キンプリは人気落ちた?干されたと言われる理由は事務所の冷遇?

キンプリは人気落ちた King & Prince

ジャニーさんが最後にデビューさせたグループでもあるking&prince。

最近では俳優業やバラエティなど、メンバーが多方面に活躍していますが、ファンの間ではキンプリが事務所から冷遇されている説が浮上しており、そのせいで「人気がなくなった?」「干されたの?」などとも言われているようです。

そこで今回は、

・キンプリは人気落ちた?
・キンプリが干されたと言われる理由は事務所の冷遇?

これらについてお伝えします。

>>キンプリはガチ不仲?ビジネス仲良しの噂や喧嘩エピソードは?

キンプリの人気が落ちたと言われる理由は?

キンプリの人気が落ちてきたと言われている理由について下記にいくつか挙げてみました。

どれも、もしかして…なので、参考程度に見ていただけたらと思います。

CDの売り上げが減った?

King&Princeのニューシングル「恋降る月夜に君想ふ」が、10月5日付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を獲得する中で、発売初日の売り上げは32万2,854枚だったのが、今年5月リリースの前作「Magic Touch/Beating Hearts」よりわずかに下回っています。

CDの売り上げが低いことは、それだけファンの数が減ったという事なのでしょうか。

ファンの中では、そのような噂がありますが、これも憶測でしかないのでは?と思います。

 

テレビでの露出が減った?


平野紫耀くんや永瀬廉くんが最近、ドラマや映画など、個人的に活躍されていますが、king&princeとしてテレビに露出をしているところをあまり見なくなったように感じます。

一時期はよくテレビに出ていたのに、最近は以前ほど見かけなくなったことから、人気がなくなったのではと思う人も少なくはないようですね…。

メンバー個人ファンは多くても、king&princeのファンとしては減りつつあるという事なのでしょうか。

 

後からデビューした組の人気が台頭

2020年にはSixTONESとSnowManが、2021年にはなにわ男子がデビューしたことなど、いろいろなグループが話題になることが多く、king&princeの話題が減ってきたように感じます。

ただ、king&princeの人気がなくなったと言うより、デビューしたグループが話題になってメディアへの露出が増えてきたことで、king&princeの人気が落ちてきたのかなと思われているようです。

 

キンプリが事務所に冷遇されてるのは本当?

最近では、king&princeの人気がないと言う理由に、事務所の冷遇が関係しているかなどと言った声も挙げられています。

事務所の冷遇①:ジャニフェス公式ツイートに名前がない

2021年12月30に行われたジャニフェスに関してもking&princeが雑に扱われた事件が発生し、話題になっています。

それは、ジャニフェスの公式ツイートで、なぜかking&princeの名前だけ抜けていた事でした。

 

今は該当ツイートは公式から削除されていましたが、出演しているはずのking&princeだけ名前が抜けていたことから、「king&princeは事務所から嫌われている」と、ファンがかなり動揺していました。

どうしてking&princeの名前だけが抜けていたのかは分かりませんが、名前が抜けていた事実は、本人にとっても複雑な気持ちになるのではないかと思いました。

事務所の冷遇②:ジャニフェスとカウコンにあまり映らない


さらに、年末年始で連続に開催された2つのイベントについても事件がありました。

・ジャニーズフェスティバル(略:ジャニフェス)
・ジャニーズカウントダウン(略:カウコン)

この両方にキンプリ全員がほとんど画面に映っていなかったことが話題になりました。

また、歌うパートも他のグループと比べて明らかに少なく、なにわ男子など、今流行りのグループの方が明らかに映りが多く、待遇が違って感じます。

king&princeのファンからすれば、ジャニーズ事務所への不信感は募っていく一方だと思います。

 

事務所の冷遇③:ジャニーズゲーミングルームに選抜されない

ジャニーズの各グループからゲーム好きのメンバーを選抜してゲーム動画を配信する「ジャニーズゲームルーム(JGR)」というジャニーズの新しいYouTubeチャンネルがあります。

2022からは週5回も動画配信しているほどの人気のあるチャンネルです。

「ジャニーズゲームルーム(JGR)」には、SixTONES、Snow Man、なにわ男子など各グループから2-3人くらいメンバー入りしていますがking&princeからはメンバーが選抜されていないのです。

その理由は明らかにはされていませんが、事務所の思惑だった場合は、ファンが黙っていないだろうなと思います…。

 

キンプリの人気が落ちたのか検証!

king&princeの人気は落ちたの?という事についてですが、結論として落ちてないと思います。

下記で、FC会員数とYouTubeチャンネルの登録数を見てみましょう。

FC会員数

FC会員は有料なので、人気度を測れる重要の指標の1つです。

king&princeのFCは発足してもうすぐ4年経ちますが、すでにジャニーズの中で第2位なので、すごい人気なのが分かります!

多くの先輩グループよりも多いFC会員を抱えていることが分かるので、king&princeの人気度の高さがうかがえます。

ただし、このFC会員推移は累積推移なので、中には1度入会した人が永遠にカウントされている場合があり、これだけでは人気度が確実なのかどうかを確定することは難しいようです。

 

YouTubeチャンネルの登録数

チャンネルの動画再生回数に関しては、2022年1月10日時点に1.5億回再生を突破し、直近では毎日70万〜90万回と、かなりすごい数字で再生されているのが分かります。

king&princeは音楽やダンスなどに関連する動画はありますが、企画系の動画を挙げていないため、アーティスト感を感じることも、チャンネル登録数が多い理由の1つなのかもしれませんね。

 

king&princeの動画数は他のグループに比べて少ないと思うのですが、それでも毎日70万〜90万回の再生回数が増えるのは、人気が高いと言う証拠になるのではないでしょうか。

よって、king&princeは人気があるグループだという事が分かると思います。

事務所がking&princeをどのように思っているのかは分かりませんが、king&princeはこれからも活躍しつづけるグループなのではないでしょうか。

 

キンプリは人気落ちた?干されたと言われる理由は事務所の冷遇?まとめ

今回は、king&princeの人気についてお伝えしました。

人気が下がったとの噂もありますが、憶測なこともあるので確実なこと以外は信じない方がいいのかもしれませんね。

そしてこれからも、king&princeの活躍を多くの人が楽しみにしているのではないかと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました