ツインレイの7つの段階を解説!ステージが変わる時に何が起こる?

ツインレイ

ツインレイの2人は出会ってから、7つの段階を経験することになります。

最終段階の統合までに、一つ一つステージを上がっていきます。

そのステージの中には、辛いことや苦しく悩んでしまうこともあります。

なぜ7つの段階を経験しなければ、統合まで辿り着けないのでしょうか。

そして、その段階は具体的に何があるのでしょうか。

今回は「ツインレイの7つの段階を解説!ステージが変わる時に何が起こる?」について解説していきます。

どのようなステージがあるのかを知っておくと、辛いことを乗り越えるヒントになるかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ツインレイのステージが変わる時に何が起こる?

ツインレイの2人はステージが変わるごとに関係も変化していきます。

ステージの試練を乗り越えることで2人の魂はどんどん成長していくのでしょう。

魂が成長していくことは、統合までの最も大切なことなのです。

 

ツインレイの7つの段階を解説!

ツインレイが経験する7つの段階はこのようなものがあります。

第1段階:出会い
第2段階:テスト
第3段階:危機
第4段階:サイレント期間
第5段階:手放し
第6段階:覚醒
第7段階:統合

ここからはステージごとに、どのようなものなのかみていきましょう。

 

第1段階:出会い

第1段階は「出会い」です。

魂同士が惹かれ合い、出会った瞬間から初対面なのに懐かしい感覚になります。

タイプではないのに、好きという気持ちが芽生えます。

ツインレイは生まれ変わる前は1つだったので、「やっと出会うことができた」と魂が認識するのです。

そして多くの場合、男性の方がツインレイだと気付くことが多く、女性は特別だと感じていなくても、好印象を抱くでしょう。

2人は運命の出会いで、人生が変わっていくことになります。

しばらくの間は、今までの恋愛では経験したことないくらいの幸福の時を過ごすことになるでしょう。

 

第2段階:テスト

次の段階は「テスト」です。

テストの段階では、お互いの意見がぶつかり合い、怒りなどのマイナスの感情を抱くことも。

これまでは幸せな日々を送ってきたので、意見の衝突によって不安な気持ちになってしまうでしょう。

ツインレイは、お互いに経験や知識を認めさせたいという「エゴ」の感情が芽生えます。

テストの期間は自分の意見を相手に押し付け合い、試行錯誤し始めます。

 

第3段階:危機

テストの期間を過ぎると「危機」の段階になります。

テストのステージで衝突をし始めた2人が、さらに衝突を繰り返して悪化してしまうのです。

お互いが好きなのに、意見の食い違いによって不安な気持ちを抱きながらの付き合いになってしまいます。

これらのマイナスの感情は、相手が好きだからこそ生まれる感情なのですが、それによって振り回されてしまう期間になります

危機のステージでは、自分のエゴを捨てなければならないのです。

今までの自分の価値観や考え方を変えることは、とても難しいことですよね。

しかし、統合するためには、乗り越えなければならないステージなのです。

 

第4段階:サイレント期間

第4段階は、サイレント期間です。

サイレント期間はツインレイにとって最大の試練と言われており、乗り越えられない人もいるほど、ツインレイにとって大きな壁となります。

サイレント期間とは、ツインレイの2人が距離を置くことです。

連絡がとれなくなって会うことがなくなり、完全に別れてしまうことも。

パートナーから逃げ出すことを「ランナー」と呼び、反対に追いかける側を「チェイサー」と言います。

別れを切り出すのは男性の場合が多く、ツインレイ女性から逃げようとするのです。

男性は女性に対して嫉妬心を抱いたり、自分に自信がなくなったりすることで、愛される資格がないと感じて逃げ出してしまいます。

サイレント期間は、それぞれが自分の気持ちと向き合って魂を成長させる大切な期間なのです。

 

第5段階:手放し

サイレント期間の次の段階は「手放し」の期間になります。

ツインレイは離れている状態で、それぞれがエゴや執着心などのネガティブな感情を手放すことになります。

手放しの期間によって、自分の心と向き合って冷静になり、考えを改めることができます。

お互いに自分のエゴを捨て自立していき、2人の間にあったマイナスの感情を手放すことができるでしょう。

 

第6段階:覚醒

手放しの期間が終わると、次は「覚醒」のステージに進みます。

覚醒の期間は、魂が成長していくので今までの価値観や常識の考えが変わり、本当の自分を受け入れることができるようになるでしょう。

このステージでサイレント期間が終わり、ツインレイは再会することになります。

試練を乗り越えてきたことで、自信もついて精神的にも安定するので考え方も前向きになっています。

そして、統合の準備を整えていきます。

 

第7段階:統合(最終段階)

最後の段階となる「統合」です。

統合とは、ツインレイの魂が1つになることです。

ツインレイの2人は辛い試練を乗り越えてきたことで、最終ステージを迎えることができるのです。

これまでのステージで試練を全てクリアしてきたからこそ、お互いが見返りを求めない、無条件の愛を与え合うことができるようになります。

統合後は結婚する場合も多いのですが、中には離れているツインレイもいます。

統合することは、必ず一緒にいるということではありません。

魂が1つとなったツインレイは依存したり執着することはなく、それぞれが幸せを感じ、充実した生活を過ごすことになるのです。

 

ツインレイの7つの段階を解説!ステージが変わる時に何が起こる?まとめ

今回は「ツインレイの7つの段階を解説!ステージが変わる時に何が起こる?」について説明していきました。

ツインレイが統合するためには、様々な試練が訪れます。

中には辛く苦しいこともあり、無理かもしれないと立ち止まってしまうこともあるでしょう。

しかし、これらの試練を乗り越えることで魂は成長し、2人の絆は強固なものとなります。

途中で心が折れそうになっても、前向きに考えて統合まで辿り着くでしょう。

試練に立ち向かって、必ず幸せを手に入れてくださいね!

ツインレイ
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました