石井英寿(ノンフィクション)のwiki経歴!いしいさん家の現在は?

ザ・ノンフィクション

介護施設『いしいさん家』の代表・石井英寿(いしい ひでとし)さん。

2022年7月31日に放送予定のザ・ノンフィクションに出演が決まり注目をされています。

そんな石井英寿さんですが、どんな方なのか詳しく知りたいと思いませんか?

 

そこで今回は、石井英寿さんのwiki経歴プロフィールを見ていきたいと思います。

また、いしいさん家の現在についても調べてみました。

キョウ
キョウ

石井英寿さんがどういう方か気になる!

石井英寿のwikiプロフィール

石井英寿さんのプロフィールはこちら。

名前 石井 英寿(いしい ひでとし)
出身地 千葉県習志野市
誕生日 1975年3月19日
趣味 ラグビー、キャンプ
最終学歴 淑徳大学 社会学部社会福祉学科

 

石井英寿のwiki経歴!生い立ちや家族構成は?

小さい頃から、おばあちゃんっ子だった石井英寿さん。

高校時代に所属していたラグビー部の監督に紹介され、介護施設のボランティアへ行きました。

そのボランティアで目の見えないおばあちゃんが笑ってくれたことがきっかけになり、石井英寿さんは介護の道へ進みます。

 

大学卒業後、ソーシャルワーカーとして精神科の病院に就職しました。

その後、介護老人保健施設で働きますが自分の思う理想とは違うものでした。

石井さんと同じように介護の価値観が似ている、のちに妻となる香子さんと出逢い結婚。

それから、香子さんとともに効率を重視しない介護を目指し『いしいさん家』を立ち上げました。

 

 

石井英寿さんは、『いしいさん家』の他に

・有限会社オールフォアワン代表取締役
・介護福祉
・ケアマネジャー
・託児所
・日中一時支援
・駄菓子屋運営

いろいろな分野で活躍をしています。

 

石井英寿の家族構成は?

石井英寿さんは、4人の子どものパパということでした。

残念ながら、お子さんの名前は分かっていません。

 

奥様は、先程も述べたように香子さんと言います。

同じ職場で出逢ったということは、香子さんも介護士なんでしょうね。

キョウ
キョウ

にぎやかで楽しいパパなんだろうね♪

 

いしいさん家の現在はどうなってる?

石井英寿さんが運営する『いしいさん家』は、現在どうなっているのでしょうか?

『いしいさん家』は、2006年に開所した宅老所・デイサービス施設です。

 

デイサービスの他にも、認可外保育・駄菓子屋なども運営中。

子連れ出勤しているスタッフもいて、みんなでワイワイ子どもを育てながら経営しているようですね。

 

ザ・ノンフィクションに出演決定!

そんな石井英寿さんは、2022年7月31日(日)に放送のザ・ノンフィクションに出演が決定

 

暴言を吐こうと、暴れようと、どんな人間でも受け入れる「家」。

千葉県にある「いしいさん家」は、認知症や統合失調症などの患者を預かる介護施設。

ここには、暴力・暴言といった問題行動を理由に、他の施設から“お断り”された人たちが集まっています。

自宅での介護も難しいため、家族にとっては“駆け込み寺的存在”に。

ふとしたことがきっかけで、男性が“事件”を起こします。

他の人々の問題行動も激しさを増し、スタッフから不満の声が上がり始め、とうとう施設は危機的状況に追い込まれていく…

「どんな人でも受け入れる」という理想は崩れてしまうのか…

社会に居場所をなくした人々と、彼らを懸命に支える人々の1年を追いました。

キョウ
キョウ

純粋なボランティア精神が素晴らしいね!

 

石井英寿(ノンフィクション)のwiki経歴!いしいさん家の現在は?まとめ

今回は「石井英寿(ノンフィクション)のwiki経歴!いしいさん家の現在は?」について書きました。

ここまでを読んでみて、石井英寿さんのことについて・『いしいさん家』のことについてさらに興味を持ったと思います!

ザ・ノンフィクションでは、他では受け入れてもらえない“ワケあり”な人々が集まる介護施設で問題行動にも笑顔で接するスタッフでしたが我慢も限界を迎えていた…という内容で視聴してみなきゃいけませんね。

今後の石井英寿さんの活動の展開も気になりますよね!頑張って頂きたいですね(●´ω`●)

ザ・ノンフィクション
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました