※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

玉ねぎのレンジ調理は危ない?まるごと何分加熱すればいいか調査!

年中、手に入れることができていろいろな料理に使える万能野菜・玉ねぎ。

生でも加熱してもおいしく食べることができますが、電子レンジを使えばさらに時短調理ができます!

しかし、「玉ねぎをレンジ調理するのは危ない」と言われていますがなぜでしょうか?

 

そこで今回は、玉ねぎのレンジ調理は危ない?を調べました。

また、まるごと何分加熱すればいいかも調査したので確認します。

玉ねぎっておいしい野菜ですよね♪
でもレンジ調理は危ないのでしょうか!?

 

玉ねぎのレンジ調理は危ない?

結論から言うと、玉ねぎのレンジ調理は危なくありません

しかし、玉ねぎを電子レンジで温めると爆発することもあるので注意をしましょう。

 

・皮付きのまま電子レンジで温める

このような方法で加熱をすると、玉ねぎが爆発する恐れがあります。

玉ねぎの内部に閉じ込められた水分が加熱により蒸気を発生させ、その蒸気が逃げ場を失った結果…爆発してしまいます。

早く調理したいからといって、皮もむかない丸ごとの玉ねぎを加熱するのは危険

絶対にしないでくださいね!

 

玉ねぎをレンジ調理するメリット

・玉ねぎの中に含まれるアミノ酸が酸化→香りや味が引き立つ。
・低カロリーで調理することができる。
・抗酸化作用のあるポリフェノールの含有量が増える。

玉ねぎをレンジ調理するメリットはこんなにあります!

玉ねぎには食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境を整える効果が期待できますよ♪

加熱することで栄養素の一部が失われますが、少しだけ加熱することで栄養素の損失を抑えることが可能!

皮つきのまま玉ねぎを加熱しないように気を付けないとですね~!

 

玉ねぎはレンジでまるごと何分加熱すればいい?

結論から言うと、玉ねぎはレンジごと加熱する場合は600Wで5~8分くらいが目安です。

まずは玉ねぎの皮をむいて、根と先端を切り落とし耐熱容器や耐熱皿に入れましょう。

ふんわりとラップをし、電子レンジで加熱をしてください。

 

大きさにもよりますが、竹串などをさしてみて生っぽければ追加で加熱していきましょう。

また、とろとろにやわらかくする場合は10分以上加熱するとGOOD✨

5~8分あれば加熱できるなんでレンジ調理は楽チンですね♪

 

玉ねぎのレンジ調理方法【おすすめレシピ3選】

簡単にぱぱっと作れる、玉ねぎを使ったレシピを3つ紹介しましょう!

 

新玉ねぎのバタぽん

<材料>
・たまねぎ 2個(400g)
・バター 20g
・味ぽん 適量

➀たまねぎは上下を切り落とし、放射状に3本ずつ切り目を入れる。

②耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600w)で5~6分加熱。

熱いうちにバターをのせ味ぽんをかけてできあがり♪

※バターの代わりにスライスチーズ(とろけるタイプ)をのせ、600wで30秒ほど加熱しても美味しいですよ❤

 

玉ねぎと油揚げのポン酢煮

<材料>
・油揚げ 1枚(20g)
・玉ねぎ 1個
・かつお節 1袋(4g)
☆調味料
・ポン酢しょうゆ 大さじ2
・しょうゆ 小さじ1
・おろししょうが 小さじ1/2
・水 大さじ1

➀玉ねぎは2等分に切って切り口を下にし、薄切りにする。

②油揚げはキッチンペーパーで余分な油をふきとり、食べやすい大きさに切る。

➂耐熱容器に☆を入れて混ぜ、玉ねぎ・油揚げを加えて混ぜる。

④ふんわりとラップをし、600Wのレンジで4分くらい加熱。

⑤かつお節を加えてさっと混ぜてできあがり♪

ツナと玉ねぎのレンジ煮

<材料>
・玉ねぎ 1/2個
・ツナフレーク 1缶(70g)
・めんつゆ 大さじ1
➀玉ねぎは薄めのくし形切りにする。
②耐熱ボウルに玉ねぎ、缶汁をきったツナを入れめんつゆをまわしかける。
➂ラップをして、600Wのレンジで4分くらい加熱してできあがり♪

みなさん、いろいろな方法で電子レンジでできる玉ねぎレシピを楽しんでいるんですね♪

 

玉ねぎのレンジ調理は危ない?まるごと何分加熱すればいいか調査!まとめ

今回は「玉ねぎのレンジ調理は危ない?まるごと何分加熱すればいいか調査!」について書いていきました。

万能な野菜・玉ねぎをレンジ調理することによって、簡単にやわらかく加熱できるだけでなく甘味を引き出すこともできると分かりました!

皮つきのまま調理しなければ大丈夫なので、絶対に皮をむいてください。

ぜひ電子レンジを活用して、おいしくてヘルシーな玉ねぎ料理を作ってみてくださいね♪

生活
Good Mix
タイトルとURLをコピーしました