高橋恭平は一人暮らしで地元実家は梅田OR神戸?遭遇時の対応は?

高橋恭平の一人暮らしの場所 なにわ男子

なにわ男子の「イケメン担当」高橋恭平さん。

最近はとにかくメディアへの出演も増えて、目にする機会も増えているのではないでしょうか。

今や超有名人の彼ですが、実はとにかく目撃情報が多いことでも有名なんです。特に大阪の梅田で遭遇する確率はかなり高いのだとか。

そこで、ファンの間でも
「梅田に住んでいるのか?」
「いやいや、地元は神戸」
といった具合に、論争を巻き起こしています。

 

また、遭遇時の対応が実は塩対応という噂もあるようです。

今回は、高橋恭平さんの実家は梅田なのか神戸なのか。
そもそも地元で実家暮らしか一人暮らしなのか。

実際に遭遇したという人がお話している、遭遇時の対応も併せて見ていきましょう!

>>高橋恭平の好きなタイプや服装髪型は?恋愛観や熱愛彼女の噂を調査!

高橋恭平は一人暮らしOR実家暮らし?

現在は一人暮らしの可能性が高いようです。

かつてはラジオで実家暮らしとの発言もありました。

しかし、最近のお話を聞くと、どうやら一人で暮らしている説が濃厚の模様。

 

根拠としては、以下のような発言があります。

・ラジオ番組での、お母さんと連絡を取ったという会話。

・テレビ番組での、冷蔵庫からネギが黒くなって出てきたという発言

・お家時間の過ごし方として、夕食はたまに自炊するというお話

お母さんとの連絡というのも、洗濯がきちんとできているか心配するような内容でした。
実家暮らしであれば、このようなやり取りはあまり考えられませんよね。離れて過ごす息子を気遣っての会話と考えられます。
一人暮らしであれば食べ物を腐らせたり、ダメにしてしまったりというのはあるあるですよね。
毎日アイドル活動で忙しい高橋恭平さんならば、なおのことです。
また、夕食は出前か自炊とのことだったので、実家に住んでいれば「家族が作ってくれる」という言葉も出てきそうだと考えられます。
断言はできませんが、こうしてみると現時点では親元を離れて一人暮らしをしている可能性も高いですね。
ただ、デビューしてからは上京し、なにわ男子のメンバーと一緒にホテル暮らしをしてるとか。

高橋恭平の実家地元は梅田OR神戸?

地元は大阪の可能性が高いです。

あとでお話するように、梅田での目撃情報がめちゃくちゃ多い高橋恭平さん。

だからといって梅田が地元とは言い切れませんが、少なくとも神戸の可能性は低いと考えられます。

まず、通っていた学校を表にして見ていきましょう。

年代 出身学校
小学校時代 不明
中学校時代 神戸市立鷹取中学校(神戸市)
高校時代 大阪府立咲洲高校(大阪市)

このようにしてみると、中学校時代は神戸、高校時代は大阪市で過ごしていることがわかります。

ただ、これだけでは神戸に実家があり、大阪にある咲洲高校に通っていた可能性もありますよね。

しかし、ライブでは「小学校5年生から中学校3年生まで神戸に住んでいた」という発言があります。

ご両親の転勤があったのか、単なる住み替えか、詳しい事情はわかりません。
ここから考えられる可能性は、中学生までを神戸で過ごし、大阪へ引っ越して高校生活を送ったということ。

つまり、高橋恭平さんのご実家ははじめ神戸にあり、現在は大阪のどこかにある可能性が高いですね。

 

高橋恭平の遭遇時の対応は?

高橋恭平さんといえば梅田、というほど、梅田での遭遇情報が多発しています。
特に、HEP FIVE(大阪市の商業施設)での目撃が多いですね。

芸能人の目撃情報はSNSでもすぐに報告される話題の一つ。特に高橋恭平さんは他のメンバーよりも目撃される頻度が多いようです。

高身長でイケメンというのが、目立つ要因なのでしょうか。

 

一方で高橋恭平さんは遭遇時、塩対応だという話も。

例えば、このようなツイートがあります。

プライベートでは仕事は忘れてリラックスしたいところ。

高橋恭平さんは、そこはきっちり分けて考える方なのでしょうか。

「握手してくれるだけで良い対応」
「仕事とプライベート分けるのは当然」
「むしろ塩対応されたい」

といった好意的なファンも多いようです。

 

また、むしろ低姿勢だというファンも。

いくら人気アイドルとはいえ人間です。
遭遇した時の体調や気分もあるのでしょう。

それに、プライベートにもかかわらず握手に応じてくれたりする姿勢もあり、必ずしも塩対応とは言えないようです。

 

高橋恭平は一人暮らしOR実家暮らしまとめ

実家暮らしというよりは、一人暮らし説の方が濃厚なようです。
また、梅田か神戸かでいえば、神戸の確率は低そうだったことがわかりました。

とはいえ、まだ確実なところはわかりません。
今後ご自身の口から明かされていくのか、はたまた普段のお話からヒントがもたらされるのか。

遭遇率が高いだけに、かえって謎が多い高橋恭平さんから、目が話せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました