※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ツインレイを繋ぐエーテルコードとは?エネルギーコードを切る方法!

ツインレイを繋ぐエーテルコード ツインレイ

スピリチュアルな話題の中で、「エーテルコード」という言葉を耳にすることがありますよね。

エーテルコードは誰にでも関係あるものですが、魂の片割れ「ツインレイ」同士のエーテルコードは、他とは違って非常に特別なものです。

また「エネルギーコード」と呼ばれることもあり、それを切断(カット・除去)することもできると言われています。

ツインレイを繋ぐエーテルコードの正体や、エネルギーコードを切る方法など、気になるところですよね♪

 

そこで今回の記事では

・エーテルコードとは
・ツインレイを繋ぐエーテルコード
・エーテルコードのカットや除去

などについて、わかりやすく丁寧にお伝えしていきます!

 

<ツインレイとの統合を果たしたいなら>

本物のツインレイ占いであなたの運命を鑑定してみませんか?

◎今の彼がツインレイか確かめたい

◎今世ツインレイと結ばれる運命なのか知りたい

◎サイレント期間がツラく、乗り越えられるか不安

そんなあなたのために、おすすめの当たるツインレイ鑑定士をまとめました

1人で悩まずにプロの先生に相談してみてください
あなたの未来はきっといい方向へと進みますよ

>>当たるツインレイ鑑定士の先生を見てみる

 

エーテルコードとは?魂を繋ぐコード?

まずそもそもエーテルコードとはいったい何なのか、ご存知でしょうか?

「エネルギーコード」や「サイキックコード」といった呼び方をすることもあるエーテルコード。

とにかくシンプルに説明するなら、「魂と魂を繋ぐエネルギー」といったところです。

 

エーテルコードの説明としては、

・人の意識や想いがコード状になったエネルギー
・人と人を繋ぐ霊的なエネルギーのコード
・サイト上で例えるとリンクのようなもの

などさまざまな見解があり、中には「そもそもエーテルコードは存在しない」と言い切る人までいます。

たしかに通常は目に見えるものではないので、「魂と魂を繋ぐエネルギー」的なものといった感じで、ふんわりと理解しておくといいでしょう。

 

ただし霊視などの霊能力を持つ人には「輝く紐」のように見えるため、エーテル(=輝き)コード(=紐状のもの)という名前になったようです。

魂同士の繋がりによってお互いのエネルギーが行き来してしまう現象は、実際に起こり得ます。

エーテルコードで繋がっている相手には、良くも悪くもさまざまな感情やエネルギーが伝わって影響してしまうのです。

 

エーテルコードが繋がる場所

魂同士を繋ぐエーテルコードですが、いったいどこから伸びているのでしょうか?

エーテルコードが伸びたり繋がったりする場所は、7つの「チャクラ」です。

チャクラとは、人間の身体に存在するエネルギーセンターであり、さまざまなエネルギーを受け取る場所でもあります。

 

トラブルを抱える相手とは第3チャクラ、悲しみなどの感情を抱く相手とは第4チャクラで繋がる、と言われているようです。

ちなみに第3チャクラはみぞおちのあたり、第4チャクラは胸の中央あたりだとされています。

 

プラスのエーテルコード

さきほどお伝えしたように、エーテルコードはお互いに良くも悪くも影響してくるもの。

自分が好意を持つ相手や、自分に好意を抱く相手と繋がったエーテルコードは、プラスのエーテルコードです。

そういったプラスのエーテルコードは、愛情や優しさなどポジティブな影響をもたらすと考えられています。

 

相手のことを考えたりしていると、相手にそれが伝わって相手の身体が温かくなることがあるのです。

逆に相手がこちらのことを思い出したりしていると、こちらの身体がポカポカしてくることも。

ただし、性的な意味合いも含む好意だとそれが強くなる傾向にあり、非常に熱くなってしまうこともあるでしょう。

 

プラスのエーテルコードで繋がっている相手には、

・一緒にいると元気をもらえる
・安らぐような安心感がある
・飾らずに素直でいられる
・お互いに思いやりを持てる

などといった特徴があります。

このようにポジティブな感情で繋がるプラスのエーテルコードは、お互いに良い影響を与え合うことができるでしょう。

 

マイナスのエーテルコード

では、マイナスのエーテルコードはどうなのでしょうか?

自分に対して悲しみや怒りを持つ相手や、自分が嫉妬や執着をしてしまう相手と繋がってしまう場合も、もちろんあります。

そういったマイナスのエーテルコードはネガティブな感情が伝わるため、さまざまなダメージを引き起こしてしまうでしょう。

 

マイナスのエーテルコードによって、

・頭痛や疲労感など体調不良に陥る
・急にイライラしたり悲しくなったりする
・悪夢に悩まされる
・エネルギーが吸収されてしまう

などの問題が発生すると言われています。

これらは「サイキックアタック」とも呼ばれる霊的攻撃による症状で、マイナスのエーテルコードを通してネガティブな念が伝わることで引き起こされるもの。

 

こういったネガティブなエーテルコードの難点は、「無意識に相手を攻撃してしまう」というところです。

相手がこちらを憎んだり妬んだりする場合や、逆に自分が相手に対して怒りや依存心を持っている場合、ただネガティブな念を抱くだけでそれがサイキックアタックになってしまうでしょう。

そういったことからマイナスのエーテルコードは、いわゆる「呪い」などと似ているとも考えられます。

 

エーテルコードはツインレイとも繋がっている?

魂の繋がりやエネルギー交流と聞くと、魂の片割れである「ツインレイ」が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか?

前世やそれ以前から続くツインレイ同士の関係は長く深く、現世が始まる前、魂が2つに分かれた瞬間から、エーテルコードで繋がっていると言われています。

こちらでは、ツインレイとエーテルコードの深い関係性についてお伝えしていきますね♪

 

ツインレイのエーテルコードは特別

基本的にエーテルコードは誰にでもあるもので、この世のほぼすべての人が誰かしらとエーテルコードで繋がっています。

しかし、ツインレイ同士を繋ぐエーテルコードは特別で、他の人と繋がるエーテルコードとは全くの別物なのです。

ツインレイと繋がるエーテルコードは「シルバーコード」と呼ばれることもあり、プラスでもマイナスでもない、唯一無二の繋がりであるとも言えるでしょう。

 

出会って関係を築き強い念を持つことで繋がる通常のエーテルコードと違って、出会うよりもずっとずっと前から繋がっているわけです。

ツインレイ同士はシンクロニシティを起こしやすいと言われていますが、それもエーテルコードで常に意識が繋がっている影響によるもの

だからこそ霊能力がなくても、ツインレイとならテレパシーを送り合うことができるのです。

 

ツインレイのエーテルコードは切れない

ツインレイ同士を繋ぐエーテルコードの最大の特徴は、「切ることができない」ということ。

「エーテルコードカット」という言葉があるように、通常のエーテルコードは切断(カット・除去)することができます。

しかしツインレイのエーテルコードは永遠の繋がりであり、断ち切ることはできないのです。

 

「素人では切ることができない」という話ではなく、霊能力を持つプロでも完全に切断することはできないと言われています。

辛いサイレント期間などでツインレイと別れて忘れたくても、完璧な縁切りはできないと思っておいたほうがいいでしょう。

逆に考えれば、エーテルコードを切ろうとしても切れない相手こそ、本物のツインレイだと確信することができますよ。

 

ツインレイとのコードを「伸ばす」選択肢

ツインレイとのエーテルコードはカットこそできませんが、「引き伸ばす」という選択肢はあります。

どうしても辛くて自分が壊れてしまいそうなときや、ツインレイ以外のソウルメイトと上手くいっているときなどに使えるでしょう!

「縁を断ち切る」のではなく、「一旦遠くに置いてみる」というような感覚です。

 

ツインレイ以外にも相性が良いとされるソウルメイトは複数存在しているわけで、ツインレイと統合することだけが現世の幸せではありません

どうせ来世以降でも出会うしいずれは統合する運命なら、「ツインレイではないけど、現世は今隣にいる人と幸せになろう」という考え方も素敵だと思います。

もしくは一旦距離を置くことで、思わぬ流れで事態が進展するかもしれませんね。

 

エーテルコードカットって?メリットや方法は?

さきほどお伝えしたようにツインレイのエーテルコードは切れませんが、他の人と繋がる通常のエーテルコードはカットすることが可能とされています。

ネガティブな感情が伝わってしまうマイナスのエーテルコードは、できれば切っておきたいですよね…。

こちらでは、エーテルコード切るべきケースや切るメリット、具体的なカット方法について、詳しくお伝えしていきます!

 

エーテルコードを切るべきケース

エーテルコードカットの必要があるケースは、基本的には以下の2つです。

・サイキックアタックを受けている
・サイキックアタックを与えている

影響が大きく気付きやすいのは、相手からサイキックアタック(霊的攻撃)を受けている場合。

しかし、自分が相手に対して嫉妬や怒りを抱いて、サイキックアタックを与える側になってしまっている場合にも、エーテルコードを切ったほうがいいでしょう!

 

エーテルコードを切るメリット

マイナスのエーテルコードを切ると、物事が良い状態に変わる過程としての一時的な不調「好転反応」が起こる場合も。

しかし好転反応の後には、以下のようなメリットがあると言われています。

・サイキックアタックを受けない
・サイキックアタックを与えない
・エネルギーが吸われない
・体調や人間関係が改善される

ネガティブなエーテルコードが切れれば、マイナスの感情がコードを伝ってくることもなくなり、このようにさまざまな問題が解決されるでしょう。

 

エーテルコードを切る方法

続いてエーテルコードカットの方法ですが、大きく分けると以下の2つがあります。

・自力で切る
・霊能力者に切ってもらう

自力で切ることも可能とされていますが、エーテルコードが見えもしない状態で切るというのは、ちょっぴり不安な人もいるのではないでしょうか?

確実にエーテルコードをカットしたいのであれば、霊能力を持つプロに頼るほうが安心ですね。

 

自力でエーテルコード切る方法を、ステップでまとめたものがこちら。

①腹式呼吸を使って瞑想
②瞑想の中で大天使ミカエルを呼ぶ
③エーテルコードのカットをお願いする
④カットを強くイメージする

腹式呼吸の瞑想でリラックスできたら、強い浄化パワーを持つ大天使ミカエルを呼び、エーテルコードカットをお願いしながら、負のエネルギーを断ち切るのをイメージする…という流れ。

このときに呼ぶのは、大天使ミカエルでなく自分の信仰する神様でも大丈夫なようです。

 

しかしこの自力でカットする方法には賛否両論あり、「大天使ミカエルはエーテルコードカットの能力を持っていない」とする考え方もあります。

なので、自力で切る方法では不安という場合には、霊能力者にエーテルコードを切ってもらいましょう。

相談料のみ追加料金なしでカットを行ってくれる場合も多いため、チャネリングができる霊能者などに相談してみるのがおすすめですよ♪

 

エーテルコードは切っても繋がる

エーテルコードを切る前に、エーテルコードは一度切ってもまた繋がる可能性がある」ということを理解しておく必要があります。

たしかにマイナスのエーテルコードを切ればサイキックアタックなどは一時的には止まりますが、それがずっと続くわけではないのです。

カットしたところで再度エーテルコードが繋がれば、サイキックアタックも再開してしまいます。

 

エーテルコードが一度切れてもまた繋がるのは、それが意識によって生じるものだからです。

何度カットしても、強い念や意識がある時点で、エーテルコードは繋がり直してしまいます。

たとえ離れた場所にいても、自分が相手を想ったり、相手が自分を恨んだりするだけで、簡単に繋がってしまうでしょう。

 

エーテルコードカットだけでは問題が解決しない場合は、縁自体を切る必要があります

その相手とは物理的にも精神的にも距離を置くようにして、徹底的に関係を断ちましょう。

自分の心から相手が消え、相手の心からも自分が消えたとき、お互いに関心を持たなくなって初めて縁が切れて、エーテルコードが繋がることはなくなるのです。

 

ツインレイを繋ぐエーテルコードとは?エネルギーコードを切る方法!まとめ

今回は、「ツインレイを繋ぐエーテルコードとは?エネルギーコードを切る方法!」について書きました。

ツインレイとエーテルコードの関係性やコードカットの方法などについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

他の人とは断ち切ることができても、ツインレイとは永遠に切れない特別なエーテルコード。

ツインレイとのコードは大切に、そしてマイナスなコードは率先してカット・縁切りをして、明るい気持ちで過ごせるようになっていきたいですよね!

自分のマイナスな感情からネガティブなエーテルコードを繋がないように…ということにも、気を付けて過ごしましょう♪

 

ツインレイと結ばれたいなら、プロの先生に相談してみるのがおすすめ!

後から後悔しても遅いです。

ツインレイ鑑定に強い先生なら、あなたの悩みをすぐに解決してくれます。

今なら初回10分無料で鑑定を受けることができますよ!

今すぐ無料で鑑定する

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました