SGEMは怪しい?始め方や初期費用・稼ぎ方や将来性を解説!

NFT

『SGEM City』はイーサリアムのブロックチェーン上で遊べるNFTゲームです。

流行している遊んで稼げるNFTゲームですが、どうやって始めたらいいのか分からない方…多いと思います。

 

そこで今回は、SGEM Cityの始め方について解説をしましょう!

また初期費用はどのくらい掛かるのか?稼ぎ方は?将来性はある?といった疑問についてもお答えします。

どんなゲームなのかな?気になるね!

 

SGEM Cityを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

SGEM CITYとは?

まず始めに「SGEM CITYってどんなゲーム?」という疑問について見ていきましょう。

 

SGEM CITYの概要は?

SGEM CITYは、キャラクターを育成・繁殖させてバトルを楽しむNFTゲーム

2021年11月にリリースをされました。

プラットフォーム名 SGEM
決済通貨 イーサリアム(ETH)
ORE
AA
ブロックチェーン イーサリアム
公式サイト SGEM CIity公式サイト

 

SGEM CITYの特徴は?

SGEM CITYの特徴は、以下のようになります。

・多彩なゲームプレイモード
・スカラーシップ制度を搭載
・Baboの存在

かわいいBaboがいっぱいだね!

 

SGEM CITYの初期費用は?無課金で遊べる?

NFTゲームは初期投資をして、プレイするためのNFTを購入しないと始められないゲームが多く見られますが、SGEMにはレンタル機能があるため無課金でもプレイができます

ですので、気軽にゲームを始めてみたいと思う方は試しやすくていいですね。

無課金でできるのは嬉しいね!

 

SGEM CITYのゲーム内容

SGEM Cityのゲーム内容は、このようになります。

・プレイするにはBaboが必要
・敵の拠点を攻め落とす
・建築を進めて強くなる

 

建築を進めると攻撃・防御力が強くなるんだって!

 

SGEMを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

SGEM CITYの始め方は?

ここでは、SGEMの始め方について見ていきましょう。

①仮想通貨取引所の口座を開設する
②仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
③公式サイトにアカウントを登録する
④ゲーム内ウォレットにイーサリアムを送金する
⑤変換後のwETHでBaboを購入する

 

STEP①:仮想通貨取引所の口座を開設する

ゲームを始める前の事前準備としては、国内の仮想通貨取引所の口座が必要になります。

国内取引所はたくさんありますが、最初はコインチェックがおすすめ!

理由としては、以下のようなことが挙げられます。

・アプリが使いやすい
・初心者でも迷うことなく取引できる
・入金→コンビニ入金、銀行振込、クイック入金などがある

 

STEP②:仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する

コインチェックかビットフライヤーで口座開設できたら、次は仮想通貨・イーサリアムを購入します。

ゲームを始める時に必要となるので、銘柄を間違えないように気を付けながら買ってみましょう!

 

STEP③:公式サイトでアカウントを登録する

「新規登録」クリックし、「メールアドレス」と「パスワード」を入力。

認証コードボタンをクリックすると、入力したメールアドレスに届きます。

 

STEP④:ゲーム内ウォレットにイーサリアムを送金する

マーケットにてBaboの購入ができます。

まずはコインチェックからゲーム内ウォレットに、イーサリアムを送金しましょう!

キョウ
キョウ

アドレスを間違えないように、しっかりとコピーして進めるのがおすすめ。

ゲームを進めるとチュートリアルでも確認できますよ。

 

STEP⑤:変換後のwETHでBaboを購入する

送金したETH から変換したwETHでBaboを購入したら、ゲームを始めることができます!

もしくは、「研修館」でBaboをレンタルすることが可能となっています。

レンタルの場合は無料で始められるので、まずは試してみるのもありですね!

このステップで遊べるようになるんだね!

 

SGEM CITYの進め方・稼ぎ方は?

SGEM CITYを始めるには、最低3匹のBaboが必要です。

入手方法は2つあります。

・マーケットに出品されているBaboを購入
・里親貸出制度というスカラーシップ制度で他のプレイヤーからBaboをレンタル

 

Baboを購入する場合、仮想通貨のETHをゲーム内通貨wETHに変換して購入するのである程度の初期投資が必要。

一方、Baboをレンタルする場合は無課金で開始できます。

要するに、Baboを用意しないとSGEM CITYを始められないので注意して下さい。

 

戦士系 近距離の物理攻撃力、防御力、HPが高い。
施設に接近しないと攻撃ができないのがデメリット。
魔法系 遠距離の魔法攻撃力と範囲攻撃力が高い。
魔化スキルを使うと、距離を無視して高威力の攻撃ができる。
MPの消費が激しいのがデメリット。
射手系 遠距離の物理攻撃力と範囲攻撃力が高い。
射撃タイムのスキルを持つ場合、距離を無視して攻撃ができる。
HPが少ないのがデメリット。

Baboは、種族に応じたアクティブスキルとパッシブスキルを持っています。

好きなタイミングで発動できるアクティブスキルを上手に使うと、戦況を有利に運ぶことができるでしょう!

組み合わせを良くして稼ごう!

 

SGEM CITYの将来性は?

SEGM Cityの将来性はアリだと言えます。

理由は、さまざまなゲームがリリースされるという点にあります。

 

SEGM Cityは「SEGM」というプラットフォーム内におけるゲームの一種でしかありません。

ですので、今後開発が進むにつれて「SEGM」ではさまざまなゲームがリリースされる予定になっています。

いろんなゲームがリリースされたら人気が高まりそうだね!

 

SGEM CITYの始め方は?初期費用や稼ぎ方・特徴や将来性を解説!まとめ

今回は「SGEM CITYの始め方は?初期費用や稼ぎ方・特徴や将来性を解説!」について書きました。

ここまでをまとめると、以下の通りになります。

・初期費用…基本無料プレイOK。
・稼ぎ方…Baboをレンタル。
・将来性…あり。「SEGM」ではさまざまなゲームがリリースされる予定。
となります。
ゲームを開始するには、国内・海外の仮想通貨取引所の口座を開設する必要があるので、そこは押さえておきましょう!

NFTゲームは初期投資が必要なゲームが多いですが、SGEM Cityは無課金でも始められるのが特徴です。

「ちょっとやってみたいなぁ」という方でもお試し感覚で開始できるので、興味がある方は是非始めてみて下さい!

 

SGEM Cityを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

NFT
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました