たん熊おせちの口コミ評判2023!高級おせちが選ばれる理由とは?

お正月といえば、おせちが食べたくなりますね。

高級おせちで有名なたん熊

たん熊のおせちはとってもリッチですが、美味しいのでしょうか。

高級なおせちを買うのは勇気がいりますよね?

そこで今回は、たん熊おせちがなぜ選ばれるのか、たん熊おせちの特徴を調べてみました。

また、たん熊おせちの口コミ評判もご紹介していきます!

たん熊おせちの特徴・選ばれる理由とは?

たん熊は、昭和3年に誕生した京都を代表する日本料理屋で、京料理を味わうことができます。

たん熊の料理は、四季の風趣を凝らして、伝統を受け継いだ料理を提供しています。

お客さんを喜ばせるために、おもてなしを欠かせません。

 

そして、たん熊のおせちは、お祝いの席にふさわしい華やかなおせち料理がたくさんお重に詰められた冷凍おせちです。

冷凍でも美味しく食べられるように、食材を厳選しています。

また、急速冷却をして、旨みが逃げないように工夫されているんです。

冷凍でも味が損なわれない工夫がされているのは嬉しいな。

 

 

たん熊おせちの口コミ評判は?悪い口コミも!?

たん熊のおせちの口コミ評判は、悪いものはなく、「美味しい」という口コミばかりでした。

そして、高級おせちなので、値段が高いという意見も。

食材が美味しいだけありますね。

いろんな人が美味しいと言っていると安心して購入することができるね。

 

たん熊おせちのおすすめ商品は?

たん熊おせちはとても人気のため、売り切れが続出しています。

残りはわずか!

まだ間に合うおすすめおせちをご紹介します。

売り切れている場合もございますので、ご了承下さい。

たん熊おせちのおすすめ商品はこちら。

・和風おせち三段重
・お煮しめ

たん熊おせちのおすすめ商品を順番にみていきます。

 

和風おせち三段重

和風三段重は、和食の料理が贅沢に三段ぎっしり入ったおせちです。

料金は、税込37260円です。

なかなかのお値段ですよね。

さすがたん熊のおせちです。

和風三段重の中身はこちらです。

<壱の重>
鶏松風 ・花酢蓮根 ・ 丹波黒豆(金箔のせ) ・ 栗きんとん ・ 鶴かぶら ・ 亀かぶら ・ 味付数の子 ・子持昆布 ・車海老艶煮 ・ 袱紗玉子焼 ・たたき牛蒡 ・田作り ・くるみ飴炊き ・鰊昆布巻 ・ 八幡こんにゃく ・ 海鮮子宝和え
16品入り
<弐の重>
紅白蒲鉾 ・いか黄金焼 ・のし梅 ・鰻八幡巻 ・合鴨オレンジ煮 ・銀だら西京焼 ・いくら醤油漬 ・紅白なます ・キングサーモン西京焼 ・紅トロオニオン巻 ・金柑甘露煮 ・龍飛巻 ・南高梅蜜煮
13品入り
<参の重>
海老芋煮 ・焼き湯葉巻 ・梅花金時人参煮 ・ちぎり揚 ・青のり松笠くわい ・牛ヒレ時雨煮 ・貝柱うま煮 ・信田巻 ・筍含め煮 ・鮑煮 ・裏白椎茸 ・穴子日の出揚げ煮 ・蛸柔らか煮 ・鱈旨煮
14品入り

見た目も華やかで品数も多い!

薄味ながらも、しっかりとした味付けで味が絶妙ですよ。

家族での集まりにオススメです。

 

お煮しめ

お煮しめは、京風に炊き上げられた優しいお味です。

金額は、税込12960円です。

お煮しめの中身はこちらです。

<一段>
海老と銀杏の巾着 ・南瓜煮 ・蒟蒻旨煮 ・絹さや ・牛蒡煮 ・紅鮭昆布巻 ・車海老煮 ・花形はす煮 ・鶴里芋煮 ・白身魚の椎茸詰め ・亀筍煮 ・梅花人参煮
12品入り

二段や三段のおせちは多すぎるなという方にオススメですよ。

美味しそうなおせちでしたよね。

一度注文するとキャンセルはできないので、注意が必要です。

 

たん熊おせちの口コミ評判2023!高級おせちが選ばれる理由とは?まとめ

今回は、たん熊おせちの口コミ評判と特徴についてご紹介していきました。

たん熊おせちの口コミ評判は、「美味しい」という良い口コミばかりでした。

高級なおせちなので、「値段が高い」という口コミもありましたね。

素材にこだわっているため、値段が高いでは仕方がないかもしれません。

そして、たん熊おせちのおすすめ商品はこちらでした。

・和風おせち三段重
・お煮しめ
今年の年末は、贅沢なたん熊のおせちを試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました