SixTONESの暴力事件やチェンエラ事件!不祥事やスキャンダル?

SixTONESの素行悪い噂 SixTONES

2020年1月22日、ジャニーズ事務所初の両A面シングルでCDデビューを果たしたSixTONES(ストーンズ)。

ジャニーズJr.歴が長いメンバーも多いのも特徴です。

今では大人気のSixTONES(ストーンズ)ですが、ネットで検索するとチェンエラ事件やクリエ事件のように「〇〇事件」というワードが多く出てきます。

それはいわゆる不祥事やスキャンダルなのでしょうか?

また、暴力事件というワードも出てきますが、この記事ではストーンズの事件についてまとめていこうと思います!

SixTONES(ストーンズ)の事件一覧!不祥事はあるの?

今人気絶頂のストーンズですが、過去にはいろいろな事件が報じられていたのだとか。

女性がらみのスキャンダルや不祥事、ネットを騒がせた噂を報じられたメンバーもいます。

人気があるが故のハニートラップかもしれませんが、過去について気になる人も少なくはないように思います。

一体どんな事件があったのでしょうか…。

 

SixTONESのチェンエラ事件とは?

チェンエラ事件を簡単に言うと、5/1がデビューだった説を広めようとしているという話です。

SixTONESの結成日である5月1日に、チェンエラの前後編の生配信がありました。

ファンの間では絶対何かの発表があると騒がれていましたが、結局その時発表されたのが、モンストのCMが決まったという内容でした。

その後、新曲として発表されたRollion’ではSixTONESが何か言いたげな苦しい表情をしていたため、もしかすると、そのチェンエラの生配信でデビュー発表してた可能性があるっていう時系列的な問題で、一部騒ぎになったのだとか…。

 

8月8日にSnowManとSixTONESの同時デビューが発表されましたが、SixTONESは決まったデビューを一度白紙に戻されたのでは?と、憶測が広がっていきました。

 

ただ、そう言われるのには理由があって、

TVガイドとテレビジョンの表紙を全面的に飾ったり、松村北斗くんが「5/1のデビュー日はどう過ごす?」みたいな発言が載っていた。

その他にも、

  • 家族が集まった
  • テレビのインタビューでほぼ遠回しに証言した
  • ブログ内のネガティブな発言
  • YOSHIKIさんの楽曲が9月にできる予定だった
  • 外部のお店に口裏を合わせて頂いた

などと言われています。

 

このように多くの証拠が揃っていることもあり、5/1にデビュー発表があったのは本当だったのはないか?と噂さるようになったのです。

 

SixTONESのクリエ事件とは?

2013年、1度表記のなくなった「バカレア組」で公演をやります。

と発表し、4月あたりにチケット購入も大体終わった後に、やっぱり2人と4人で別けて公演することが決まったそうです。

2013年にバカレア組が解体され、ジェシー・北斗の2人と、他の4人が別の公演になることを、申し込み後に発表された件について、ファンの中では大騒ぎになったのだとか…。

 

SixTONES(ストーンズ)の結成のキッカケは、「私立バカレア高校」というドラマでした。

2012年に放送されたドラマで、当時ABC座というABC-Zが初座長を務めていた舞台に出演していた6人に、私立バカレア高校のドラマで主役をやってもらうという旨が伝えられ、このドラマが誕生しました。

一度は解散するものの、数年の時を経てストーンズとして活躍することがあるなんて、すごい結びつきだなと思いました。

特に、バカレア組からのファンの方は、クリエ事件として大きく話題に残していたそうです。

 

SixTONESのペンギン事件とは?

デビューしたばかりのSixTONES森本慎太郎くんに、匂わせ彼女が登場したと話題になりました。

今はもう匂わせの画像はなくなってしまいましたが、森本くんが持っていたペンギンのぬいぐるみを匂わせ彼女も持っていたと言うもの。

2人は付き合っているのではないかと、当時は噂になったようです。

その後、しばらくペンギンの話題でいじられていたのだとか。

 

SixTONESの私服事件とは?

「少年倶楽部」という番組にジャニーズジュニアとして出演されていた際に、歌やダンスなどのパフォーマンスを披露する場面で、衣装ではなく私服で出演したことがあったようです。

毎回同じ衣装に当たることが多かったようで、同じ衣装ばかりつまらないと言う理由から、私服で出演したのだとか。

可愛らしい反抗だなと感じる人もいるかもしれませんね。

 

SixTONESのライブ事件とは?

ストーンズのファンのマナーが悪いのでは?と思わされるような事件なのかなと思われます。

2019年11月26日のSixTONES宮城公演での事件が話題になりました。

トークの場面、要は叫ぶべきところじゃないところで叫ぶファンが多く、特に松村北斗くんがMC中に掛け声をヤメようとしないファンが多かったそう。

それに嫌気がさした松村北斗くんは、喋るのを途中でやめてしまいました。

その後、数曲後に行われたMCの場面では松村北斗くんはマイクをもって話したそうですが、自分が話している間に、他のメンバーを呼ぶ声がしていたんだとか。

ファンそれぞれに推しが違うと思うので、マナーを守って気持ち良くライブを楽しんでほしいですよね。

 

その他にも、同じく宮城公演で京本大我くんが歌うソロ曲の声が全く聞こえない事件も起きました。

これは、京本大我くんのマイクが問題だったわけではなく、松村北斗くんが怒ってMCをやめてしまったことに対して、松村北斗君ファンの方が仕返しをするような形で、京本大我くんのソロ曲中に大きな声を出し、聞こえなくなったのだとか…。

メンバーは何も悪くないのに、最高のパフォーマンスを純粋に楽しんでほしいものです。

このようにファン同士での派閥はアーティスト本人にとったら迷惑な話だと思います。

もっとマナーを守って楽しんでほしいですね。

 

SixTONESのアイプチ事件とは?

松村北斗くんは、俳優活動としても大注目を浴びており、1月14日スタートのドラマ「10の秘密」でピアニスト役での出演もされています。

アイプチ事件はその時に話題になりました。

松村北斗くんがアイプチをしてるのではないか?と噂され、同型写真などがアップされており、松村北斗くんの右目と左目を比べると、少し左目に違和感があるなど、アイプチをしていると話題に…。

でも、アイプチをしているだけで事件になるなんて、人気が高いことが証明されていますね。

 

SixTONESの暴力事件とは?

暴力事件に関しては、厳しいツイートも…。

2017年2月、週刊誌に京本大我さんのスキャンダル情報記事が掲載され、スキャンダルの内容は女性ファンを失望させるほどのものでした。

この事件は、個人的にも衝撃的でした。

週刊誌FLASHに報道されたようですね。

 

当時21歳の京本大我さんが、2016年12月某日、22時半に出張マッサージ店の女性に予約をいれました。

出張マッサージとは、派遣型の性感マッサージで、男性からのおさわりは禁止。
会員制で、電話番号を登録して申し込むシステム。

京本大我くんは出張型マッサージを定期的に利用していたそうです。

 

初めに料金を無愛想に渡して、マッサージをはじめました。約30分位した頃、女性が太ももあたりをマッサージしていると、いきなり京本大我さんに押し倒されて、そのまま一方的に本番行為をされたそうです。

この事件について京本大我くんは、本番行為はしていないと事実を否定されています。

しかし、出張マッサージを利用されているのは認めているようです。

真実はどうなのでしょうか…。

 

SixTONESの暴力事件やチェンエラ事件!不祥事やスキャンダル?まとめ

今回は、SixTONES(ストーンズ)の事件一覧についてまとめました。

ストーンズが直接関与していないことも事件として取り上げられていたりと、いろいろな出来事が事件として話題になっていましたね!

暴力事件に関しては衝撃的でしたが、事件と言われるものが多いという事は、それだけ人気も高いと言う証拠なのでしょうか。

もちろん、SixTONESのメンバー全員が優しいのは間違いないと思います。

SixTONESが魅力的なグループであることは事実なので、これからも変わらず応援していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました