OpenSeaでのNFTの買い方は?使い方や出品方法まで解説!

OpenSeaでのNFTの買い方 NFT

世界最大のNFTマーケット・OpenSea(オープンシー)は2021年の後半から急速に市場を拡大していますよね。

しかし、「NFTを購入したいけど、OpenSeaの使い方がわからない…」「OpenSea登録したけど何から始めたら良いのかわからない…」と思っている方、いらっしゃいませんか?

 

そこで今回は、OpenSeaでのNFTの買い方について調べてみました。

またNFTの出品・販売方法までを解説します!

OpenSeaって使いこなせるか不安だよね…。

【OpenSea】NFTの購入方法を解説!

ここでは、NFTの購入方法について解説をしていきましょう。

 

STEP➀:イーサリアム(ETH)を購入

まず、仮想通貨取引所で口座の開設します。

NFTを買うには仮想通貨イーサリアム(ETH)が必要になります。
仮想通貨の取引所はたくさんありますが、その中でもオススメなのは国内大手の『コインチェックです。
スマホ画面がシンプルで見やすく使いやすい、初心者でも安心して使えるという特徴があります。

STEP②:イーサリアム(ETH)をメタマスク(MetaMask)に送金

仮想通貨のお財布でもある『MetaMask』に、用意をしたイーサリアム(ETH)を送金

仮想通貨取引所サイトの「出金」画面から、『MetaMask』に表示されているアドレスにイーサリアム(ETH)を送ります。

 

ここでアドレスを間違えるとお金が消えてしまうので、しっかりメモをして誤らないように気をつけましょう!

 

STEP➂:OpenSeaでNFTを購入

『MetaMask』にイーサリアム(ETH)が届いたら、あとはOpenSeaでNFTを買うだけです。

OpenSea公式サイトにアクセスしたら、早速自分のお気に入りの作品を探しましょう

NFTの購入方法って結構簡単にできるんだね♪

 

【OpenSea】NFT作品の出品・販売方法を解説!

ここでは、NFT作品の出品と販売方法を見ていきましょう

 

STEP➀:OpenSea(オープンシー)でNFTを作成する

まずはNFTの作成を行います。

OpenSea公式サイトのトップページから「作成(Create)」を選択し、NFTを作りましょう!

 

次は「Create new item」のページに移動したら作品情報を入力。

作品名・外部リンク・取引通貨などの項目を記入して「Create」をクリックすれば、NFTの作成は完了です。

NFTの作成や出品は無料となっています。
しかし、初回はガス代(手数料)が発生することを覚えておきましょう。

STEP②:出品・販売するNFTを選ぶ

次は、出品・販売したいNFTを選ぶ作業に移ります。

 

画面右上のアイコンから「My Profile」をクリックします。

保有しているNFTの一覧が表示されたら、出品したいNFTをクリック。

最後に「売る」を選択して下さい。

 

STEP➂:出品・販売するNFTの価格を設定する

最後は、NFTの出品方法を選択します。

  • Set Price:決められた価格で販売する
  • Highest Bid:期間を設定して行うオークション販売
  • Include ending price:ダッチオークション
    (高値から開始して徐々に安くなり、最初の入札者が購入する)
  • Privacy:任意の1名に販売する

 

Highest Bid(オークション形式)を選択した場合は、以下の情報を入力しましょう。

  • Minimum Bid:始値
  • Reserve price:最低落札価格
  • Expiration Date:入札期間

入力後、「Post your listing」をクリックすれば、出品・販売の手続きは完了で!

手順通りにすれば出品と販売ができるんだね!

 

OpenSeaでのNFTの買い方は?使い方や出品方法まで解説!まとめ

今回は「OpenSeaでのNFTの買い方は?使い方や出品方法まで解説!」について書きました。

OpenSeaのNFTの購入方法は、

・イーサリアム(ETH)を購入
・イーサリアム(ETH)をメタマスク(MetaMask)に送金
・OpenSeaでNFTを購入
となります。
またOpenSeaの出品・販売方法は、

・OpenSea(オープンシー)でNFTを作成
・出品・販売するNFTを選ぶ
・出品・販売するNFTの価格を設定

となります。
OpenSeaの購入・出品・販売方法もそこまで難しくないので、NFT取引に興味がある方は前向きにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
NFT
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました