NFTゲームの危険性は?5つのリスクや注意点・安全に稼ぐには?

NFT

遊びながら稼げると今、話題となっているNFTゲーム。

稼げるという魅力的な部分にばかりスポットが当たっていますが…危険性も隣り合わせになっているのをご存知でしょうか?

NFTゲーム自体に危険なポイントがいくつかあり、始める前にリスクについても理解しておくことが大切だと思いますよね!?

 

そこで今回は、NFTゲームの危険性について見ていきましょう!

またNFTゲームに潜む、

・5つのリスクや注意点
・5つの安全に稼ぐ方法
・危険性に対してのネットの声

もお伝えしていきます。

危険性を知ってNFTゲームを楽しみたい方、必読です!

 

NFTゲームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

NFTゲームの危険性とは?

まず始めに、NFTゲームに潜む危険性とは何か?について見ていきましょう。

 

例えば、アイテムなどの売買には暗号通貨が必要でゲーム以外に暗号通貨の知識が要ります

ゲーム内で獲得したレアなNFTアイテムを高額で取り引きできる醍醐味もありますが、ひとつ間違うと大きな損をする可能性もあるので事前に理解をしておきましょう。

 

このような危険を回避するには、

・常に情報収集を行う
・知識をアップデートする

を行っていくことが良いでしょう。

 

NFTゲームにリスクがある理由5選

ここでは、NFTゲームにリスクがある5つの理由について見ていきましょう。

 

リスクがある理由①:ハッキングされるかも?

NFTゲームは、インターネットを利用するサービスです。

なので、ハッキングによる不正アクセスに被害は決してゼロではありません

今年だけでも6億ドル(約700億円)ほどのNFTゲーム史上最大のハッキングのでの被害が出ています…。

このようにNFTゲームは、ハッキングによる不正アクセスが起こるリスクがある以上、対策は必要不可欠になります。

正しい知識を身につけることで対策をしていきましょう。

 

リスクがある理由②:偽サイトの存在

NFTゲームや暗号通貨などの界隈では悪質な偽サイトが横行しています。

偽サイトにアクセスしてゲームをスタートさせてしまうと、投資した資産や個人情報が盗まれてしまう危険性があります!

サイトのURLは必ず合ってるかどうかのチェックしてから、公式サイトでゲームをスタートするようにしてください

少しでも「このゲームって怪しい?」と思ったら、一度ネットで検索をかけてみるなどして調べてみる習慣を付けましょう。

 

リスクがある理由➂:資金の持ち逃げ

ラグプル=資金持ち逃げとは、仮想通貨詐欺の1つでNFTゲームの運営がプロジェクトの資金を持ち逃げすることを言います。

持ち逃げされたNFTゲームはアクセスが不可になったり、NFTゲームで稼げる仮想通貨(ゲームトークン)の価値も売られるので急激に価値が下がり0円に

新しい被害情報で言うと、2022年7月に「MetaBotz(メタボッツ)」8月に「MinesConquest(マインズコンクエスト)」と相次いで資金の持ち逃げが発生しています。

 

リスクがある理由④:法律や規制が不十分

日本の法律では、仮想通貨やNFTゲームにはまだまだ追いついていないのが現状です。

これから、法律の整備や規制が行われる可能性が高く稼ぎにくくなる可能性も高くなるかもしれません。

特にインサイダー取引での問題点もあり、現状ではぶっちゃけ好き放題。

今後の新しい規制が発表された時には、損失がでることも予測されます。

 

リスクがある理由⑤:トークン価格の下落

NFTゲームで稼ぐには、ゲーム内のNFTを仮想通貨で購入する必要があります。

「どれくらい稼げる?」という疑問には、その仮想通貨の価値によって変動すると言えるでしょう。

1万円で購入できるNFTが20万円の価値に、初期投資が多くなります。

一方で、次の日には3万円の価値になっていたりするのは日常茶飯事のこと。

最悪、原資回収ができないというケースも往々にありますので理解をしておきましょう。

 

NFTゲームを安全に稼ぐ方法5選

ここでは、NFTゲームで安全に稼ぐ5つの方法について見ていきましょう。

 

安全に稼ぐ方法①:信頼度の高い仮想通貨取引所を利用

NFTゲームで使用する仮想通貨取引を行う時に、できるだけ信頼できる取引所を利用しましょう!

仮想通貨取引は、預金制度や株式などの証券などのように法律で保護されていません。

そのためトラブルが発生した時には、消費者が失った仮想通貨が戻ってこない可能性もあります。

 

このような、条件を満たしている取引所を利用すると安全だと言えるでしょう。

・セキュリティ対策がしっかりしている
・資本金が多い
・取引所の資本金と利用者の保有資産を分けて管理している
・過去にハッキング被害が一度も起きていない
・ハッキング被害が起きたとしても事後の対策をしている

 

安全に稼ぐ方法②:偽物のプロジェクトに注意

NFTゲームの中には、残念ながら悪質な偽プロジェクトも存在しています。

本物のプロジェクトのように装っては、ユーザーを誘導し暗号通貨の入金を促して奪い途中までゲームを進めさせてプロジェクトを放棄して資金を持ち逃げする…といった事例も少なくありません。

こうした詐欺な偽プロジェクトを避けるため、少しでも怪しいと感じたら手を出さないようにしましょう!

 

安全に稼ぐ方法➂:シードフレーズを他人に教えない

シードフレーズとは、仮想通貨を保管しておくウォレットで用いる英単語のことです。

このシードフレーズは絶対に他人に教えてはいけません

理由は、シードフレーズを他人に教えてしまうと自分の資産が抜かれてしまうリスクがあるからです。

現実世界で例えれば、銀行のキャッシュカードと暗証番号を渡しているようなものですので細心の注意を払って下さい。

 

安全に稼ぐ方法④:余剰資金を使う

「全財産をNFTゲームに突っ込んで俺の人生変えてやる!!」みたいな間違った大義名分は持たないようにしましょう。

NFTゲームは余剰資金でプレイするのがオススメです。

最悪、全額失っても問題ない金額で始めることが得策だと言えます。

 

安全に稼ぐ方法⑤:ユーザー数が多いゲームで遊ぶ

安全なNFTゲームを見極めるコツとしては、ユーザー数が多く信頼できるゲームを選ぶのがオススメです。

 

ユーザーが多く人気が高いNFTゲームで遊ぶ条件は、以下の3つになります。

・ゲーム内で使用できる仮想通貨やNFTアイテムの価格が安定している
・ゲーム内で使用できる仮想通貨やNFTアイテムの流動性が高い
・ゲーム自体のサービスが終了しにくい状況にある

人気のあるNFTゲームの方が、仮想通貨やNFTアイテムを売買しやすいので良いと言えるでしょう。

 

NFTゲームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

NFTゲームに潜む危険性について、ネットの反応は?

このように、実際にNFTゲームをプレイしているユーザー曰く「稼げるというワードに踊らされることなく自分でしっかり危険性を知った上でゲームを遊ぶ」と言っていますね。

甘い言葉の誘惑に乗るだけではなくて、メリット・デメリットを明確化させることが大切だと言えるでしょう!

と、同時にメインで取り扱っていく仮想通貨についても知識を深めておくのがマストです!

 

NFTゲームの危険性は?5つのリスクや注意点・安全に稼ぐには?まとめ

今回は「NFTゲームの危険性は?5つのリスクや注意点・安全に稼ぐには?」について書きました。

NFTゲームには危険性が存在していますが、これまで時間と金銭の浪費だと世間からマイナスイメージを持たれがちだった『ゲームでお金が稼げる』という大きなメリットもあります!

「NFTゲームにはデメリットがある=危険でやってはいけない」という極端な考えを持つのではなく、自分なりにメリット・デメリットの明確化やリスクを精査してみて…。

その上で、やるか・やらないかを判断するのがオススメです!

 

今後、将来的にNFTゲームは世界中で発展を遂げていくことは確実だと思われます。

これからも進化を常に続けていくNFTゲームの最新情報などをたくさん集め、その都度リスクの対処していくのが最善だと言えるでしょう!

 

NFTゲームを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

コインチェック

 

NFT
Good Mix

コメント

タイトルとURLをコピーしました