ツインレイと結ばれる前兆や確率は?結婚できない理由は?

ツインレイ

同じ1つの魂を分けた相手、この世に唯一無二の存在「ツインレイ」

そんなたった1人の運命の相手とは、苦労してもやっぱり結ばれたいですよね。

 

しかし、ツインレイと結ばれるタイミングがわからず不安になったり、まだまだ遠い未来のことなのかなと焦ったりしてしまうこともあるでしょう。

そもそも結ばれるとはどういうことなのか、いまいちわからない人もいるかもしれませんね。

 

そこで今回の記事では、

・ツインレイと結ばれるサイン5選
・ツインレイとのゴールは結婚ではないのか

の2点について、わかりやすく丁寧にお伝えします。

 

ツインレイと結ばれるサイン5選

さまざまな試練に悩み苦しんだり、サイレント期間が長引いたりして、「ツインレイと結ばれるのはいつなんだろう」と不安になるのは、よくあることです。

しかもすべてのツインレイが100%結ばれるわけではないので、さらに不安が大きくなってしまいますよね。

 

しかし結ばれる準備が整うと、ツインレイと結ばれる直前のサイン、つまり前兆が現れます。

ツインレイ同士が結ばれる直前によくある前兆を、5つ紹介していきますね。

 

結ばれるサイン➀:トラウマを乗り越えた

1つ目のサインは、トラウマや闇を乗り越えること。

ここでいう「トラウマ」とは、「最後の試練」「最終試練」のことを表します。

 

このタイミングで与えられる最終試練は、非常に大きなトラウマ・闇であり、抜け出すのが困難な場合が多いでしょう。

しかしこれを乗り越えることが、ツインレイと結ばれるための条件になってくるのです。

 

結ばれるサイン②:協力者が現れる

2つ目のサインは、2人に協力者が現れること。

結ばれる直前の大きな闇の中にいる2人にとっては、救世主のような存在でしょう。

 

協力者のサポートによって、試練を乗り越える環境が整う場合も多く、2人の強い味方です。

既に出会っている友人や家族が協力者になることが多いのですが、これから出会う人が協力者であるケースもあります。

 

結ばれるサイン➂:執着・依存心がなくなる

3つ目のサインは、ツインレイに対する執着・依存心がなくなること。

これは「手放し」とも呼ばれ、ツインレイと結ばれるためには、ほぼ必須条件でしょう。

 

文字通り、相手に対して執着する気持ち、嫉妬する気持ち、依存する気持ちなどが、自分の中から消えていきます。

嫉妬で苦しんだり、依存に悩んだりすることが減り、心がふわっと楽になるのです。

 

結ばれるサイン④:自分のことが好きになる

4つ目のサインは、自分自身を好きになれること。

「自己統合」とも呼ばれ、こちらもツインレイと結ばれるための必須条件です。

 

良いところも悪いところも全部含めて、「自分のすべてを自分で受け入れる」ということができるようになります。

自分のことを認めてあげて、自分のことを素直に好きになれるのです。

 

結ばれるサイン⑤:天職・使命に出会う

5つ目のサインは、天職や使命などに出会えること。

この前兆は、「覚醒」と呼ばれる状態によって起こることが多いでしょう。

 

「覚醒」とは、自分に与えられた本来の役割・使命を思い出すこと。

自分の本来の使命に気付くことで、自分に適した仕事・自分がやるべきことがわかるようになるため、天職が見つかったりするのです。

 

ツインレイと結ばれる直前には、いろんなサインがあるのね。

 

ツインレイとのゴールが結婚ではない?

ここまで、ツインレイと結ばれる直前に起こりやすいサインを紹介してきました。

しかし、そもそもツインレイと結ばれるというのは、いったいどういうことなのでしょうか。

 

「ツインレイとのゴール」を目指すうえで、わかっておきたいのはこちらの4点。

・ツインレイとのゴールは、結婚ではなく統合
・ツインレイが統合を目指すのは自然なこと
・結婚はできないわけではないが、難しい
・統合を迎えても、すべてが終わるわけではない

 

まず、ツインレイとのゴールは結婚ではありません

たしかに、「結ばれる」と聞くと「結婚」という言葉が浮かびがちですが、ツインレイに関してはそうではないのです。

一般的に、「ツインレイとのゴール」=「統合」だと言われています。

 

 

そもそもツインレイとは、前世で1つだった魂が転生するときに2つに分かれてしまったもの。

統合は、「2つに分かれた魂が、もう一度1つになろうとする」という、ごく自然なことです。

そのために2人は出会い、さまざまな試練を乗り越えてきましたよね。

 

また、ゴールは統合だから結婚はできない…というわけではありません。

統合後に結婚することになるツインレイも多く、その場合は結婚生活の中でさらなる試練を与えられることもあります。

ただし、ツインレイと出会った時点で片方もしくは両方が既婚である場合も多いため、結婚にたどりつくことができるツインレイは限られるでしょう。

 

結婚じゃなくて、「統合」がゴールだったのね!

 

ツインレイと結ばれる前兆や確率は?結婚できない理由は?まとめ

以上、「ツインレイと結ばれる前兆や確率は?結婚できない理由は?」でした。

ツインレイとの統合が間近になると、さまざまな前兆・サインが起こります。

しかし、「確信の持てない前兆らしきもの」に惑わされることがないよう、自分を強く持つことが大切です。

 

もとは同じ1つの魂なのだから、また1つに戻るために「統合」をするのが自然な流れであり、焦ることはありません。

また、統合すればすべて終わりというわけでもないので、自分とツインレイのより良い未来のためにも、落ち着いて長い目で見ていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました