スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の始め方は?初期費用や稼ぎ方!

NFT

話題になっているNFTゲーム「スリーパゴッチ(Sleepagotchi)」。

寝ることで稼げるSleep to Earnゲームとしても注目のゲームです。

どんなゲームなのか、そしてどうやって始めれば良いのかも気になりますよね!

そこで今回は、スリーパゴッチがどんなゲームなのかを解説し、

・初期費用
・ゲームの始め方
・ゲームの進め方や稼ぎ方
・将来性

についてもまとめて紹介しますよ。

キョウ
キョウ

スリーパゴッチは簡単に始められるのかな?

 

スリーパゴッチを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)とは

スリーパゴッチはSleep to Earnゲームの一種で、寝ながら稼ぐことができるNFTゲームです。

就寝時間と起床時間を設定し、その目標時間に実際の睡眠時間を近づけることで報酬を得られるという仕組みになっていますよ!

さっそくスリーパゴッチの概要や特徴を見ていきましょう。

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の概要は?

ゲーム名 スリーパゴッチ(Sleepagotchi)
対応機種 iPhone
トークン SHEEP
ブロックチェーン 未定
公式サイト こちら

正式なリリースはまだ決まっていません。

テストプレイができるα版がリリースされているので、そちらで遊ぶことができますよ!

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の特徴は?

スリーパゴッチには、

・寝て稼げるSleep to Earnゲーム
・仮想空間にMetaroomを作成できる
・他のアプリと併用可能

といった特徴があります。

 

そもそも睡眠を管理するゲームという仕組みが斬新ですよね。

ゲームのプレイや操作が必要ないのに加え、忙しい方でも稼げるゲームになっていますよ。

起きている時間が他のNFTゲームで稼ぎ、寝ている時間を使ってスリーパゴッチで稼げるのも魅力的です。

ゲームの内容としては、MetaRoomと呼ばれる仮想寝室を作成し、NFTにもなっている寝具などの家具を揃えていくというものになっています。

キョウ
キョウ

誰にでも始められそうなゲームだね!

 

スリーパゴッチを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の初期費用は?

スリーパゴッチの初期費用は、現在わかっていません。

無料で始められる可能性もあると思われますが、効率よく稼ぐためにはNFTの家具アイテムのレベルを上げる必要があるので、そこそこの費用が必要になるでしょう。

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の始め方は?

スリーパゴッチを始めるための手順は、以下の通りです。

・仮想通貨取引所の口座を開設する
・仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
・α版に登録する

現在はまだテストプレイのα版しかリリースされていないので、α版を始めるやり方をお教えしますよ。

 

STEP①:仮想通貨取引所の口座を開設する

NFTゲームを始めるためには、仮想通貨取引所の口座が必要になります。

国内取引所には複数の選択肢がありますが、コインチェックがおすすめしますよ!

どちらもアプリが使いやすく、無料で口座開設ができます。

 

STEP②:仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する

イーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額の仮想通貨です。

ゲームを始める際に必要となる家具を購入するためにイーサリアムを使うので、事前に準備しておくと良いでしょう。

 

STEP③:α版に登録する

スリーパゴッチのα版を始めるには、

・Discordに参加してレベルを15以上にあげる
・Discordに3人を招待する + 招待メンバーのレベルが3以上である + サーバーブーストを使用する

といった条件があります。

スリーパゴッチの公式サイトから始められますよ。

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の進め方・稼ぎ方は?

スリーパゴッチの稼ぎ方には、

・眠って稼ぐ
・NFTの売買で稼ぐ
といった方法があります。

 

基本的には、設定した目標通りに寝ることで報酬を受け取るという方法になります。

リーダーボードと呼ばれるランキングも出るので、上位に行けばさらに報酬がもらえる仕組みになっています。

他にも、キャラクターやアイテムが全てNFTになっているので、その売買でも稼ぐことができますよ!

NightBoxという報酬からは、NFTアイテムを受け取ることもできます。

 

スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の将来性は?

スリーパゴッチは、Sleep to earnゲームの先駆けとも言えるゲームです。

どんなに忙しい人でも出来ることや、仮想通貨に詳しくなくても始められることから、今後爆発的にヒットする可能性は大いにありそうですよね。

また、開発メンバーの名前や顔も、公式サイトで公開されています。

エンジニアとして開発の経験も豊富で、安心して投資できそうですよね。

 

スリーパゴッチの始め方は?初期費用や稼ぎ方・将来性を解説!まとめ

今回は、スリーパゴッチ(Sleepagotchi)の始め方や初期費用、稼ぎ方などについて書いてきました。

Sleep to Earnゲームとして寝ながら稼ぐことができるNFTゲームのスリーパゴッチ。

正式にリリースされていないので初期費用などはまだわかりませんが、α版をプレイすることができます。

Sleep to Earnゲームの先駆けとして、将来性にも十分期待できるでしょう。

眠ることだけでなくNFTの売買でも稼げるゲームなので、気になる方は、α版をプレイしてみてはいかがでしょうか。

スリーパゴッチを始めるには、仮想通貨取引所が必要になります!

初心者におすすめなのは、アプリが使いやすいコインチェック

今なら口座を開設後、アプリで本人確認&72時間以内に1円以上の入金完了で1500円分のビットコインがもらます!

コインチェック

 

NFT
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました