My Meta Farm(マイメタファーム)始め方は?初期費用と稼ぎ方!

話題になっているNFTゲーム「マイメタファーム(My Meta Farm)」を知っていますか?

どんなゲームなのか、そしてどうやって始めれば良いのか気になりますよね!

そこで今回は、マイメタファームがどんなゲームなのかを解説し、

・初期費用
・ゲームの始め方
・稼ぎ方
・将来性

についてもまとめて紹介しますよ。

キョウ
キョウ

マイメタファームは簡単に始められるのかな?

 

コインチェック

マイメタファームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

 

My Meta Farm(マイメタファーム)とは?

マイメタファームは、農場で農作物を育てるPlay to Earnゲームの一種です。

稼ぐことよりも楽しくプレイできることに重点を置いているゲームで、大人気のゲーム「どうぶつの森」のような内容になっていますよ!

さっそくマイメタファームの概要や特徴を見ていきましょう。

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の概要

ゲーム名 マイメタファーム(My Meta Farm)
対応機種 iPhone・Android
トークン MMF
ブロックチェーン Polygon・BNB Chain・Avalanche
公式サイト こちら

ビジュアルも綺麗なゲームです。

農作物を作るだけでなく、いろいろな楽しみ方ができそうですよね。

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の特徴

マイメタファームの特徴は、以下の通りです。

・メタバースが構築されている
・オープンワールド
・交流や創作が自由にできる

 

マイメタファームは、ブロックチェーンベースのメタバースが構築されています。

そのためユーザーは、ゲーム内で様々なアイテムを作成したり所有したり、収益化することができるんですよ!

また、オープンワールドのゲームなので、現実世界のように制限なく自由に楽しむことができるという特徴があります。

ユーザー同士の交流や、様々な創作も自由なんですよ!

自分の着ている服などもデザインすることで、マーケットプレイスで販売することもできます。

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の初期費用は?

マイメタファームは、無料で遊べるゲームです。

NFTゲームによっては、初期費用が数万円かかるものもあるので、気軽に始められそうですね!

キョウ
キョウ

それなら試しにやってみるのも良いね!

 

My Meta Farm(マイメタファーム)のゲーム内容

ゲームの舞台は、「シティ」と呼ばれるメタバースで構築された世界です。

ミニゲームなども用意されており、シティの中は自由に探索することができます。

他にも、

・土地を購入して、家畜の飼育や農作物の収穫、釣りなどができる「ファーミング」
・対コンピューターのバトルモード「PVE」
・他のプレイヤーとのバトルモード「PVP」

などで遊ぶことができますよ!

 

コインチェック

マイメタファームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の始め方は?

マイメタファームを始めるための手順は、以下の通りです。

・仮想通貨取引所の口座を開設する
・仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
・バイナンスの口座を開設する
・バイナンスに仮想通貨を送金する
・バイナンスでBNBを購入する
・メタマスクに登録する
・メタマスクにBNBを送金する
・NFTを購入する

1つずつ解説していきますよ!

 

STEP①:仮想通貨取引所の口座を開設する

マイメタファームに限らず、NFTゲームを始めるためには、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

国内取引所には複数の選択肢がありますが、コインチェックがおすすめです!

アプリが使いやすく、無料で口座開設ができます。

 

STEP②:仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する

イーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額の仮想通貨です。

ゲームを始める際に必要となるNFT購入のためにイーサリアムを使うので、事前に準備しておきましょう。

 

STEP③:バイナンスの口座を開設する

バイナンスは、海外取引所の口座です。

基本的にNFTゲームを始める時には、バイナンス口座などの海外取引所口座が必要になります。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨は、海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

バイナンスは世界最大の仮想通貨取引所で、日本語にも対応しているので、口座開設も難しくないですよ!

 

バイナンスの口座開設がまだの方は、こちらの記事を参考にしてください。

>>バイナンスとは?メリット・デメリットや口座の開設方法まで紹介!

 

STEP④:バイナンスに仮想通貨を送金する

バイナンスは海外取引所なので、直接日本円を入金することができません。

そのため、最初に開設したコインチェックやビットフライヤーなどの国内仮想通貨取引所の口座から、バイナンスの口座に仮想通貨を送金しましょう。

コインチェックからバイナンスに送金する方法の記事で、送金におすすめの通貨についても説明しています!

 

STEP⑤:バイナンスでBNBを購入する

マイメタファームでは、BNBという仮想通貨が必要になります。

STEP④でバイナンスに送った仮想通貨を使ってBNBを購入しましょう。

バイナンスに入金した仮想通貨とBNBを交換する手順は、こちらの記事で詳しく説明していますので、参考にしてください。

>>バイナンスに入金した仮想通貨とBNBを交換する方法を画像付きで解説!

 

STEP⑥:メタマスクに登録する

マイメタファームと連携する仮想通貨ウォレットが必要になります。

仮想通貨ウォレットは、仮想通貨を入れておくデジタル版の財布のようなイメージです。

種類はいくつかあるのですが、イーサリアム系のウォレットであるメタマスクがおすすめですよ!

インストールして、作成しておきましょう。

 

メタマスクの登録がまだの方は、こちらの記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?登録や入金・ネットワーク設定!

 

STEP⑦:メタマスクにBNBを送金する

バイナンスで購入したBNBを、メタマスクに送金しましょう。

メタマスクへの送金方法がわからない方は、バイナンスからメタマスクにBNBを送金する方法の記事をご確認ください!

 

STEP⑧:NFTを購入する

マイメタファームの公式サイトとメタマスクを連携すれば、マーケットプレイスでのNFTの取引ができるようになりますよ。

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の進め方・稼ぎ方

マイメタファームは、

・投資家として、マーケットプレイスでの取引、アーケードやミニゲームの作成で稼ぐ
・プレイヤーとして稼ぐ
・クリエイターとしてNFTを作成して稼ぐ

といった3つの立場から稼ぐことができるゲームです。

ゲームのプレイでは、

・農作物を作って売る
・釣った魚を売る
・工芸品を作って売る

といった方法で稼ぐことができますよ!

 

My Meta Farm(マイメタファーム)の将来性

マイメタファームは、将来性が期待できるゲームと言えるでしょう。

理由としては、

・ロードマップが明確になっている
・トークノミクスが理想的
・経営陣が優秀

といったポイントが挙げられます。

それぞれ解説しますよ。

 

ロードマップが明確になっている

マイメタファームは、今後のロードマップが明確に示されています。

アイテム作成ツールの提供や土地販売など、開発目標が明確になっているので、将来性にも期待できそうですよね!

 

トークノミクスが理想的

トークノミクスは、プレイヤーへの報酬や運営チームの保有などの割合のことです。

CycGoは、運営チームの保有割合が15%と少ないので、トークンの持ち逃げリスクが低いです。

プレイヤーへの報酬も20%と、理想的なトークノミクスですよ!

 

経営陣が優秀

マイメタファームの経営陣は、実績もある優秀なメンバーです。

ベトナムのインディーゲーム開発のパイオニアがCEO、3Dゲームを作るムーブメントのパイオニアがCTO(最高技術責任者)をそれぞれ務めていますよ!

 

My Meta Farm(マイメタファーム)始め方は?初期費用と稼ぎ方!まとめ

今回は、マイメタファーム(My Meta Farm)の始め方や初期費用、稼ぎ方などについて書いてきました。

農場で農作物を育てるPlay to Earnゲームのマイメタファーム。

紹介した内容をまとめると、以下の通りです。

・初期費用:無料
・進め方や稼ぎ方:投資家やプレイヤー、クリエイターとして稼げる
・将来性:ロードマップが明確、トークノミクスが理想的、開発チームが優秀であり、期待できる

早く始めることで先行者利益を獲得できるので、気になった方は記事を参考に、始めてみてはいかがでしょうか?

 

コインチェック

マイメタファームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

 

NFT
Good Mix

コメント

タイトルとURLをコピーしました