ツインレイと付き合う前にサイレント?出会ってすぐよそよそしい?

この世に唯一の存在「ツインレイ」は、現世で出会い統合を目指す「魂の片割れ」です。

そんなツインレイですが、付き合う前にサイレント期間に入ることがあるとも言われています。

 

ツインレイが歩む段階のひとつで、相手と離れてしまう苦しい「サイレント期間」。

多くの場合は付き合ってから訪れると言われますが、付き合う前にサイレント期間が訪れるとは、いったいどういうことなのでしょうか…。

 

そこで今回の記事では、

・付き合う前のサイレント期間とは
・付き合う前のサイレント期間は勘違いの可能性
・付き合う前にサイレント期間に入りやすいパターン5選
・付き合う前にサイレント期間に入ったらどうするべきか

の4点について、詳しく丁寧にお伝えしていきますね。

 

ツインレイと付き合う前にサイレント期間?

冒頭で「付き合う前にサイレント期間に入るツインレイもいる」とお伝えしましたが、そもそも「サイレント期間」とは何かご存知でしょうか。

サイレント期間とは、ツインレイと一時的に離れてしまう期間のことで、ツインレイが歩む段階のうちのひとつです。

期間の長さは人それぞれで、サイレント期間が終わればツインレイと再会できるようになります。

 

ツインレイによくあるパターンとしては、相手と付き合ったり関係を持ったりしてから、サイレント期間が訪れる…という流れでしょう。

しかし、出会ってすぐや付き合う前などにサイレント期間に入るツインレイも存在するのです。

ツインレイとの幸せな時間をあまり経験しないうちに会えなくなってしまうため、非常につらい思いをします。

 

たった1人のツインレイとのことですし、「付き合ってから…」とか「付き合う前に…」とか、順番も気になってしまいますよね。

しかし、そもそもツインレイは恋愛要素だけではないので、付き合うこととサイレント期間はあまり関係ないのです。

お互い既婚者のまま統合するツインレイもいるように、「関係の名前」はあまり重要ではありません。

 

また、ツインレイと付き合ったり関係を持ったりする前のサイレント期間は、勘違いの可能性もあるのです。

付き合う前のサイレントが勘違いであるパターンについて、次の見出しで説明していきますね。

 

出会ってすぐサイレントに入る人もいるのね…。

 

ツインレイと付き合う前のサイレント期間は勘違い?

前の見出しでお伝えしたように、付き合う前にサイレント期間を迎えるツインレイは、たしかに存在します。

しかし、ツインレイと付き合う前のサイレント期間は勘違いである可能性もあるでしょう。

ここでは、付き合う前のサイレント期間が勘違いであるパターンを、2つ紹介します。

 

出会ってすぐよそよそしい

ツインレイ男性の態度が冷たくて、サイレント期間と勘違いするパターン。

「出会ってすぐはよそよそしい」というのは、実はツインレイ男性の多くに当てはまる特徴なんですよね…。

そのそっけない態度で、「サイレント期間なのかな?」と勘違いしてしまう場合があります。

 

ツインレイ男性は、運命の相手と出会った衝撃を受け止めきれなかったり、自分に自信がなかったりして、ツインレイ女性に対して冷たくなりがちです。

出会ってすぐの時期は、特にそっけなかったりよそよそしかったりしてしまいます。

 

単純にツインレイ男性の特徴として冷たい態度をとってくるときは、ツインレイ女性が寛容になって迎えてあげたいところです。

ツインレイ男性が甘えやすい環境を作ってあげたり、責めずに気長に待ってあげたりしてみましょう。

 

2つ目の段階「テスト」

ツインレイが歩む段階の2つ目を、サイレント期間と勘違いするパターン。

統合を目指すツインレイには、「段階」があるのをご存知でしょうか。

そのうちのひとつである「テスト」という段階のとき、間違えてサイレント期間と判断してしまう場合もあります。

 

一般的に、ツインレイが歩む段階はこちらの7つです。

①出会い
②テスト
③危機
④分離(サイレント)
⑤手放し
⑥覚醒
⑦統合

この段階の2つ目「テスト」では、サイレント期間ほどではないものの、ツインレイ男性からのゆるやかな拒絶などが起こります。

その「テスト」の段階を、サイレント期間だと勘違いしてしまうことがあるのです。

 

 

「テスト」と「分離」(サイレント期間)は似ている部分もありますが、程度が全然違います。

本当にサイレント期間なのであれば、自分か相手のどちらか(主にツインレイ男性)から「明確な拒絶」があるはずなのです。

改めて自分とツインレイの状況を振り返って、慎重に判断してみましょう。

 

別の段階と勘違いしないように、注意しなきゃいけないのね。

 

付き合う前にサイレント期間に入りやすいツインレイの特徴5選

では、ツインレイが付き合ったり関係を持ったりする前にサイレント期間に入ってしまう場合、それはいったいなぜなのでしょうか。

「どんな人が付き合う前にサイレントになりやすいのか」を知れば、その理由が見えてきます。

ここでは、付き合う前にサイレント期間に入りやすいツインレイの特徴を、5つピックアップして紹介しますね。

 

既婚で出会った

1つ目の特徴は、出会った時点で既婚であること。

片方または両方が既婚で、簡単に不倫に手を染めるわけにもいかず、そのままサイレント期間に入ってしまうケースです。

 

既婚状態で出会うツインレイは、非常に多いと言われています。

その中でも、「不倫してまで関係を持つことはしない」という選択をしたツインレイは、出会ってすぐサイレント期間に入りがちでしょう。

 

結婚直前に出会った

2つ目の特徴は、結婚する直前に出会うこと。

1つ目の特徴と似ていますが、既に婚約している相手を裏切ることもできず、サイレント期間に入ってしまうケースです。

 

結婚する直前というタイミングで出会うのは、比較的珍しいパターンかもしれません。

しかし、結婚間近というのは「自分の幸せ」を再確認するタイミングでもあるため、気持ちが揺れやすくサイレント期間に入りやすいでしょう。

 

年齢差が大きい

3つ目の特徴は、2人の年齢差が大きいこと。

あまりにも歳の差がありすぎて、なかなか恋愛関係には発展しにくく、サイレント期間が訪れるケースです。

ツインレイは年齢差がある場合が多いと言われており、比較的ありがちなパターンですよね。

 

年齢差がそこまで大きくなくても、年上女性と年下男性の組み合わせだとスムーズに進みにくく、出会ってすぐサイレント期間になりがちでしょう。

 

関係の名前にこだわりがない

4つ目の特徴は、関係の名前にこだわりがないこと。

友達、彼氏、彼女、配偶者など「関係を表す名前」にこだわりがなく、「そもそも付き合うつもりがない」というケースです。

 

これはツインレイという存在にとって重要な、「ツインレイは恋愛に限らず、お互いさまざまな役割を果たす」という考え方に由来します。

付き合っても付き合わなくても大切な運命の相手だから、付き合う以外の形で繋がっているから、付き合っていない状態でサイレントに入るというパターンなのです。

 

既に手放し・覚醒の直前まで到達している

5つ目の特徴は、既に手放し・覚醒の直前まで到達していること。

出会った時点でお互いサイレント期間に入る準備が整っているため、そのままサイレント期間へ突入するケースです。

 

自分やツインレイ相手は、前世やその前から試練に挑戦している可能性もありますし、今世で生まれてから相手と出会うまでにも、さまざまな試練を乗り越えていますよね。

出会うまでの人生または前世以前で、手放し・覚醒の直前まで到達している場合、出会った途端サイレント期間からスタートとなるでしょう。

 

関係の名前にこだわりがないって、まさに「真実の愛」よね。

 

ツインレイと付き合う前にサイレント期間に入ったら?

付き合う前にサイレント期間になりがちなツインレイの特徴を紹介してきましたが、実際に付き合う前にサイレント期間が訪れたらどうでしょうか。

せっかく運命の相手と出会うことができたのに、付き合えないまま関係が悪くなってしまうのは、想像を絶する苦しさです。

また、相手に他のパートナーがいる場合は、やっぱり嫉妬もしてしまいますよね。

 

そこで思い出して心がけたいのが、こちらの3点です。

・ツインレイの幸せを願う
・いずれはツインレイと統合する運命
・「付き合っているかどうか」は重要ではない

 

まず、ツインレイの大きな課題である「真実の愛」や「無償の愛」。

ツインレイと一緒にはいられないサイレント期間だからこそ、心からツインレイの幸せを願うことが大切になってくるのです。

それと同時に、自分自身の幸せとは何なのかを追求してみるのもいいでしょう。

 

また、ツインレイはこの世に唯一無二の存在であり、「魂の片割れ」ですよね。

今の状況はどうであれ、いずれはサイレント期間も終わって統合する運命にあるわけです。

「いつかは結ばれる運命だから大丈夫」と信じることで、気持ちも楽になるでしょう。

 

そして忘れてはいけないのが、「付き合っているかどうか」は統合には関係ないということ。

 

ツインレイは体ではなく魂で繋がる存在であり、「彼氏」とか「彼女」といった「関係の名前」は、ツインレイにとってあまり重要ではありません。

付き合うことだけにこだわりすぎず、「最終目標」と「そのために今できること」を考えるようにしましょう。

 

ツインレイならいずれは統合する運命だから、大丈夫よね…!

 

ツインレイと付き合う前にサイレント?出会ってすぐよそよそしい?まとめ

以上、「ツインレイと付き合う前にサイレント?出会ってすぐよそよそしい?」でした。

付き合い始める前にサイレント期間に入るツインレイも存在し、その場合の苦しさは想像を絶するものでしょう。

 

しかし、「付き合う」「付き合わない」というのは、あくまでも人間が作った関係の話。

恋愛の枠を超えて、友達や家族としての役割まで担うツインレイにとっては、それほどこだわることでもないのかもしれません。

ツインレイとのより良い未来、そして何より自分自身の幸せのために、運命を信じて堂々と生きていけたらいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました