ツインレイは出会ったら最後?決して消えない2人の関係とは?

ツインレイ

同じ魂の片割れとされる、この世にたった1人の運命の相手「ツインレイ」。

「ツインレイは出会ったら最後」と表現されることもありますが、ご存知でしょうか?

それは、ツインレイ同士が出会うと、その2人の関係は決して消えないということ。

なぜツインレイとの関係は消えないのかな?

そして2人はどんな関係になっていくんだろう…。

 

そこで今回の記事では、

・ツインレイ同士の決して消えない関係とは?
・ツインレイとの関係が消えないのはなぜ?
・ツインレイとはどんな関係になる?

といったことについて、わかりやすく丁寧にお伝えしていきますね!

ツインレイは出会ったら最後?決して消えない関係?

ツインレイ同士は、出会った瞬間に相手がツインレイだと気付くことが多いと言われています。

具体的な理由がなくても、「ツインレイ」という言葉を知らなくても、なんとなく相手のことを特別な存在に感じるんですよね。

「出会ったら最後」と言われるのは、ツインレイと出会ったら関係が切れることはなく、それが最後の恋になるケースが多いからです。

 

ツインレイ男性はツインレイ女性と出会って「特別な存在」だと気付いても、「気付かないふり」をしてしまうことがあります。

しかし、それによって縁が切れてしまったり、関係が終わってしまうことはありません

仮に逃げようとしても、「ツインレイと関わること」「ツインレイを愛すること」から逃げることはできないのです。

 

もちろん、逆にツインレイ女性がツインレイ男性を忘れようとしても、完全に忘れるのは非常に難しいと言われています。

ツインレイ男性から「忘れないで」というサインも届くし、関係を切ろうとしても完全に切ることはできない場合がほとんどでしょう。

たとえ恋人のような近い関係でなくても、離れた場所にいるとしても、断ち切れない縁で繋がっているということです。

 

恋人じゃなくても離れていても繋がっている…。

ツインレイはとても不思議なご縁なのね。

 

ツインレイとの関係が決して消えない理由は?

では、なぜツインレイ同士は決して消えない関係になるのでしょうか?

それは、いちばんわかりやすく簡単な言い方をすると、もともとは同じ魂だから

今は2つに分かれてしまっていても、もともとは1つだったものなので、言ってしまえば縁が切れないのは当たり前のことなのです。

 

そもそもツインレイというのは、1つの魂が2つに分かれて転生してしまった片割れのこと。

つまり、前世やそれよりも前から縁がある存在で、もとは同じ魂だった相手なのです。

切っても切れない縁で繋がっているため、現世での関係も決して消えないものとなっているのでしょう。

 

また、2人の関係が消えないもうひとつの理由として、「統合する運命だから」という考え方も。

ツインレイ同士は、分かれた魂が再び1つに戻る「統合」をする運命にあります。

統合をするには2人がお互いに高め合い成長する必要があり、そのために離れることができない、という考え方もできるでしょう。

 

もとは1つだし、また1つに戻る運命だから、関係が消えないのね!

 

2人の関係はどうなる?

では、ツインレイ同士の「決して消えない2人の関係」とは、具体的にどういったものなのでしょうか?

ツインレイの関係性はケースバイケースであり、さまざまな関係のツインレイがいるでしょう。

その中でも特に多い2つの関係性について、出会ったツインレイ同士の関係がどう進んでいくのか、お伝えしていきますね。

 

段階を経て統合へ進む

まずは、ツインレイとしての段階を歩み、統合をするという関係性です。

これはツインレイの基本的な流れということもあり、いちばん多いとされているタイプですね。

出会い、テスト、危機、分離(サイレント)、手放し、覚醒、統合の7段階を歩みます。

 

7つの段階を見てわかるように、2人が出会い、試され、危機や分離の試練を乗り越え、手放しを学び覚醒して、統合に至る…という流れです。

これらのステージを歩むには、もちろんツインレイ相手と関わることが必要ですよね。

関わらなければ統合へ進めない、だからこそツインレイ同士の関係は決して消えることはない、というわけなのです。

 

現世での統合が厳しい場合も…

そして、現世ではどうしてもツインレイの7段階を歩めない関係性の場合もあります。

現世で統合を果たせないツインレイに多い理由は、サイレント期間を乗り越えられないことです。

あまりにも大きな試練であったり、まだ魂が未熟であったりすると、現世では乗り越えられず来世に持ち越されます。

 

たとえば片方もしくは両方が既婚であったり、ツインレイ相手が亡くなってしまったり、そういった理由で現世での統合が厳しい場合もあるでしょう。

しかし来世以降でツインレイと出会った際には、魂がある程度成熟していれば、段階の途中から再開される場合もあります。

つまり、現世で統合を目指すのが難しいとしても、ツインレイ同士の縁は決して切れないということです。

 

統合につまずいてしまっても縁は切れない…。

なんだかちょっと安心した気がする!

 

ツインレイは出会ったら最後?決して消えない2人の関係とは?まとめ

以上、「ツインレイは出会ったら最後?決して消えない2人の関係とは?」でした!

ツインレイ同士の決して消えない関係についてわかりやすくお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

同じ魂を分けた存在「ツインレイ」は、切っても切れない深い縁で繋がっていることがわかりましたね。

その切れない縁・消えない関係が安心に繋がることもあれば、逆に苦しさや辛さをもたらしてしまうこともあります…。

しかし、「切れない縁があるから大丈夫」という捉え方をして、前向きに統合を目指していけば、おのずと明るい方向へと向かっていけるでしょう!

 

<ツインレイとの統合を果たしたいなら>

本物のツインレイ占いであなたの運命を鑑定してみませんか?

◎今の彼がツインレイか確かめたい

◎今世ツインレイと結ばれる運命なのか知りたい

◎サイレント期間がツラく、乗り越えられるか不安

そんなあなたのために、おすすめの当たるツインレイ鑑定士をまとめました

 

1人で悩まずにプロの先生に相談してみてください

あなたの未来はきっといい方向へと進みますよ

>>当たるツインレイ鑑定士の先生を見てみる

 

ツインレイ
Good Mix

コメント

タイトルとURLをコピーしました