ツインレイと抱き合う夢の意味とは?抱きしめられる感覚がある?

ツインレイ

ツインレイのパートナー、いわゆる魂の片割れに出会うと、そのパートナーが夢に出てくることがあります。

その夢の中でも、パートナーと抱き合う夢を見る人は多いようですが、その抱き合う夢にはどのような意味があるのでしょうか?

抱き合う夢自体には良い意味があると言います。

そして、実際に夢を見た人は「抱きしめられる感覚がある」というのですが、どのように抱きしめられるかで意味が大きく変わってきます。

今回は、抱き合う・抱きしめられる夢について調べてみましたので、見ていきましょう!

ツインレイと抱き合う夢の意味とは?

恋人同士なら抱き合う夢を見るのも、おかしなことではありません。

ツインレイが、抱き合う夢を見ることはどのような意味があるのでしょうか?

 

ツインレイと抱き合う夢の意味①:2人の関係が良い方向に進んでいることを示す

ツインレイと抱き合う夢は、基本的には運気上昇の吉夢なのです。

夢の中で抱き合うことは、愛情や信頼関係を良好に築けているというサインで、その夢の中で穏やかに抱き合っていれば、恋愛関係の進展が期待できるかもしれません。

2人の時間を多めに作り、たくさんコミュニケーションを取ることにより、ツインレイの関係がより良いものになります。

 

ツインレイと抱き合う夢の意味②:サイレント期間の終わり

この夢を見た期間がもしサイレント期間中なら、パートナーから「離れていても愛してる」というメッセージが送られてきている可能性があります。

サイレント期間中に、夢の中を使ってでもコミュニケーションをとるということは、ツインレイの繋がりを維持する大切な繋がりなのです。

その夢に幸せを感じていたなら、まもなくサイレント期間は終わりを迎え、統合に近づくかもしれません。

このような、ツインレイと繋がっている証拠があれば、安心して過ごすことができますよね。

 

ツインレイと抱き合う夢の意味③:性エネルギーの高まり

性エネルギー、つまりその人が持つ生命力活力が高まります。

ツインレイは出会うとすぐに性エネルギーを交流し合うと言われており、性エネルギーの高まりはパートナーへの深い愛情を示す好意的なサインです。

抱きしめながら性的な興奮を感じたのならば、ツインレイの性エネルギーが激しく交流し合い、生命力や活力が高まっているサインだとも言えるのです。

 

ツインレイと抱き合う夢がネガティブなイメージだったら?

もし、パートナーと抱き合う夢に良いイメージを持たなかった場合は、「警告夢」の可能性があります。

警告夢の意味とは

  • パートナーがあなたの愛情を重く感じている
  • パートナーから愛されることに執着している

ということです。

ネガティブな夢ではありますが、もし心当たりがあれば少し自分と向き合う時間をつくり、気持ちを落ち着かせる必要があるかもしれませんね。

 

「抱きしめられ方」で意味は異なる?

ツインレイに抱きしめられる夢を見た場合、とても嬉しく思うかもしれませんが、夢の中での抱きしめられ方によっては、注意しなければなりません。

お互いを思う気持ちは十分でも、その気持ちだけでは幸せになれない可能性もあるのです。

どのように抱きしめられるのが良くて、どのように抱きしめられると注意が必要か見てみましょう!

 

後ろから抱きしめられる夢

後ろから抱きしめられる夢は「恋愛運の向」です。

好きな人に後ろから抱きしめられる夢、というのは相手との関係が良くなる暗示であり、相手はあなたを深く愛してくれていると言えます。

後ろから抱きしめてくるのが好きな人ではない場合、もうすぐ生涯を共にするパートナーに出会えるかもしれないというサインです。

前から抱きしめられる夢

前から抱きしめられる夢は「依存心の表れ」です。

もし夢の中で、誰かに前から抱きしめられていたら、その相手に依存したいという気持ちが強くあることを現しています。

恐らくあなたは、愛してほしい気持ち・守ってほしい気持ちでいっぱいだと言えます。

しかし、恋愛運は下降気味で、悪い異性からの甘い誘惑や罠に引っかかることもあるので、注意が必要です。

 

抱きしめられてキスされる夢

抱きしめられてキスされる夢は「愛に飢えている」という象徴です。

これは性的なものよりも、メンタル面で優しくされたい、心から愛されたいというプラトニックな願望の表れと言えるでしょう。

もし、抱きしめられてキスされる夢を見たのなら、あなたは恋に恋をしていて、恋に盲目になっている状態。

つまり、ツインレイとキスする夢は満たされない現実を表しているのです。

簡単に恋に落ちやすい時期なので、悪い異性にのめり込まないよう、しっかり見極め、くれぐれも注意しましょう!

 

ツインレイと出会う前の場合は?

ツインレイの存在を自覚していない時期に、知らない相手から抱きしめられて安心する夢や、抱きしめられた感触やぬくもりがリアルな夢を見た場合は、ツインレイとの出会いを意味します。

優しさ暖かさ純粋な愛を感じ、夢から覚めても余韻に浸っている感覚があるでしょう。

夢の中で抱きしめられるのは情熱的なものとは全く違い、背中を優しくポンとタッチされる感覚で、「この人がきっとツインレイなんだ」と思えるほど、しっかり顔を見ることもできるのです。

そして、ツインレイに出会えた喜びと満足感でいっぱいになります。

この夢の中で抱きしめてくれた人が、もし現実に目の前に現れたら、関係を築きやすそうですね。

 

ツインレイと抱き合う夢の意味とは?抱きしめられる感覚がある?

今回は、ツインレイと抱き合う夢の意味とは?抱きしめられる感覚がある?について書いてきました。

抱き合う夢というのは、とても深い意味があることを知ることができました。

抱きしめられるのも、後ろから・前から・さらにキスされるという方法によって意味が変わってくるので、もし抱きしめられる夢を見た場合には、それぞれの意味をしっかり確かめましょう。

ツインレイに出会う前に抱き合う夢を見て、その感覚やぬくもりを感じた場合、ツインレイにまもなく会える可能性があるので、毎日とてもワクワクして過ごすことが出来そうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました