それらの購入にFAMEが必要になっていきます。

 

FAMEの特徴➂:インフルエンサーが多い

FAMEは既に多数のインフルエンサーとの関わりがあり、暗号資産分野への効果的なPRをしています。

インフルエンサーの影響力を駆使して、クリプト業界へ効果的なマーケティングを行い知名度を上げている様子。

FAMEってめちゃくちゃ面白いトークンだね!

 

暗号資産FAMEの将来性は?

ここでは、FAMEの将来性を見ていきたいと思います。

 

FAMEの将来性➀:実際に使用できる

FAME MMAのペーパービューやグッズ販売など、実際にサービスを受けるためにFAMEトークンが使われるうになります。

「トークンを持って役に立つ?」と思っている方にとっても、FAMEは現実世界で使い道があるので安心ですよね。

 

FAMEの将来性②:『Play To Earn』ゲームの発売予定

「遊んで稼ぐ」という意味の『Play To Earn』では、AxieInfinityが話題に出てくることが多いです。

FAME MMAも、今年中にPlayToEarnゲームを公開する予定を発表

FAMEを遊びながら増やせるのも嬉しいですね!

 

FAMEの将来性➂:信頼のおけるインフルエンサーの関わり

日本のインフルエンサーも、FAMEのアンバサダーという立場で運営に協力しています。

元々、暗号資産を保有しているインフルエンサーでもあるRIZINの選手・朝倉未来さんやEverdomeのステーキングランキング1位であるという青汁王子こと三崎優太さんがアンバサダーに就任しました!

これからも面白い企画がたくさん出てきそうだね!

 

暗号資産FAMEの購入方法

ここまでを読んでみて、FAMEが気になってきたと思います。

そんな方のために、ここからは具体的なFAMEの購入方法を見ていきましょう。

 

FAMEは現在、日本の取引所では購入ができません。

なので、OKXなどの海外取引所で購入することになります。

手順①:日本の取引所・海外取引所のOKXで口座開設。
手順②:日本の取引所で暗号資産を購入、OKXに送金する。
手順③:送金した暗号資産で“FAME”を購入する。

 

この手順だけでFAMEが購入できるなら僕でもできそうかな♪

 

仮想通貨FAMEの将来性は?特徴や購入方法まで解説!まとめ

今回は「仮想通貨FAMEの将来性は?特徴や購入方法まで解説!」について書きました。

FAMEは絶大な人気を誇る格闘技団体が発行するトークンなので、ファンを中心に購入者が増え価格上昇が見込めますよね!

また数々の将来性のある分野にも進出することから、今後大注目をされるトークンになること間違いなし!?かもしれません(*^▽^*)

特に格闘技が好きな方、FAMEを保有してみてはいかがでしょうか?

Crypto
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました