きゃんひとみの結婚した旦那(夫)や子供はいる?生い立ちも調査!

きゃんひとみの生い立ち アナウンサー

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」出演により、その名が全国に広まったきゃんひとみさん。

朝ドラの出演というだけあって、注目度も高いですよね。

 

そこで、今回はきゃんひとみさんについて調査してきました。

この記事では、以下のような内容をまとめていきます。

・きゃんひとみさんのプロフィールや生い立ち、経歴は?
・旦那さん(夫)はどんな人?子どもはいる?

幅広い分野で活躍されているきゃんひとみさん。

実際にどんなことをされている方なのか、詳しくご紹介します!

きゃんひとみのwikiプロフィール

まずはきゃんひとみさんのプロフィールをまとめていきましょう。

本名:遠藤仁美(旧姓:喜屋武)
生年月日:1960年3月23日
年齢:62歳
身長:157cm
出身:沖縄県那覇市
学歴:立正大学文学部
職業:ラジオパーソナリティー・フリーアナウンサー

本名は遠藤仁美さんといいますが、旧姓は喜屋武で読み方は「きゃん」。

つまり、「きゃんひとみ」という名前は旧姓の特の氏名そのままということですね。

 

喜屋武という名字は沖縄にルーツがあるものです。

きゃんひとみさん自信も沖縄県出身ですし、琉球放送でアナウンサーとして活動された経験もあります。

朝ドラ「ちむどんどん」も沖縄が舞台のドラマなので、ベストな配役ですね!

きゃんひとみの生い立ちは?wiki経歴を紹介!

きゃんひとみさんのプロフィールについてご紹介してきました。

ここからは、詳しい経歴や生い立ちについてまとめていきます。

 

沖縄県那覇市で生まれ、立正大学文学部に入学→琉球放送入社

きゃんひとみさんは先ほども触れたように、沖縄県出身です。

一度は東京にある立正大学へと進学しますが、卒業後の1983年には琉球放送でアナウンサーとして活躍します。

一度は上京しながらも沖縄でお仕事をする姿に、地元愛を感じますね!

 

その後1989年からはフリーアナウンサーとしての活動しています。

アナウンサーとしては以下のような有名番組にも出演。

「朝まで生テレビ!」
「世界・ふしぎ発見!」

女優としての顔も持っており、バラエティやドラマ・映画問わずテレビ作品への出演をしています。

 

ラジオパーソナリティーとしても数々の番組での活躍が見られます。

現在は主に千葉県のベイエフエムにて、ラジオDJとして活動しているようです。

きゃんひとみの結婚した旦那(夫)は?

「きゃんひとみ」という名前は、旧姓から来ています。

そうすると旦那さん(夫)がいるはずですが、どんな方か気になりますよね。

 

きゃんひとみさんの旦那さんは、遠藤美彦(えんどうよしひこ)さんという方で、ご職業はテレビカメラマンです。

ドキュメンタリー番組のクレジットでも旦那さんの名前が見つかったという情報もあるので、仕事上での付き合いから結婚へ…という感じでしょうか?

 

きゃんひとみの夫は亡くなった?

きゃんひとみさんと検索すると、「夫が亡くなった」というキーワードが多く出てきます。

しかし、実際はどうかわかりませんでした。

似たような人と勘違いした可能性もありますし、本当に亡くなっていることも考えられますね。

 

きゃんひとみと旦那の間に子供はいる?

2017年放送のテレビ番組「ぽっちゃりママのダイエット奮闘記」にてご家族が紹介されていたことがあります。

それによれば、放送当時で高校生と大学生の2人の息子さんがいるようです。

 

放送からすでに5年ほど経過していますから、長男は社会人、次男も大学生か社会人になっていると思われます。

きゃんひとみさんは62歳ですが、朝ドラへの出演もあって大活躍中。

いつまでも現役で頑張っている姿は、息子さんたちにとっても自慢のお母様ですね!

 

きゃんひとみの生い立ちは?結婚した旦那や子供がいるか調査!まとめ

きゃんひとみさんの生い立ち・経歴やプロフィールについてまとめてきました。

結婚した旦那さんや子供についてもまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回の朝ドラ出演で知名度も高まることと思いますが、実は数々のテレビ・ラジオ番組に出演していた経歴もあったことがわかりましたね。

60歳を超えてもなお活躍の場を広げるきゃんひとみさん。

今後の活躍にも注目していきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました