※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

無印のスーツケースは買ってはいけない?すぐ壊れるの声は本当?

スーツケースをよく使う人にとっては、壊れにくく長持ちするものを使いたいですよね。

無印のスーツケースはシンプルで多くの人から人気があるようですが、その一方で、「無印のスーツケースは買ってはいけない?」との声も多いようです。

すぐ壊れるのは本当なのか、無印のスーツケースについて気になりませんか?

 

ここでは、

・無印のスーツケースは買ってはいけない?
・すぐ壊れるの声は本当?

についてお伝えしていきます。

 

無印のスーツケースは買ってはいけない?

無印良品と言えば、食品から生活用品までさまざまな種類のものが取り揃えられています。

その中でも、スーツケースはすごく人気のある商品だと言われているのですが、その一方で、「無印のスーツケースは買ってはいけない?」と噂に!

どうしてそのように言われているのかを調べたところ、以下の理由があるようです。

・耐久性に優れていない
・本体の重量が重たい
・シンプル過ぎて見分けがつかない

この3つについて詳しく見ていきましょう。

 

耐久性に優れていない

スーツケースを長く使いたいなら、耐久性に優れた物を使いたいですよね?

無印のスーツケースの耐久性は普通よりやや劣っていると言った声が多いです。

しっかりとしたスーツケースと比べると、やや劣る印象はありますが、1万円以下で購入できるスーツケースに比べれば耐久性はしっかりとしているようですね。

バズや電車での移動が多いのであればまだ大丈夫かもしれませんが、飛行機での移動を頻繁に移動される場合には、スーツケースはバンバンと投げられるため、耐久性に優れたものでなければすぐに壊れてしまいます。

 

本体の重量が重たい

無印のスーツケースには何種類か大きさがあるようですが、一番小さい20Lのもので、本体重量が3㎏弱です。

飛行機は機内持ち込みでも預入でも、航空会社によって重量ごとに料金がかなり変動し、重量が重いほど高くなりますよね。

そのため、スーツケース自体が重いのは、頻繁に飛行機に乗る方にとってはあまりお勧めはできません。

 

シンプル過ぎて見分けがつかない

無印のスーツケースは非常にシンプルなので、飛行機を利用する人にとっては、遠くから自分のスーツケースを探すのは困難だと言われています。

他の人のスーツケースと見分けがつかないと、なかなか自分のスーツケースを見つけることができず、イライラしてしまうことも。

飛行機を利用する際には、自分のものだとすぐに確認できるように、目印をつけておくことがおすすめです。

 

すぐ壊れるの声は本当?ネットの声

「無印のスーツケースはすぐ壊れる」とよく言われているようですが、ここでは、無印のスーツケースについてネットの声を挙げました。

無印良品のスーツケースは、電車で移動している人にとっては使い勝手があるようです。

それぞれにメリットやデメリットもあるようですが、使い方それぞれなのかもしれませんね。

 

無印のスーツケースは買ってはいけない?すぐ壊れるの声は本当?まとめ

今回は「無印のスーツケースは買ってはいけない?すぐ壊れるの声は本当?」についてお伝えしました。

「無印のスーツケースは買ってはいけない?」の理由には、

・耐久性に優れていない
・本体の重量が重たい
・シンプル過ぎて見分けがつかない

この3つについてお伝えしていきました。

口コミでは、電車移動する人にはおすすめだけど、飛行機をよく利用している人には不向きのようですね。

スーツケースを検討している人も、お気に入りものが見つかるといいですよね。

未分類
Good Mix
タイトルとURLをコピーしました