キュウ(芸人)の名前の由来とネタはどっち?つまらないOR面白い?

キュウ(芸人)の名前の由来 お笑い芸人

お笑い芸人のキュウが、2020年のM1グランプリ準決勝まで勝ち進み話題になりました!

M1グランプリ敗者復活戦で披露したネタでも注目を集め、テレビで見かけることも増えてきたため、どのようなコンビなのか気になった人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では

・キュウのプロフィール
・名前の由来
・ネタはどっちが作ってる?
・つまらないOR面白い?

について書いていこうと思います!

キュウ(芸人)のwikiプロフィール

キュウは男性2人で結成されたコンビです。

・清水 誠(しみず まこと)
・ぴろ

この2人のプロフィールについて見ていきましょう!

キュウ(芸人)・清水誠のプロフィール

・清水誠(しみずまこと)
・1984年2月23日生まれ
・ツッコミ担当、立ち位置は向かって右。
・愛知県出身。既婚者であり、一児の父でもある。
・大阪NSC28期生。以前は「ペンタゴン」として活動。2012年解散。
・特技は空手、瞬時に涙を流せること。

ツッコミ時の大きく目を見開く表情が印象的ですね。

キュウ(芸人)・ぴろのプロフィール

・ぴろ
・1986年5月4日生まれ
・ボケ・ネタ作り担当、立ち位置は向かって左
・愛知県出身
・以前は「サニー」(旧コンビ名:ポークハウス)として活動。2013年解散。
・特技はイラスト、「ポテトチップスをいい音を立てて食べること」

芸名の「ぴろ」は本名である“正浩”の“ひろ”からつけられたのですが、見た目を明るくするために、破裂音を入れたいと考えたからだそうです。

キュウ(芸人)の意味や由来は?

現在は「キュウ」と言う名前のコンビ名で活躍されていますが、以前は「Q」と言うコンビ名で活躍されていました。

その時のコンビ名の由来は、二人が共通して好きなMr.Childrenのアルバム『Q』から来ています。

2014年11月にいったんコンビは解散してしまうのですが、半年後の2015年5月に再結成し、この時にコンビ名を英表記の「Q」からカタカナ表記の「キュウ」に改めました。

キョウ
キョウ

ミスチル愛は今でも変わっていませんね~^^

キュウ(芸人)の経歴は?

キュウの経歴を見ていきましょう!

2013年5月1日にお笑いコンビ「Q」を結成。

2014年の11月に1度解散。

2015年5月に「Q」から「キュウ」にコンビ名を変えてコンビを再結成。

現在は芸能事務所タイタンに所属。

<M-1の戦績>
2015年 3回戦敗退
2016年 3回戦敗退
2017年 3回戦敗退
2018年 準々決勝進出
2019年 3回戦敗退
2020年 準決勝進出

いつか、決勝戦進出…優勝も目指してこれからの活躍も楽しみですね♪

キュウ(芸人)のネタはどっちが作っている?

ボケ担当のぴろさんがおかしな提案をしていくのに対し、清水誠さんが目を見開いて「めっちゃええやん」と肯定していく独特の間を使った漫才が彼らの代名詞となっています。

ネタ作りは、ボケ担当のぴろさんが100%作っています。

ぴろが作ったネタに、清水誠さんのキャラを合わせて出来た独特な世界観は多くのファンを魅了します。

漫才を得意とし、ゆっくりとした独特のテンポで繰り広げられるしゃべくり漫才はキュウならではですね!

漫才で使われる言葉にもユニークな表現のものが多く、見ていて世界観に引き込まれていきます

キュウ(芸人)のネタはつまらないOR面白い?

キュウのネタについて、みなさんはどのように思っているのでしょうか。

キュウが面白いと言う声がたくさんあります。

やはり、キュウならではの独特な世界観は多くの人が大絶賛していますね!

これからもどんなネタを見せてくれるのか楽しみですね。

キュウ(芸人)の名前の由来とネタはどっちまとめ

今回はキュウ名前の由来と、ネタはどっちが作っているかについてまとめました。

いったん解散はするものの、再結成し活躍されている「キュウ」。

やはり、2人は運命の漫才コンビなのではないでしょうか。

これからもどんどん活躍の場を広げてくると思います。

これからもキュウを応援していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました