白髪染めが1ヶ月もたない・1週間で落ちる?2週間に1回は髪が傷む!

ヘアケア

髪の毛は生涯伸び続けるもので、清潔感のある身だしなみの一部とされていますよね。

特に女性は年齢を重ねると、「白髪」が気になってくるのではないでしょうか?

この白髪ですが、染めてもなかなか長期間持たずに困っている方も多いと思います。

なぜ、1ヵ月も持たずにすぐに落ちてしまうのか…原因が気になりますよね。

そこで今回は、白髪染めが1ヵ月もたない・1週間で落ちる理由について調べました!

私も最近、白髪が出てきて気になってるんだけど…何で落ちるのかしら?

白髪染めの持続期間は1ヶ月もたない・1週間で落ちる?

まず始めに、白髪染めの持続期間について見ていきましょう。

 

一般的な白髪染めでは、1ヵ月~2か月ほどとなっています。

つまり1ヵ月で色落ちする人もいれば、2か月ほど大丈夫という人もいるということですね。

さらに、市販の白髪染めに加え我流で染めるとなると…人により差が出てきやすくなるでしょう。

意外に持たないんだよね…。

 

白髪染めがすぐ落ちる5つの原因

ここでは、白髪染めがすぐ落ちる原因を5つ見ていきましょう。

・髪質が関係している
・カラーを塗った後の放置時間が短い
・洗浄力の強いシャンプーを使っている
・染毛力の弱い薬剤を使用している
・根元の白髪が目立ってくる

 

原因①:髪質が関係している

細く、やわらかい髪質の人は意外にも白髪染めは落ちやすくなります。

元々、細い毛や猫っ毛は色素を髪の中に定着させるのが苦手なので、落ちやすい傾向にあると言えます。

もちろん、キシキシに傷んだ髪も同じく染まりにくいです

 

原因②:カラーを塗った後の放置時間が短い

白髪にしっかりと薬剤を浸透させ色素を定着させるために、白髪染めを塗った後しっかりと時間を置いてから洗い流すのがマストです。

白髪染めは20分~30分、しっかり放置をしなければいけません。

これより短い時間で流してしまうと、ちゃんと染まらず色落ちをしやすくなります。

 

原因③:洗浄力の強いシャンプーを使っている

白髪染めをしている髪の毛は、元々繊細でダメージを受けやすい傾向にあります。

それなのに、洗浄力の強いシャンプーで毎日洗ってしまったら髪の毛は当然傷みます。

さらに、色はどんどん抜けていく結果に…。

 

原因④:染毛力の弱い薬剤を使用している

お肌が弱く、ジアミンが含まれる白髪染めを使えない人は、ヘアマニキュアを使っていると思います。

しかし、髪の奥まで色素が浸透せず表面をコーティングするだけのアイテムなので、しっかり染まってくれないことが多いんです!

その結果、2週間ほどで色落ちしてしまうということも考えられますね。

 

原因⑤:根元の白髪が目立ってくる

しっかりと白髪を染めていても、白髪の量が多い人ってどうしても1週間~2週間経つと根元の白さが気になってくるでしょう。

「髪の毛は伸びることが仕方ない」と理解していても、目立つのは我慢なりませんよね?

白髪で染まるのは、当然今ある髪に対してのみ。新しく生えてくる髪には影響しません

つまり、染毛力の強い薬剤を仮に使ったとしても、この悩みは解決できないのです。

なるほど…確かにこの悩みはあるかもね。

 

白髪染めが落ちなくても根元から白髪は生える

色落ちしない原因が分かっても、もう1つ気になる問題が根元の白髪だと思います。

この根元の白髪の対処法としては、2つ挙げることができます。

①その度に美容院で染め直す
②根元の白髪が目立ってきたらリタッチ

ここから、1つずつ見ていくことにしましょう。

 

対処法①:その度に美容院で染め直す

根元の白髪が気になって来た場合は、美容室で染め直してもらうことを考えると思います。

髪の毛が伸びるのは1日で約0.3〜0.4mmで、1ヵ月もすると約1〜1.5cmも伸びることになります。

白髪の根元が3cm程度の長さになると、当然その部分は目立ってしまいますよね。

美容室でヘアカラーを使って染め直してもらう頻度は、根元の白髪が目立ってくる1ヶ月〜2ヶ月に1回程度でしょう。

 

対処法②:根元の白髪が目立ってきたらリタッチ

例えば、市販の白髪染めの場合は2週間に1回のリタッチをしている人が多いようです。

自宅でできるという気軽さで需要が高まっているようですが、部分的に塗り分ける必要があるため、ルフでカラーを行うのはなかなか難しい作業に…。

また、2週間に1回のリタッチとなると、それだけ髪が傷むことでしょう。

根元の髪を染める作業だと、地肌にあたり、かゆみなども発症する可能性がありますよね。

根元の白髪って、処理するのが大変そう。

 

【結論あり】白髪染めの悩みから解放されるには?

もちろん、白髪が目立つたびに美容院に通ったり、白髪染めで髪の根元をリタッチするのもありだと思います。

しかし!

これらの方法だと、どうしても髪が傷んでしまいます。

本来の目的は、白髪を染めることでいつまでも若々しく居ることですよね?

髪が傷んでしまうと、それこそ老けて見られてしまうので損ですし、本末転倒です。

では、どうすればいいのでしょうか?

 

そこでおすすめなのが、毎日のシャンプーで白髪を染めるという発想です!

普段のシャンプーを変えるだけでOK!

毎日のシャンプーで白髪を染めるという方法に変えれば、髪が痛むという心配もしなくていいですし、髪の色が洗浄力の強いシャンプーで落ちてしまうといった悩みも解消されます。

 

現在話題沸騰中で、テレビでも紹介されるほど!

そして、多くの方がこの方法を実践しています。

髪を労わるシャンプーは、白髪を染める以外にもメリットはたくさんあります。

・美容院で染めるまではない、ちょっとした白髪の方にもおすすめ
・毎日のケアなので、1ヶ月後には気になる根元にも対応
・さらに、頭皮環境を整えることで白髪の負のスパイラルを解消
・つや髪キープ、白髪染め特有の匂いもなくローズの香り

簡単に自分で白髪を染められて、さらに頭皮にも優しいなんて…。
こんな夢のような話はないわよね!

いつまでも若く見られたいというあなたぜひ、この方法をお得に試してみてくださいね!

>>白髪の悩みを解消する【今がお得】

 

白髪染めが1ヶ月もたない・1週間で落ちる?2週間に1回は髪が傷む!まとめ

今回は「白髪染めが1ヶ月もたない・1週間で落ちる?2週間に1回は髪が傷む!」について書きました。

白髪染めがすぐに落ちてしまう原因はいくつかありました。

そして、根元の白髪が目立つという問題も解決しないと、白髪の悩みは解消しないはず

もちろん、美容院に何度も通う方法や、根元が白くなったら白髪染めでリタッチするという方法はあります。

しかし、いつまでも若々しくいたいと思っているあなたにこそ、毎日のシャンプーで白髪を染めるという発想を取り入れて欲しいのです!

\ 髪を労わるシャンプー /
▼1回からでも解約可能▼

クロクリームシャンプーを試す

▲今だけ初回68%オフ▲

コメント

タイトルとURLをコピーしました