森七菜が歌うスマイルには原曲がある?ホフディランの曲をカバー?

芸能人

森七菜さんがオロナミンCのCMで歌っている「スマイル」という曲は、はつらつとした曲調であり、結構耳に残りますよね!

僕の森七菜さんのイメージは最初オロナミンCでしたw

この「スマイル」という曲は、森七菜さんの爽やかさとマッチしているなーと思っていたのですが、実は森七菜さんは曲をカバーしており、原曲を歌っているのはホフディランというアーティストなんです!

そこで今回は、

・原曲グループのホフディランとは?
・こち亀の主題歌として使われていた?
・森七菜さんの歌手としての印象

ついて書いていこうと思います!

原曲グループのホフディランとは?

ホフディランと聞くと外国のバンドかと勘違いしそうですが、ワタナベイビー小宮山雄飛からなる日本のバンドです!

バンド名ホフディランの由来は、あの有名なボブ・ディランそれからメンバーの知人に保父(ホフ)がいたことから名付けられました。

キョウ
キョウ

名前が似てると思ったら、やっぱりボブ・ディランからとってたか。

彼らは2002年に一時活動を休止していましたが、2006年に活動を再開しています!

「スマイル」という曲は、1996年にリリースされたホフディランのデビュー曲であり、「いつでもスマイルしようね」というシンプルなメッセージ特徴の楽曲です。

他にも「深刻ぶった女はキレイじゃないから」というフレーズが好きな人が多いようですが、この部分はCMでは聞けないみたい。

実際にホフディランが歌っている「スマイル」があったので、興味がある方は聞いてみてください!

当然ですが、森七菜が歌っているスマイルとは、また違った印象を受けますね!

スマイルはこち亀に使われていた?

森七菜のスマイルと聞いた時に「なんか聞いたことあるな?」と思った人が多かったですね!

それもそのはずで、スマイルは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の初代エンディング曲として使用されていました。

この世代の人は、やはりこの曲がこち亀のEDだったという印象が強いようです!

キョウ
キョウ

僕は当時4歳くらいなので、覚えてなかったです。

森七菜さんがスマイルを歌ってくれたことで、「ホフディランが時を超えて再注目された」という感覚だそうですよ!

森七菜が歌う「スマイル」の印象

森七菜さんは2020年7月にホフディランのプロデュースを受け「スマイル」を配信限定でリリースしましたが、彼女が歌う「スマイル」に対して、皆さんの印象はどのようなものなのでしょうか。

実際にMステやZIPで生歌を披露した際には「あまり上手くない」という声が一定数あったようです!

一方で、歌の上手さはともかく「森七菜だから許せる」という人もいますね!

彼女が歌うからこその魅力があるのだとか。

キョウ
キョウ

でも確かに、なんか惹きつけるものはあるよね!

そして、圧倒的に多いのは「元気がでる」「笑顔になる」といった意見です!

このようにはつらつとした、透明感のある歌唱力に魅力を感じている人が多いようです!

それにしても森七菜さんが歌っている「スマイル」はしっくりきますね!

これは彼女にしか出せない味だと思います!

このようなご時世で、大変な思いをされた方もいると思いますが、この「スマイル」という曲に励まされ、元気をもらった人は多いのではないでしょうか!

それでは最後に元気をもらって終わりにしましょう!

森七菜さんのスマイルまとめ

いかがだったでしょうか。

森七菜さんの歌うスマイルとホフディランさんが歌うスマイルには、別の魅力を感じましたね!

可愛らしい容姿だけでなく、透明感のある飾らない歌い方が森七菜さんの魅力ではないでしょうか。まだ20歳と若く、今後ドラマや映画で目にする機会も増えてくることでしょう。

これからどんどん活躍の場を広げていき、さらに大注目の女優へと成長してくれることを期待して、変わらず応援していきたいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました