小室圭の実家住所を特定!マンションは横浜のどこで家賃はいくら?

小室圭 実家 住所 芸能人・有名人

26日に小室圭さんと眞子さまの結婚がひかえる中、連日のように話題にあがっていますね!

ニューヨークから一時帰国した小室圭さんですが、実家である横浜市のマンションで2週間過ごしているようです。

より一層警戒警備が強くなったことにより、実家アパート周辺はさらに注目を集めており、実家のあるアパートの住所が特定されました!

今回は、小室圭さん実家の情報(家賃や間取り)について調査していきます!

小室圭の実家住所を特定!マンションは横浜のどこ?

小室圭さんの実家マンションの前には連日報道陣や警備の人が集まっていたため、すぐに住所が特定されました!

気になる小室圭さんの実家は、横浜市南北区にある「アークエルム大倉山2」というマンションのようです!

<住所>
〒222ー0002
神奈川県横浜市港北区師岡町964−1−2

日テレNEWS24で放送された映像で確認してみると、この家が小室圭さんの実家であることが間違いないとわかると思います。

「アークエルム大倉山2」は、東急東横線の大倉山駅から徒歩14分のところにあるマンションです!

外観は4階建てのタイル張り。そこまで高級な感じはなく、一般的なマンションという印象ですね。

また、小室圭さんの母・小室佳代さんの勤務先である洋菓子店からも東急東横線で1本(23分)で通うことができるため、ちょうどいいところにあるのではないでしょうか。

キョウ
キョウ

普段は閑静な住宅街だから、報道陣で賑わっているのはを周りの住民は良く思っていないみたいだね。

小室圭さんの実家が近所の方達が、気になって見に来ることもあるそう。

確かに、小室圭さんが実家に帰っただけでここまで話題になるのは、ちょっと面白いですよね!

小室圭の実家マンションの間取りは?

小室圭 実家 間取り

次に、小室圭さんの実家マンションの間取りについて見てみましょう!

小室圭さんがニューヨークに旅立つ前の2017年頃には、このマンションで2人暮らしをしていたそう。

小室圭さんが、さすがにどの部屋に住んでるかは分かりませんが、アークエルム大倉山2の間取りは50㎡台の2DK~3DKがメインとなっており、元々ファミリー層向けに建てられたマンションとなっています。

以前公開された情報によると、小室家の部屋は2DKということですが、親子2人で暮らす分には十分な広さではないでしょうか!

間取りのイメージはこんな感じです。当マンションの3DKの間取りイメージがあったので、これより1つ部屋が少ないと思っていただければ大丈夫かと。

<3DKの間取りイメージ>

物件 間取りイメージ

内装もすごくいい綺麗で、住み心地が良さそうな雰囲気です!(引用:HOME’S

間取りサンプル

小室圭の実家マンションの家賃は?

小室圭さんが住んでいるこちらのマンションは、賃貸ではなく持ち家のようですね!

持ち家なので家賃は発生していませんが、仮に賃貸だった場合は、相場から月9万円くらいと予想できます。

小室佳代さんの夫・敏勝さんが、1994年の時に新築だったこのマンションをローンを組んで購入しており、その時の価格は約3800万円

2002年に敏勝さんは亡くなっていますが、その時に小室佳代さんが相続されたようです!

もちろん団体信用生命保険もあったでしょうから、現時点ですでにローンの残高はありません。

キョウ
キョウ

てことは、プラスの収入がそれほどなくても、暮らしてはいけるってことか。

ちなみに、2019年時点で当マンションの別部屋が2800万円で売れたようですので、今売ってもそのくらいの値段にはなりそう。

これから小室圭さんと眞子さまが結婚され、ニューヨークで新婚生活を送るようですが、その際に生活支援として、何ヶ月か小室佳代さんが同居するとの報道もあります。

そうなると、この家を一度売り払い、日本に戻ってきた際には別の家に引っ越しするといったこともあるかも知れませんね!

小室圭の実家住所まとめ

いかがだったでしょうか。

小室圭さんの実家の住所は、横浜市南北区にある「アークエルム大倉山2」というマンションであることがわかりました。

間取りは2DKであり、賃貸ではなく持ち家ですので家賃は発生していません。

やっぱり、ここまで毎日警備やら報道陣で賑わっていると、実家の住所の特定も早いですよね!

ニューヨークから帰国した後も、この実家で過ごしたようですが、結婚後はニューヨークで暮らすそう。

今後、少しはこのマンションの賑わいも落ち着くのではないでしょうか!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました