向田真優の父の職業は?弟はレスリング選手で母・姉はどんな人?

向田真優 父 職業 レスリング

レスリング日本代表の向田真優(むかいだ まゆ)選手。

彼女は低い姿勢からのタックルを得意とし、かわいらしいルックスからは想像できない、攻撃的なプレースタイルを特徴としています。

「ポスト吉田沙保里」の呼び声が高い向田真優選手ですが、どのような両親に育てられたのでしょうか。

この記事では、向田真優さんの

・父の職業は?
・姉や母はどんな人?
・弟はレスリング選手?

について書いていこうと思います!

向田真優の家族構成は?

向田真優 家族構成

気になる向田真優さんの家族構成ですが、

・父親:向田淳史(あつし)
・母親:向田啓子(けいこ)
・姉
・真優さん
・弟:向田旭登(あきと)

の5人家族です!

家族全員が武道やスポーツを経験しているという体育会系の家族のようですが、それぞれ見ていきましょう!

向田真優の父の職業は?

向田真優 父 職業

向田真優の父は向田淳史さんという方で、ブラジリアン柔術の選手だそうです!

向田淳史さんはブラジリアン柔術のアダルト青帯ペサード級(85.0kg~90.9kg)で準優勝の実績を持つ実力者です!

キョウ
キョウ

ブラジリアン柔術の起源は柔道の技術みたいだね。

そこで、青帯ってどのくらいの強さなのかを柔道でたとえると、黒帯の人(初段、二段あたり)くらいらしいですよ!

そんな父淳史さんの勧めで、向田真優さんは5歳の頃に空手からレスリングに転身しました。

というのも、淳史さんはレスリングの選手でもあり、2014年には全日本マスターズレスリング選手権の97キロ級で準優勝しているのです!

ですので、自身が経験したレスリングを娘にも継がせたということでしょうか。

あとは僕の推測ですが、空手よりレスリングの方が対戦相手との接触が多く、寝技柔術と呼ばれるブラジリアン柔術の強みを活かしやすいという点もあるかも知れません。

いずれにせよ、多様な格闘技で実績を残している父から指導を受けることができたのも、向田真優さんの強さの秘訣ですね!

向田真優の母はどんな人?

向田真優のお母さんはというと、元々空手をやっていたそうです!

向田真優が一番初めに空手を始めたのも、母や姉の影響が大きかったといいます。

今では向田真優さんの試合には毎回駆けつけ応援するなど、献身的にサポートしているのだとか。

キョウ
キョウ

優しそうなお母さんだね!

向田真優の姉は美人って本当?

向田真優の姉さんはというと、先述したように空手をやっていたそう!

そしてそのお姉さんがとても美人だという噂があったので、調べてみたところ、このような写真がインスタに投稿されていました。

ハッシュタグで「sister」とあったので、おそらく左に写っているのはお姉さんなのではないかと思われます!

向田真優さんはかわいいと言われていますが、彼女のお姉さんもまた美人ですね!美人姉妹だということがわかりました。

向田真優の弟はレスリング選手なの?

向田旭登

向田真優さんの弟はというと、レスリング選手として活躍している向田旭登(あきと)さんです!

向田真優さんより6つ歳年下の弟さんですが、今はスポーツの名門「花咲徳栄高校」に進学しており、将来はオリンピックでのメダル獲得を期待されています!

・2018年全国中学選抜選手権、FS/48kg級で優勝
・2021年全国高校生グレコローマン選手権、GR/55kg級で3位

など数々の好記録を残されていますね。

姉である向田真優さんは、中学卒業と同時に地元を離れ、JOCエリートアカデミーに入校したため、帰省の時しか会えなかったそう。

ただその時には「減量の方法や体の休め方などをアドバイスしてくる」と語っており、兄弟でとても仲がいいことがうかがえます!

オリンピックに出場し、メダルを獲得した向田真優さんは、向田旭登さんにとって誇らしくもあり、尊敬できる姉であることは間違いないですね!

向田真優のプロフィール

生年月日:1997年6月22日
年齢:24歳(2021年8月時点)
出身地:三重県四日市市
身長:157cm
体重:57kg

向田真優の家族構成まとめ

向田真優の家族構成はいかがだったでしょうか。

最後にまとめてみました!

・父はブラジリアン柔術とレスリング経験者
・母と姉は元空手家
・弟は実力のあるレスリング選手

家族全員が何かしらのスポーツや格闘技を経験しているという武道一家でしたね!

向田真優さん然り、向田旭登さんの今後の活躍が楽しみです!

引き続き応援していきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました