INI(アイエヌアイ)は韓国っぽい?なぜ韓国人みたいだと言われる?

INIは韓国っぽい INI

今話題のアイドルグループINI(アイエヌアイ)。

公開オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」で勝ち残った11人で結成され、2021年11月3日にデビューしたボーイズグループです。

巷では「韓国っぽい」「韓国人のアイドルグループ?」などとよく噂されているようです。

でも実は、INIのメンバーに韓国人はいません。

今回は、INIが韓国っぽいと思われる理由5つを紹介していきます!

アイエヌアイは韓国っぽい?

TwitterなどのSNSでも、INIが韓国グループではないことに驚く声がちらほら・・・


確かに、最近は日本でも、韓国や日韓アイドルグループがたくさん進出してきているので、
初見で「韓国人かな?」と思う方も多いかもしれませんね!

しかし、INIに韓国人はいません。

ただ、全員日本人というわけでもなく、1人中国人がいます。

許 豊凡(しゅうふぇんふぁん)さんです。

彼が唯一の中国人で、残り10人は全員日本人というわけです。

アイエヌアイは韓国人みたいと言われる理由は?

ではなぜ、これほど「韓国っぽい」と言われるのでしょうか?

その理由を5つにまとめてみました!

韓国っぽい理由①:韓国風の衣装やメイク


最も大きな理由として、衣装を含め、メンバーのビジュアルが非常に韓国っぽいということが挙げられます。

韓国の制服っぽい衣装や、派手なヘアカラーに柄物のシャツなど、日本人が想像する「韓国っぽい」服装が多いのが特徴です。

また、INIのメンバーは、ファンデーション・眉毛・リップなど男性にしては濃いめのメイクをしています。

日本で男性メイクはまだまだ少数派なので、韓国っぽいメイクは非常に印象に残りますよね。

韓国っぽい理由②:歌い方


曲調に加えて、歌い方が韓国っぽいことも理由の1つだと考えられます。

ビジュアルと、ダンス、そして歌い方が合わさって、テレビなどで見たときに「韓国っぽい」と感じるのでしょうね!

韓国っぽい理由③:韓国発のオーディション番組


INIは「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」からデビューしたグループですが、このオーディション番組の元となった「PRODUCE101」は韓国発祥の番組です。

番組内でも、韓国での合宿があったり、K-POPが課題曲に入ってきたりしていました。

そのため、韓国系のグループだと勘違いする人もいるようです。

韓国っぽい理由④:事務所が韓国と吉本の合弁会社

INIの所属事務所は「LAPONE ENTERTEIMENT」

「LAPONE ENTERTEIMENT」韓国の企業CJ ENMと、日本の吉本興業の共同出資で作られた合弁会社です。

事務所に韓国の企業が絡んでいることで、韓国っぽさが出ることがあるのではないかと考えられますね。

韓国っぽい理由⑤:韓国語を話せる?

INIで韓国語を話せるメンバーがいます。

そのメンバーというのが、田島将吾さんです。

彼は、INIとしてデビューする前の約2年間、韓国で練習生として活動していたため、韓国語が堪能なんです!

またINIのメンバーで東京出身は2人のみ。

出身地 メンバー
東京 田島将吾、高塚大夢
愛知 木村柾哉
長野 藤牧京介
大阪 後藤威尊、尾崎匠海、佐野雄大
福岡 池崎理人
鹿児島 西洸人
沖縄 松田迅
中国 許豊凡

西日本出身者が多く、方言もよく使われています。

その方言が、標準語とは異なるため、韓国人が日本語を話したように聞こえるのではないかという意見もあります。

アイエヌアイは韓国っぽい理由まとめ

いかがだったでしょうか?

メンバーのほとんどが日本人で、韓国人はいないにも関わらず、「韓国っぽい」と騒がれるINI。

その理由は、

①韓国風の衣装やメイク
②歌い方
③韓国発のオーディション番組
④事務所が韓国と日本の合弁会社
⑤韓国語が話せるメンバーがいる

ということでした。

まだまだデビューして間もない彼らですが、今後のさらなる活躍に期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました