小室圭の髪型がおかしい!アメリカで流行りのロン毛に似合わないの声

小室圭 髪型 ヤバイ 芸能人・有名人

今多くの注目を集めている小室圭(こむろけい)さん。

皇室の眞子さまとの婚約を果たし、アメリカで弁護士になるため、4年間修行してきました!

ただ、帰国直前の小室圭さんの髪型がなんだかやばいことになっています。髪は肩につくぐらい伸び、ちょんまげ頭になっていたのです。

世間からはおかしいと言われていますが、これはアメリカで流行の髪型なのでしょうか?

この記事では、小室圭さんがロン毛にした理由について考えていこうと思います!

小室圭の髪型がおかしい!

9月24日にFNNのカメラが、ニューヨークから一時帰国の準備をしている小室圭さんを捉えたのですが、その時の髪型がやばいと話題になりました!

小室圭さんの髪型は写真からもわかるように、日本を離れた3年前の髪型とはうって変わって、ロン毛ポニーテールになっています!

日本を旅立つ時は好青年って感じでしたが、イメージがガラッと変わりましたね!

この髪型には賛否両論あり、「似合わない」「不潔」などという声がある一方で、「かっこいい」という声もちらほら見受けられます。

実際に、みんなの声を見てみましょう!

世間の声は?

やっぱり髪型がダサいって思っている人は結構多いみたいですね!

髪型が気になってしょうがないという声もあります。

それから、髪型のせいだと思うんですが、小室圭さんの顔がやたら長く見えません?

これ感じてる人結構多いと思います。

でも、中にはこの髪型をかっこいいと感じてる人もいるようですよ。

ということで、ダサいと感じるかかっこいいと感じるかは、人それぞれのようです!

小室圭の髪型がロン毛になった理由は?

そうなると気になるのは、小室圭さんの髪型がちょんまげになった理由ですよね。

ここでは、いろんな人の発言から、小室さんがロン毛になった理由を推測してみようと思います!

①髪を切るお金がない
②コロナ対策で美容院に行かなかった
③大人に見せるため
④単に意識が薄い
⑤アメリカ文化に馴染むため
それぞれ見ていきましょう!

ロン毛になった理由①:髪を切るお金がない

1つ目の理由が髪を切るお金がないことです。

小室圭さんは、フォーダム大学の特別な奨学金を借りるなど、そこまで資金が潤沢にある印象ではないですよね!

その上、今回小室圭さんが住んでいたとされるニューヨークは、物価が高いことで有名です。

シンプルなワンルームでも安くて20万円はしますし、美容院のカット料金だと1万円前後は普通にかかるんだとか。

小室圭さんの現在の収入は1800万円と噂されていますが、ニューヨークの物価が高いだけに、そこまで裕福な暮らしはできないかも知れませんね!

キョウ
キョウ

でも3年間で1回も髪を切ってないわけじゃないですもんね。

ロン毛になった理由②:コロナ対策で美容院に行かなかった

2つ目の理由がコロナ対策で美容院に行かなかったことです。

ニューヨークでも、まだまだコロナウイルスは終息していません。

日本への帰国を勧めている段階で、PCR検査も受けていましたし、「ここでかかるわけにはいかない」と、コロナには敏感になっていた可能性がありそうですよね。

ロン毛でも、あえてポニーテールにしているので、オシャレだと捉えてはいない気がします。

ロン毛になった理由③:アメリカ文化に馴染むため

3つ目の理由がアメリカ文化に馴染むためです。

小室圭さんがいたアメリカ・ニューヨークには、様々な国から多くの人が集まります。

当然髪型も自由ですので、男がロン毛にしたところで、なんら物珍しいものではありません!

特にブラッド・ピットがアカデミー賞の授賞式に、このようなロン毛で参加した頃もあるそうで、ロン毛にしたいと思う人も多いのだとか。

小室圭さんは、1人の日本人としてなめられないように、しっかりとアメリカの文化に溶け込んだのではないでしょうか。

ロン毛になった理由④:大人に見せるため

4つ目の理由が大人に見せるためです。

アメリカの文化に通ずるところはありますが、髪型で自分を表現することは非常に大事です!

髪型にはその人のスタイルや主張があらわれていることもあるので、このロン毛には小室圭さんなりのメッセージがあると感じている人もいますね。

小室圭さんは、4年前に比べて非常に大人っぽくなったと感じます。

彼自身も日本国民に対して「俺も成長したんだぞ」という、ニューヨーク流のアピールをしているのではないかと考えれられます!

しきたりや約束事に縛られやすい日本を外から見て、考え方が変わったのでしょうか。アメリカの文化に触れたことで、今後小室圭さんは自分なりのスタイルを貫いていくかもしれませんね!

ロン毛になった理由⑤:単に意識が薄い

5つ目の理由は単に意識が薄いことです。

小室圭さんと眞子さまの婚約はニューヨークに行く前から注目されており、日本に帰るとなるといよいよ本格的に話が進みます!

当然少し考えれば、自分の元に取材が来ることは容易に想像できたはずです。

そこを考えていなかった小室圭さんは、「公と私の意識が乏しい」のではないかという声があります!

小室圭さんは元々民間人ですし、もちろん髪型も自由です。

ただ、結婚によって皇室と縁続きの立場になりますので、本来なら公人として相応しいい居振る舞いが求められるでしょうね!

小室圭の髪型がおかしい件のまとめ

いかがだったでしょうか。

日本に帰国する、小室圭さんの髪型が気になった人が多かったですね!

また、小室圭さんがロン毛になったことに対して、様々な理由が考えられますが、彼なりのメッセージと捉えることもできそうです。

そんな、なかなか主張の強い小室圭さんですが、彼の母もまたなかなかのクセの持ち主です。

彼らの動向から目が離せないですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました