ロングコードダディの由来とネタはどっち?つまらないOR面白い?

ロングコードダディの由来 お笑い芸人

お笑い芸人のロングコートダディが、M-1グランプリ2021で初の決勝進出を果たし話題になっています。

ロングコートダディは2019年頃からメディア出演も増え、大注目されている芸人さんですよね。

コンビ名の由来やネタについて気になっている方が多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では

・ロングコートダディのwikiプロフィール
・コンビ名の意味や由来は?
・ロングコートダディの経歴
・どっちがネタを作っている?
・つまらないOR面白い?

について書いていきます。

ロングコートダディのwikiプロフィール

ロングコートダディは吉本興業所属のコンビ芸人です。

略称は「ロコディ」

・堂前 透(どうまえ とおる)
・兎(うさぎ)

ロングコートダディ・堂前 透のプロフィール

・名前:堂前 透(どうまえ とおる) ※ボケ兼ツッコミ担当、立ち位置は向かって左
・生年月日:1990年1月16日
・年齢:31歳(2021年12月時点)
・身長/体重:177cm/63kg
・血液型:A型
・出身地:福井県おおい町
・大阪NSC 31期生
・趣味、特技は大喜利、イラストを書くこと

ゆる〜い感じがいい感じ。
受験勉強がしたくなくて幼馴染の同級生と一緒にNSCへの入学を決めたそうです。
堂前さんはツッコミの言い方と間が絶妙で、一度見たらクセになります。見る人をほのぼのした気持ちにさせてくれるんですよね。
堂前タオルとしてピンでR-1グランプリに出場したり、所属バンド「ジュースごくごく倶楽部」ではベースを弾いたりすることがあります。
イラスト、大喜利が得意でバンド活動もされているので、多才ですよね。
猫が大好きで、「ハブ」という名前の保護猫を飼っています。堂前さんのSNSでかわいい写真がたくさん見れますよ!

ロングコートダディ・兎のプロフィール

・名前:兎(うさぎ) ※ボケ兼ツッコミ担当、立ち位置は向かって右
・生年月日:1988年8月19日
・年齢:33歳(2021年12月時点)
・身長/体重:175cm/95kg
・血液型:O型
・出身地:岡山県岡山市
・大阪NSC 31期生
・「兎」という芸名には、舞台で一番跳ねるようにという思いが込められている
姉のすすめでNSCに入学することを決めたそうです。
かなりの天然ボケで、いじられキャラ。ネタの本番に緊張して噛んでしまったり、違うネタの話をしてしまったりしたことがあるそうです。
「誰にも出せない空気感を出せる時がある。ちょっと手放しにくい逸材」と相方の堂前さんに言われています。
おじいちゃんが漁師さんなので、昔から釣りが大好きのようです。SNSでも釣った魚や地元の美味しい魚を紹介していました。

ロングコートダディの意味や由来は?

結成当初は「カレー」というコンビ名でしたが、東京に同じ名前のコンビがいたため、「ソテー」に改名し、現在の「ロングコートダディ」に改名したようですね。

ロングコートを着たおじさんを見て、兎さんが思いついたコンビ名のようです。

キョウ
キョウ

おじさんナイス。ロコディ最高!

ロングコートダディの経歴は?

・2009年4月・・・「ロングコートダディ」結成
・2012年9月・・・解散
・2013年1月・・・再結成

・賞レース
2014年 THE MANZAI 認定漫才師
2017年 第38回ABCお笑いグランプリ 第3位
2017年 第6回MBSラジオ演芸ヤングスネーク杯 優勝
2017年 ytv漫才新人賞決定戦 第4位

・キングオブコント
2017年 準々決勝進出
2019年 準決勝進出
2020年 決勝7位
2021年 準決勝進出

・M-1グランプリ
2010年、2015年 3回戦までに敗退
2016年〜2018年 準々決勝進出
2019年、2020年 準決勝進出
2021年 決勝進出!

堂前さんと兎さんは大阪NSC31期生で同期なのですが、在学中はお互いに別の人と活動をしていました。卒業ライブの直前に堂前さんが兎さんに声をかけ、コンビ結成したそうです。

2012年9月、兎さんの決断により解散してしまうのですが、すぐに再結成することになります。

兎さんがやっぱり堂前さんとコンビでいたいと思い、気持ちを伝えることができたからなんです!

再結成の翌年から数々の賞レースに出場し結果を残しているので、解散したことがロングコートダディにとって大事な過程だったことがわかりますよね。

結成6年目によしもと漫才劇場の劇場メンバーになったことが1つの目標達成であり、コンビとして成立したと感じた時だったそうです!

キョウ
キョウ

再結成してくれて本当にありがとう。

ロングコートダディのネタはどっちが作っている?

独特のゆるい雰囲気が持ち味のネタですが、堂前さんが考えているようです。

キャッチコピーは「笑いの常識脱ぎ捨てる!脱力系漫才」「見るものを和ませる ゆったり系コントワールド」「脱力系技巧派マイスター」

堂前さんと兎さんはボケ兼ツッコミで、ネタに合わせて変わるようです。

ロングコートダディのネタはつまらないOR面白い?

コント、漫才ともに結果を残してきたロングコートダディ。

おもしろい!世界観が好き!実力派のコンビだ!という意見が多いです。

堂前さんの考えるネタとゆる〜いトークに、兎さんの天然で自然な演技力が加わって、”ロコディワールド”が完成しているようですね。

ロングコートダディの名前の由来とネタはどっちまとめ

ロングコートダディの名前の由来やネタについてまとめました。

結成当初はあまり活動していなかったり、解散したり、

苦しい時期がとても長かったように思います。

今回のM-1決勝進出は着実に努力を積み上げてきた証なのだと感じました。

これからもロングコートダディらしい、癒しのエンターテイメントをたくさん届けてほしいです。

2021年のM1グランプリ決勝でもいい結果が残せるように応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました