ツインレイは同性同士でサイレントもある?スピリチュアルな意味を解説!

ツインレイ

2つに分かれた魂の片割れ「ツインレイ」は、現世で出会い統合を目指します。

そんなツインレイですが、同性同士の場合があるのをご存知でしょうか。

 

基本的には、男女の組み合わせで転生しているとされるツインレイ。

それが同性同士の組み合わせだと、どのような意味や特徴があるのでしょうか。

 

今回の記事では、

・ツインレイが同性であるスピリチュアルな意味
・ツインレイが同性同士の場合の特徴5選
・ツインレイではなくツインソウルの可能性

の3点について、わかりやすくお伝えしていきますね。

 

ツインレイが同性であるスピリチュアルな意味とは?

男女の組み合わせで生まれることがほとんどなのに、ツインレイが同性同士で生まれてくることがあるのは、いったいなぜなのでしょう。

同性ツインレイのスピリチュアルな意味を解説していきます。

 

そもそもツインレイとは、1つの魂を分け合った存在であり、ともに試練を乗り越えながら統合を目指す、「運命の相手」ですよね。

つまりツインレイに関しては、完全に魂の話、そして宇宙規模の話になってきます。

宇宙規模で魂の話となると、生物学的な性別、いわゆる「男女」というものは、あまり重要ではないのです。

 

 

ツインレイが男同士であればどちらかが女性的な役割を、逆に女同士であればどちらかが男性的な役割を、自然に果たすようになるでしょう。

スピリチュアル的に考えるなら、肉体の性別はそれほど重要ではなく、すべての人間が女性性と男性性を持っているわけです。

 

もちろん同性同士のツインレイも、異性同士のツインレイと同じ使命を持っています。

スピリチュアルな考え方においては、体の性別にあまり深い意味はないと理解しましょう。

 

スピリチュアル的には、ツインレイの性別はそんなに重要ではないのね。

 

 

ツインレイが同性同士の場合の特徴5選

スピリチュアルな意味では、ツインレイの体の性別はあまり関係ないと解説しましたが、同性ツインレイならではの特徴もあります。

異性同士のツインレイと共通している点もあれば、苦労が多くなりがちな点もあるようです。

ここでは、同性ツインレイの特徴を5つ、紹介していきますね。

 

サイレントもある・統合もできる

1つ目の特徴は、サイレント期間もあるし統合もできること。

これは異性同士のツインレイとも共通する特徴ですね。

 

 

ツインレイが同性同士の場合も、異性同士の場合と同じように、ツインレイ特有の「サイレント期間」や「統合」が訪れます。

同性同士のツインレイでも、「試練を乗り越えて統合を目指す」という根本は変わりません

 

体の関係より心の繋がり

2つ目の特徴は、体の関係より心の繋がりが重要になること。

言い換えれば、「恋愛に発展するとは限らない」といったところです。

 

もちろん異性同士のツインレイにとっても魂の繋がりは重要ですが、同性同士のツインレイにとっては特に重視するべき点になるでしょう。

同性ツインレイは、肉体で繋がるよりも精神面で繋がることを強く求め合います。

 

どちらかが異性的になる

3つ目の特徴は、2人のうちどちらかが異性的になること。

これは同性ツインレイ特有のもので、「すべての人間が女性性と男性性を持っている」という事実ゆえの特徴です。

 

例えばツインレイが男同士の場合、どちらかが女性的な役割を果たすようになります。

逆に女同士の場合は、どちらかが男性的な役割を担う形になっていくでしょう。

 

ツインレイだと気付きにくい

4つ目の特徴は、相手がツインレイだと気付きにくいこと。

これに関しても同性同士のツインレイならではの特徴で、異性同士のツインレイと比べて苦労しがちな点ですね。

 

 

ツインレイは男女の組み合わせで生まれてくることがほとんどだと言われているため、まさか自分のツインレイが同性だとは思わない人が多いでしょう。

そのため、せっかく出会えても相手がツインレイだと気付きにくい傾向にあるのです。

 

年齢差が大きい場合が多い

5つ目の特徴は、ツインレイとの年齢差が大きい場合が多いこと。

これに関しては、異性同士のツインレイと共通する部分もある特徴かもしれません。

 

異性同士のツインレイも年齢差がある場合が多いとされていますよね。

しかし、同性同士のツインレイは異性同士のツインレイと比べても、より年齢差がある確率が高く、その年齢差も大きいと言われているのです。

 

たとえツインレイが同性でも、統合を目指すのは変わらないのね!

 

ツインレイではなくツインソウルの可能性もある?

ツインレイが同性同士の場合の特徴を紹介してきましたが、「あまり当てはまらない…」という人もいるのではないでしょうか。

そういった場合は、もしかすると「ツインレイ」と「ツインソウル」を間違えているのかもしれません。

 

「同性のツインレイは存在しない」という意見もあるほど、同性ツインレイは少ない存在

また、同性同士のツインレイはツインソウルと似ている部分が多いので、間違いやすいのです。

改めて、ツインレイとツインソウルについておさらいしておきましょう。

・ツインレイ:同じ魂を分けた相手、1人だけ、魂の統合を目指す
・ツインソウル:非常に似た魂の持ち主、何人もいる、ツインレイより先に出会う

 

ツインレイは、1つの同じ魂を分けた片割れであり、「運命の相手」です。

この世にたった1人だけの存在で、ともに試練に挑戦して「統合」を目指します。

 

ツインソウルは、非常に似た魂の持ち主であり、ツインレイとは違うもの。

この世に何人も存在していて、ツインレイより先に出会うパターンが多いでしょう。

 

ツインレイはツインソウルと比べて、出会ったときの「この人だ」というような衝撃が強い傾向にあります。

同じ魂を分け合う運命の相手ですから、その衝撃は絶対的なものです。

そういった「ツインレイ独特の特徴」から、相手がツインレイなのかツインソウルなのか、慎重に見極めていきましょう。

 

情報に振り回されすぎず、自分の直観を信じるのも大切よね。

 

ツインレイは同性同士でサイレントもある?スピリチュアルな意味を解説!まとめ

以上、「ツインレイは同性同士でサイレントもある?スピリチュアルな意味を解説!」でした。

同性同士のツインレイに関しては、情報も共感してくれる人も少ないため、心細い思いをすることも多いでしょう。

 

しかし、この世にたった1人しかいないはずなのに、その運命の相手と出会えたこと自体が奇跡だと思いませんか?

壮大な宇宙からしてみれば、同性か異性か、男か女かなんて、小さな問題なのかもしれません。

固定概念にとらわれることなく、自分やツインレイ相手と向き合うことで、より良い未来へ向かっていくことができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました