キンブレとは?ジャニーズライブで禁止?公式ペンライトとの違いも!

キンブレとは?ジャニーズライブで禁止? ジャニーズ

よく「ジャニーズのコンサートにキンブレを持ってくるな!」という怒りの声を耳にします。

キンブレとはそもそもどういうものなのか。また、ジャニーズライブではキンブレは禁止されているのでしょうか?

今回は、そんなキンブレについて詳しく紹介していきます。

実は、Jrの公式ペンライトがキンブレに似ているという問題もあるようです…。

公式のペンライトとの比較で、キンブレとペンライトの違いも分かりますよ!

キンブレとは?ペンライトの違いも解説!

まずはキンブレとペンライトの違いについて見ていきましょう!

 

キンブレとは?

キンブレとは、「キングブレード」の略です。

ルイファン・ジャパンという会社が発売している電池式ペンライトの商品シリーズ『KING BLADE』での略称であり、これが一般的にキンブレと呼ばれています。

アニメイトやドンキで気軽に買えるので、アイドルの応援などでよく見ますね。

このような王冠のマークが特徴です。

それまでは使い捨ての”サイリウム“が使用されることが多かったのですが、電池を取り替えれば使い続けつことでできるキンブレが流通し、愛用するファンが増えていったようですね。

 

ペンライトとは?

「ペンライト」とは電池によって発光するライト、 または化学発光による照明器具、その全般を指します。つまり「キンブレ」もペンライト の一種なのです。

ただし、細かく意味を分けるのであれば、ペンライトはコンサートごとに公式から発売されるものだと認識するのが良いでしょう!

ジャニーズグループの各メンバーに設定されたメンバーカラーと同じ色に光るよう作られていたり、形までこだわっていますので、コンサートの演出の一部を担っていると言っても過言ではありません。

 

はっきりと形が違えば、ペンライトとキンブレの区別が付きやすいのですが、Jrのペンライトはキンブレと非常に似ています。

しかし、似ているからと言って、キンブレをジャニーズのコンサートに持ち込んではいけません。

そもそも、ルールとして決められているのか、キンブレをジャニーズのコンサートに持ち込むデメリットと合わせて、次で説明します。

 

キンブレはジャニーズライブで禁止?

キンブレの使用は、公式で禁止されています。

ジャニーズのコンサートチケットには、光度の強いペンライトの持ち込みを禁止するという文言があります。

そもそも公式以外の光り物や、邪魔になるような大きいサイズの応援グッズを持ち込めないのです。

 

禁止の理由①:演出の妨げになる

嵐やNEWSのコンサートでは、公式のペンライトを席に登録できるようになっていて、全て管理された状態で、会場全体の光を演出にするものもあります。

会場全体が綺麗な景色になる演出は、パフォーマンスしている側からしても、楽しみな演出のひとつになっているようです。

一斉に真っ暗になったり、歌詞に合わせて文字が浮かび上がったりするんですが、そんな時に一人だけキンブレを光らせていると、完全に演出の妨げになってしまいますよね。

そういったペンライトの光を管理されていないコンサートでも、全員で同じ色を光らせたりする光景は多々あります。

キンブレでは、ペンライトとは微妙に違う色に光ったりして、演出の妨げになってしまうでしょう。

 

禁止の理由②:他のファンより目立つ

ファンはみんな、推しに気づいてほしいものです。

個性を出したうちわを作ったり、なんとかルールの中で応援グッズを用意して、コンサートに向かいます。

そんな中、公式のペンライトと違うキンブレで目立っていては、他のファンからどう思われても仕方ありません。

(ジャニーズのファンには、過激な人も多いですよ…)

皆で楽しむコンサートを、悪目立ちによって台無しにしてしまう可能性もあるでしょう!

 

ジャニーズライブではペンライトを持とう!

なくてもコンサートには参加できるのですが、ぜひ公式ペンライトを買って臨むことをおすすめします。

ここでは、公式ペンライトを持った方がいい理由をご説明しますね!

 

持った方がいい理由①:演出の一部になるため

まず席に登録して、一括管理された状態で演出になることもあります。

会場がどでかいスクリーンになって、光のアートを見ているようで圧巻ですよ!

自分の持つペンライトもその一部になっていることで、一体感や感動を得られます。

 

持った方がいい理由②:手持ち無沙汰になる

ジャニーズは楽しい曲や、リズムに乗って一緒に踊りたくなる曲など、とにかくノれる曲が多いです。

ペンライトを持っていると、自然と振ってしまうものですよ!

応援している気持ちがあればなおさら、ペンライトを持ってコンサートに臨むことがおすすめです。

うちわを両手で持ったりなど、他のグッズがあればそれでもいいかもしれません。

 

持った方がいい理由③:推しにアピールできる

神席で推しにアピールできるチャンスがきた時に、ペンライトの色をそのメンバーカラーにしてアピールできます。

会場全体を見たときに、推しの色が少なかったら悲しくないですか?

ぜひペンライトを推しの色にして応援しましょう。

 

キンブレとは?ジャニーズライブで禁止?ペンライトとの違いも解説!まとめ

キンブレとは、キングブレードの略で、ルイファン・ジャパンという会社が発売しているものです。

ジャニーズのライブでは、キンブレは禁止されています。

公式ペンライトは、コンサートに合わせて作られているもの。

いろいろな形になっていて、コレクションするのも楽しいものですよ。

キンブレを持ち込むデメリットもたくさんあるので、ぜひ公式ペンライトを持って推しを応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました