ビーファーストのイケメンランキング2022!顔面偏差値は微妙?

ビーファーストのイケメンランキング BE:FIRST

オーディション企画「THEFIRST」でデビューが決定した、7人組のボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」。

歌って踊れるパーマンス集団として今人気を集めています!

一部では、顔面偏差値が微妙と言う声も聞きますが、そんなビーファーストのイケメンランキングを付けるとしたらどんなランク付けになるのでしょうか?

そこで今回は、

・顔面偏差値は微妙?
・ビーファーストのイケメンランキング2022

についてお伝えしていこうと思います。

ビーファーストの顔面偏差値は微妙?

イケメン揃いのビーファーストとして人気がある一方で、顔面偏差値が微妙と言う声も聞きます。

ビーファーストの顔面偏差値についてSNSの声を一部ご紹介します。

ビーファーストの顔面偏差値が低いと思っている人は、他の男性グループのファンだったりが多いようです。

オーディションで決まった7人ということもあり、彼らはいわばスターの原石。

デビューしたてであどけない顔の印象が強いため、そう感じている人もいるのではないでしょうか

しかし、多くの多くのファンがいることも事実で、ファンの人から見ると、やはりイケメンだと大絶賛されている様子です!

どんなに人気のあるグループでも、賛否両論はありますからね。

 

ビーファーストのイケメンランキング2022!

ここでは、私が独断でビーファーストのイケメンランキング2022をお伝えしていきます。

イケメンランキング第7位:マナト(MANATO)

名前:廣瀬真人
生年月日:2001年4月29日
出身地:福岡県
身長:173cm
職業:フリーター
好きなアーティスト:SIRUP、iri

小学校時代からダンスと歌を習っていて、特に歌唱力は音源に忠実に歌う人とも言われているほど抜群です。

歌の中でも、錆のパートを歌うことが多いです。

 

イケメンランキング第6位:リョウキ(RYOKI)

名前:三山凌輝
生年月日:1999年4月26日
出身地:愛知県
身長:177cm
職業:俳優
好きなアーティスト:NCT

個性的で表現力の高いリョウキさん。

俳優として活動されていた経験も持っています。

英語と韓国語を得意とし、バイリンガルな一面も持っています。

 

イケメンランキング第5位:ソウタ(SOTA)

名前:島雄壮太
生年月日:2001年1月18日
出身地:神奈川県
身長:174cm
職業:ダンサー、コレオグラファー、インストラクター
好きなアーティスト:UVERworld

デビュー前は、振付師としても活躍するなど、プロのダンサーとしての活躍の経験も持っています。

HIPHOPダンスの世界大会で4度優勝経験があり、ダンスの腕は桁違いと言われています。

 

イケメンランキング第4位:シュント(SHUNTO)

名前:久保舜斗
生年月日:2003年9月1日(17歳)
出身地:愛知県
身長:174cm
職業:高校3年生
好きなアーティスト:AAA

声に対する評価が特に高く、低音ボイスが特徴的です。

ダンスもうまく、何でも軽々とこなしてしまう余裕のあるラップボイスも、魅力の一つとして評価されています。

 

イケメンランキング第3位:リュウヘイ(RYUHEI)

生年月日:2006年11月7日
出身地:愛知県
身長:178cm(オーディション応募時)
職業:中学3年生
好きなアーティスト:BTS、BIGBANG

14歳という最年少でデビュー。
元々はエイベックス・アーティスト・アカデミーに通ってましたが、その頃から才能に溢れていた少年だったそうです。

14歳にして身長181cm!

さらなる成長が楽しみですね。

 

イケメンランキング第2位:ジュノン(JUNON)

名前:池亀樹音
生年月日:1998年5月23日
出身地:東京都
身長:183cm
職業:フリーター
好きなアーティスト:TUBE K-POP AAA

チームの最年長でありながら、歌やダンスは未経験。

しかし、ハイトーンボイスでの歌い方を得意とし、天性の声を言われるほどの評価をされています。

身長もメンバーの中で一番高く、183㎝!

 

イケメンランキング第1位:レオ(LEO)

名前:上村礼王
生年月日:1998年9月8日
出身地:東京都
身長:179cm
職業:フリーター
好きなアーティスト:エミネム

エイベックスの練習生として、チーム活動をした経験も持っています。

歌やダンスが上手いのはもちろん、ポジティブで頼られるムードメーカー的存在としても慕われています。

 

ビーファーストのイケメンランキング2022!顔面偏差値は微妙?まとめ

今回はビーファーストイケメンランキング2022についてお伝えしました。

顔面偏差値が低いからビーファーストには人気が出ない言う声もありますが、一人ひとりそれぞれに、違った魅力を持っていて、イケメン揃いだと思います!

デビュー当時の初々しさから、少しずつ魅力的に成長をしており、その成長は今でも加速しているのではないでしょうか。

これからの彼らの活躍に注目ですね!

BE:FIRST
しゅとブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました