私の幸せな結婚の映画実写ひどい?理由はキャスティング不評?

ドラマ・映画

「わたしの幸せな結婚」は小説投稿サイト“小説家”になろうで連載をされていた、シリーズ累計発行部数400万部を突破した人気作品です。

この「私の幸せな結婚」が2023年春に実写映画化すると話題に!

ですが、原作ファンの反応がイマイチ良くないようで主演はSnowManの目黒蓮さん・ヒロイン役は今田美桜さんという豪華キャスティングが不評なようです。

なぜ美男美女の2人なのに不評なのか気になりますよね!

 

そこで今回は「私の幸せな結婚」の実写映画の前評判や、キャスティングが不評の理由を見ていきたいと思います!

キョウ
キョウ

原作ファンとしては実写化は複雑な心境になっちゃうよね…。

 

私の幸せな結婚実写ひどいと言われる理由は?

まず始めに「私の幸せな結婚」の実写がひどいと言われる理由を3つ見ていきましょう。

私の幸せな結婚実写がひどい理由①:久堂清霞役がイメージと違う?

実写にとって深刻な問題…それは原作とイメージが違うことだと思います

最近のドラマや映画は人気アイドルを主演に抜擢することが多いですよね。

今回の実写では、久堂清霞(くどう きよか)役を演じるSnowManの目黒蓮くんに疑問の声が上がっています。

 

久堂清霞(くどう きよか)は、27歳の若さで帝国陸軍少佐の地位に就いているとは思えない儚くも美しい青年

「男性とは思えないほどの美貌の持ち主」という役柄ですが、パッと見ても男性だと分かる目黒蓮くんには無理があるのでは?と言われています。

キャラクターのビジュアルを見ても分かるように、目黒蓮くんのイメージとはかけ離れ真反対だという意見があります。

目黒蓮くんに儚いイメージはないわね…。
もうちょっと線が細い男の人がよかったかも?

 

私の幸せな結婚実写がひどい理由②:原作の主人公は美世?

「私の幸せな結婚」は目黒蓮くんが単独主演となっていますが、原作は斎森美世が主人公という声が多いです。

理由はシンプルで、タイトルの“私”が斎森美世のことだからでしょう。

それに加え、基本的に斎森美世目線でストーリーは展開していきます。

 

実写で久堂清霞を主人公にする理由は今の段階ではハッキリと分かりませんが目黒蓮くんが主演ということは確定しているので映画は久堂清霞目線になるかもしれませんね。

原作と主人公が違うならストーリーも変わってきそうだわ…。
目黒蓮くんと今田美桜さんのダブル主演でもよかったのにねぇ。

 

私の幸せな結婚実写がひどい理由③:お金優先のキャスティング?

「私の幸せな結婚」はジャニーズの人気アイドルグループ・SnowManの目黒蓮くんが初単独主演を飾るとして多くの関心を集めています。

SnowManは今ノリにノッているグループで、メンバーそれぞれ単独主演の映画やドラマが決まっていますよね。

その流れもありもっとSnowManを売り出すためにキャスティングをされたのだと予想

 

さらに原作の漫画や小説が売れていて特定の年齢層であったり、幅広い年齢層に人気であれば実写せずにはいられないでしょう。

キョウ
キョウ

グループや目黒蓮くん目当てのファンが映画館で観ればお金になるって思ったのかな…。
なんだか大人の事情に弄ばれてる原作がかわいそうになってくるなぁ。

 

私の幸せな結婚の実写キャスト誰がイメージとあってる?

主要キャラクター2人キャスティングが不評だということは分かりましたが、誰ならイメージに合っているのでしょうか?

そこで大胆にも「この人が良かったのでは!?」と独断と偏見で選んでみました!

久堂清霞役は?

浮世離れしている美貌を持つ久堂清霞は、このような人物が良いのではないでしょうか。

・横浜流星
・吉沢亮
・京本大我(SixTONES)

日本を代表する圧倒的な美しさと演技力の高さが評価されている、俳優の横浜流星さんと吉沢亮さんを推す声が多数ありました。

他にも、目黒蓮くんと同じジャニーズでSixTONESのメンバー・京本大我くんなら中性的な美しさを表現できるのでは?という声も!

 

斎森美世役は?

物語の主人公である斎森美世は、このような人物が良いのではないでしょうか。

・浜辺美波
・白石麻衣
・桜井日菜子

美世は自分の母親を亡くしてから継母と義妹に虐げられるので、ちょっと幸が薄そうな雰囲気のある人がいいかもしれませんね。

磨けば久堂清霞と並んでも遜色がないほどの美人になると太鼓判を押されているということもあり、元が綺麗な浜辺美波さんや白石麻衣さんは適任では?という声がありました。

 

私の幸せな結婚実写ひどい?映画キャストのキャスティング不評?まとめ

今回は「私の幸せな結婚実写ひどい?映画キャストのキャスティング不評?」について書きました。

原作ファンからしてみれば主要キャラクターを原作に寄せておらず、「イメージと全然違う!」と厳しく評価されていることが分かりました。

キャスティングは不評でも人気ドラマの「アンナチュラル」「最愛」「MIU404」を手掛けた塚原あゆ子監督が撮るので、実際に観ると良い作品なのかもしれませんね!

映画「私の幸せな結婚」公開まであと1年、今後の情報に期待が高まります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました