田村一将の経歴!職業は会社の代表で年収は?出身大学高校も調査!

バチェロレッテ2

2022年7月7日、amazonプライム「バチェロレッテ シーズン2」の配信がスタートです!

男性メンバーの中で「お金持ってそう」という声の多い田村一将たむらかずまさ)さん。

「港区、経営者なオトコ」というキャッチフレーズからは彼の人物像が想像しにくいです。

 

でも、第一印象で素通りしてしまうにはあまりにも惜しい男性なんですよ。

恋愛に関しては女性に自然と気を持たせる「策士」だそうです。

意外性を武器に、番組に波乱を起こしてくれそうな彼の魅力を少しのぞいてみませんか?

この記事では、田村一将の

・wiki経歴プロフィール
・家族構成や生い立ち
・職業や年収
・出身大学や高校

について書いていきます!

田村一将のwikiプロフィール

名前:田村 一将(たむら かずまさ)
誕生日:1988年2月11日
年齢:34歳(2022年7月現在)
星座:水瓶座
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
趣味:筋トレ・お酒
家族構成:父、母、妹2人

 

田村一将のwiki経歴!家族構成や生い立ちは?

田村一将さんの親御さんはIT関係の仕事をしていて、中学生の頃には自分専用のパソコンを持っていたそうです。

ご両親にとっても自慢の息子さんでしょう。

パリッとした紳士服が似合いそうな端正な容姿が印象的な田村さん。

 

しかし、服装にはこだわりがないように見えるのは私だけでしょうか?

番組のPR動画でも腰から下はシンプルなジーンズにスニーカーというラフな雰囲気でした。

日本人離れしたマスクと、古き良き時代の日本人を思わせるスタイル。

このギャップが良いじゃありませんか!

 

さて、結婚については、はっきりと「したい」と明言されています

将来結婚したい理由は甥っ子さんが可愛すぎるからだと自身のホームページで語っていました。

また、お酒は多い時には週4回飲んでいて、休日はよく二日酔いになってしまうのだとか。

こういったところはIT社長らしいイメージを感じます。

 

田村一将の職業は会社の代表?

東京都渋谷区恵比寿にある株式会社Lifunextを経営されています。

主な業務としては広告代理店からの依頼で、市場調査や経営に関するアドバイスを行っているようです。

会社の特長として、社員と社長の距離が近い風通しの良い職場であること、売り上げを社員に還元できる環境が整っていることを挙げられていました。

とても開放的な雰囲気が印象に残る会社です!

 

社長としての田村さんは横文字と専門用語が大好きな自己主張の強い男性というイメージを受けましたね

この点は、婚活バラエティーの出演者としてはとてもキャラが立っていて好印象です。

バチェロレッテの尾崎美紀さんとは相性が良くなさそうという声もありますが、自我を確立した人間同士が出会いによって、より魅力的に生まれ変わることこそ恋愛の醍醐味です。

何かが起こった時には新たな一面を見せてくれる逸材だと思いますよ。

 

田村一将の年収は?

今まで2度の転職を経て、今の地位を築いてきた田村さん。

前職での年収は1000万円を超えていたそうです。

現在の正確な年収は残念ながら分かりませんでした。

 

しかし、その手がかりになる数字がありました。

株式会社Lifunextの財務情報です。

2021年4月度の実績はなんと12億円

現在も相当稼いでいることは間違いありません。

5年以内に上場予定とのことなので、田村さん個人の年収もそのうち公表されるでしょう。

(上場会社で年収1億円以上の会社役員は有価証券に詳細が記載されるため)

 

田村一将の学歴は?

社会人になる前から漠然と社長になりたいと考えていた田村さんの学歴を見ていきましょう。

田村一将の出身大学は?

田村一将さんの出身大学は神奈川大学経済学部です。

この大学は多くの有名なスポーツ選手を輩出しているんですよ。

田村さんの同世代では、楽天イーグルスでキャッチャーとして活躍した足立祐一選手(89年生まれ)や、2008年の北京オリンピックの競泳でファイナリストになった種田恵選手(86年生まれ)が挙げられます。

彼らの活躍を目の当たりにして、刺激を受けていたのではないでしょうか?

 

田村一将の出身高校は?

田村一将さんの出身高校は神奈川県立七里ヶ浜高校です。

国際交流に力を入れている学校で、2年生の修学旅行には台湾に行くことが決まっているそうです。

現在の田村さんの軸になっている何かを高校時代に経験しているかもしれませんね。

 

田村一将のwiki経歴!職業は会社の代表?出身大学高校も調査!まとめ

田村一将さんの経歴、職業は会社の代表なのではないかという噂、出身大学、高校について書いてきました。

冒頭でも書きましたが、彼は番組のPR動画の中で自身のことを「策士」だと表現していました。

彼には良い意味で想像通りだった部分、そして意外な一面があり、他の男性メンバーとどのようなかけ引きがあるのかも見どころです。

いずれにしても多くの視聴者の目を引く存在になるのは間違いないでしょう。

番組での活躍を楽しみにしたいと思います!

 

バチェロレッテ2
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました